• TOP
  • FASHION
  • 【考案】マスクにサングラスでも怪しくならない3つの法則

2020.06.09

【考案】マスクにサングラスでも怪しくならない3つの法則

マスクをするのが当たり前になった今、皆さん気になっているかと思います。サングラスとマスクって、一緒にしていいものなの?と。怪しいオジサンに見えない術は果たしてあるのか、オシャレにこなす方法を、あれこれ考えてみました!

CATEGORIES :
CREDIT :

スタイリング/稲田一生 文/秦 大輔

スマートに見せるポイントは、色、柄と、バランスです

ファッションアイテムとしてはもちろん、日差しが増すにつれて生活必需品となるサングラス。ですが、外出時はマスクをするのがエチケットとなった今、これまでは“混ぜるな危険”の最たるものだったサングラスとマスクを一緒にしてもいいものか? 気になっている人も多いことでしょう。

というわけで、LEON.JPはあれこれ考えました。お店に入るときや人と会うときにサングラスを外すのは当然として、サングラス×マスク姿でも銀行強盗(?)や怪しいオジサンに見えない、スマートに見える方策はないものか?と。
 
薄いレンズ色のサングラスを選んだり、底抜けに陽気な色柄のマスクを選んだり……。あの手この手で導き出したサングラス&マスクのベストマッチが、以下の3つでございます!
PAGE 2

◆ ケース1

ブラック基調なら薄色レンズ&華奢なサングラスが正解!

▲ サングラス3万3000円/アヤメ、マスク1650円/K-3B(ケースリービー)
日頃モノトーン基調の着こなしが多い人なら、最も使い勝手のよいマスクは、印象クールな黒の布マスクではないでしょうか。するとサングラスも自ずと茶系より黒系をとなりますが、もしレンズ真っ黒の大ぶりなサングラスを合わせたら……イカつすぎます。そこで選ぶべきは、薄い色付きレンズが入った一本。目の表情がわかるだけで、見る側の安心感はぐっと上がりますからね。知的な印象のする細リムのウェリントンやボストン型を選ぶと、なおよいでしょう。

◆ ケース2

底抜けにファニーな印象を作って、警戒心を解く作戦

▲ サングラス2万5000円/ブラン(ジービーガファス)、マスク1800円/パイカジ(アロハショップ パイカジ)
表情のわからない人に話しかけられて警戒感をもつのは、誰であれ当然の話。人となりもわからなければ、なおさらです。ならば、誰がどう見ても明るい人柄を演出するのはどうか!? ここでは、表情のわかりやすい薄いブルーグリーンのレンズ×クリアフレームのサングラスをチョイス。ハイビスカス柄の布マスクを合わせることで、ウクレレのしらべが聞こえてきそうな南国ムードを演出しました。これなら、なんだか人当たりよさそうな人と思ってもらえるのでは?
PAGE 3

◆ ケース3

スポーツ時はカラフルな色柄のネックゲイターを活用する

▲ サングラス1万9000円/アイヴォル(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、ネックゲイター2500円/ラファ×キャニオン(ラファ ジャパン カスタマーサービス)
日中のジョギングや屋外スポーツにサングラスは欠かせませんし、必然的にレンズ色も濃い目のものが必要となります。すると怪しく見えない肝たる“目の表情がわかる”を実践できなくなりますから、ここはひとつ、ケース2で触れた“ファニーな印象作り”を応用しましょう。狙い目は、カラフルな色柄のネックゲイター。ネックゲイターはマスクより面積が広い分、色柄の主張も効かせやすいです。小ぶりなウェリントン型サングラスと合わせれば……どこかバケーションを楽しむセレブ女優的な雰囲気に!?
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アヤメ 03-6455−1103
アロハショップ パイカジ 098-863-5670
ケースリービー 076-208-3180
ジービーガファス 03-6427-6989 
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 03−5772−5501
ラファ ジャパン カスタマーサービス 03−6434−9447

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL