2020.06.07

大人にぴったりなアウトドアブランド5選

俄然キャンプ熱が高まっているのに、梅雨の到来は目前。しかし、今やアウトドアウェアはアウトドアだけで楽しむものではなくなっています。むしろ今、そのメインフィールドは都会だったりするんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

着心地的にもトレンド的にも、今アウトドアは都会で着るのが熱い!

ここ数年、アウトドア人気が続いているのはご存知のことかと。自粛がひと段落ついた今、キャンプ場の週末予約もすぐに満杯になっている模様。

一方で、ファッショントレンドはコンフォート至上主義が定着。ビジネスでさえ機能性や快適性が重視される中、都会においてもアウトドアブランドのウェアが重宝されるようになっています。

いわゆるアーバンアウトドアというスタイルが、昨今様々なブランドから提案されているのがその証。今回ご紹介するのは、そんな最中で注目を集める5ブランドです。アウトドア仕込みの機能性や快適性をもってして、都会に馴染むデザインに仕上げたウェア。これ、一度袖を通すとヘビロテ確実です。
PAGE 2

◆ ヴェイランス

アーバンアウトドアの火付け役が、さらに都会顔に

▲ フーディーライトブルゾン7万円、ブルゾン4万円、パンツ2万8000円/すべてヴェイランス(アークテリクス コールセンター)
元々、スタイリッシュなデザインでアーバンスタイルに合わせやすいとの定評があるアークテリクス。そんな同ブランドが、より都市生活における快適性とデザイン性を追求したのが、ヴェイランスです。右のRHOMBジャケットでは、防水透湿性を備えながら極薄で軽量なゴアテックス・シェイクドライを採用。それゆえに実現できるミニマルなデザインは、もはやモードなエッセンスさえ漂います。左のDEMLOジャケットやSECANT COMPパンツも然り、ダークカラーを中心としたカラーラインナップも、都会的な印象を強める要因です。

◆ バッハ

バッグブランド発という異色のアパレルライン

▲ ブルゾン2万5000円、ブルゾン(フードサコッシュ付)3万5000円/ともにバッハ ガーメンツ(バーリオ)
1979年に創業したバッハは、ご存知の通りバッグブランドが出自。アウトドアフィールドで得た経験をフィードバッグした、高い耐久性と機能性が自慢のバッグ作りを披露しています。そんな同ブランドが、2017年の春夏よりスタートさせたのが、アパレルラインとなるバッハ ガーメンツ。トラベルをメインテーマに据え、バッグ作りで培った技術を投入したウェアを展開しています。左は、ドライなタッチが魅力のナイロンタフタを採用したトレーサージャケット。右は、今季より撥水加工を施したソロテックスサイネックスコミューターCVTジャケット。取り外し出来るフードは、なんとストラップを付ければサコッシュに変身します。
PAGE 3

◆ モンチュラ

オシャレ感度の高さは、さすがイタリア生まれです

▲ ジャケット5万4000円、パンツ1万7500円/ともにモンチュラ(ドナ)
登山靴を始め、ヨーロッパ屈指のアウトドアブランドの名産地であるイタリア。そんな中、1998年と後発ながら、スペックの高さとデザイン性の高さの両立で高い評価を得ているのがモンチュラです。ブロックカラーに赤い止水ジップ、そしてフードのネオンイエローで差し色を効かせたマジック2.0ジャケットは、まさにその好例。街に馴染む色使いを披露しつつ、ゴアテックス アクティブを採用した3層リップストップ生地のパフォーマンスは本格的です。ストレッチ性の高いフィールジーンズも、クールマックス素材を採用しつつ細身に仕上げ、ネオンイエローのアクセントを効かせています。

◆ コロンビア ブラックレーベル

リアルな大人の日常で使えるアイテムが揃ってます

▲ ジャケット2万6000円、シャツ1万4000円/ともにコロンビア ブラックレーベル(コロンビアスポーツウェアジャパン)
アメリカ・オレゴン州で1938年に創業した老舗。今年の春夏シーズンには、ストリートと都市をテーマにしたストリートアーバンコレクションをスタートさせるなど、アーバンスタイルの提案を強化しています。そんな中、既に定番としての地位を確立したのがコロンビア ブラックレーベル。アウトドアウェアの技術を用いながら、トラベルやビジネスも含めた都市生活にマッチするウェアを展開しています。左はコットン100%の生地に、スナップボタンや大きなスクエアポケットが機能的なシャツ。右は4方向ストレッチ、パッカブル、耐久撥水を備えたビジネス対応高機能ジャケットです。
PAGE 4

◆ ピークパフォーマンス

ハイスペック&ハイセンス&ハイクオリティ

▲ ジャケット4万9000円、パンツ3万9000円、パーカ2万8000円/すべてピークパフォーマンス(ディアゲスト)
スウェーデンで1986年に創業。スキーブランドとしてスタートした同ブランドは、今ではプレミアム アウトドアブランドという評価を得ています。ウインターリゾートが盛んなヨーロッパでは、機能もファッション性もワンランク上のブランドという位置づけ。右のウインド ジャケットでは、PFCフリーの耐久撥水や高ストレッチ、摩耗対策などを施しつつ、ドローコードをあえて露出させることでデザイン性を主張しています。セットアップで着られるパンツは、膝下を着脱できショーツにも。左も、PFCフリーの耐久撥水を施したロンTで、ドローコードによってシルエット変化を楽しめるようになっています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アークテリクス コールセンター 03-6631-0833
コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803
ディアゲスト 03-6452-6855
ドナ 03-5799-6924
バーリオ 075-354-6604

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人にぴったりなアウトドアブランド5選 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト