• TOP
  • FASHION
  • エルメスのヴィンテージな名品、知ってますか?

2020.05.19

エルメスのヴィンテージな名品、知ってますか?

メゾンの出自、つまりアイデンティティを示すために、ロゴの存在は重要です。馬具製造に端を発するエルメスの場合は、馬車と従者。そのシンボリズムを最も表しているのが、エクスリブリス コレクションです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

世界に冠たる逸品を身につけているということ

「エクスリブリス」。日本語でいうと蔵書印となります。これは、本の見返し部分に施すもので、本の所有者を示すもの。日本でいうハンコのようなものですね。その内容は、名前だけでなくロゴなどのシンボリックなデザインのものも多くあります。エルメスの「エクスリブリス コレクション」は、エルメスが所有する蔵書に実際に記されている印を採用したものなんです。

モチーフとなるのは、エルメスのロゴでお馴染みの四輪馬車と従者。同モチーフは1837年創業の馬具製造に端を発するエルメスの歴史を示していますが、商標登録上は1945年に登録。エクスリブリス コレクションには、イニシャルが配されシンボリックにデザインされています。

希少本の世界では、ヴィンテージカーと同様に来歴が重視されるとあって、エクスリブリスに記されている名やロゴそのものが、価値を左右します。エルメスのエクスリブリス コレクションを身につけることも、すなわち本物志向であることの証に!?
PAGE 2

◆カレッジリング 

シンプルだけどアイコニック、そのバランスがいい

16万1000円/エルメス(エルメスジャポン)© Hermès
エクスリブリスをカレッジリングにデザイン。別名シグネットリングとも呼ばれ、出自を示す蔵書印をモチーフにするには、まさしく打ってつけのアイテムです。ベースとなる素材はシルバー。エクスリブリス部分にピンクゴールドを採用することで、エレガントな印象に仕上げています。

◆カフリンクス 

袖先でさりげなくラグジュアリーを堪能できます

12万1000円/エルメス(エルメスジャポン)© Hermès
カフリンクスもカレッジリングと同様に、家柄や身分を示すツールとしての側面があります。手元ゆえに意外に目立つアイテムですが、こんな繊細な彫金ならあくまでさりげなく。パーティーで身につけるなら、ピンクゴールドタイプもオススメです。
PAGE 3

◆ロングネックレス 

シンボリックな印象をより楽しむなら胸元で

29万2000円/エルメス(エルメスジャポン)© Hermès
こちらもシルバー925を採用。一見シンプルですが、いざ目に止まると実にシンボリックです。コーデを選ばないので、プレゼントにも良さそうですね。ピアスなども展開しており、ユニセックスで楽しむことができます。

◆リップ 

エクスリブリスがオブジェ感を一層楽しませてくれます

7200円/エルメス(エルメスジャポン)© Hermès
以前当サイトでもご紹介した、エルメス初のビューティーライン。こちらは男女ともに使えるリップバームですが、実はここにもエクスリブリスがデザインされていたんです。場所はキャップ。つや消しメタルと色リンクさせ、イエローゴールドを纏います。
© Hermès
一見してわかりやすいロゴではなく、よく見ればエルメスとわかるさりげないエンボス表現が魅力。それでいて、しっかりとエルメスのアイデンティティを示してくれます。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

エルメスジャポン 03-3569-3300

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        エルメスのヴィンテージな名品、知ってますか? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト