• TOP
  • FASHION
  • 大人のデニムは「黒と白」が最強じゃないか説

2020.05.21

大人のデニムは「黒と白」が最強じゃないか説

リッチな大人の遊び場に出かけるなら、正装や一張羅……間違いじゃありません。でもそれは普通のこと。何食わぬ顔で気負わず、でもキマって見える"場慣れ感"こそ大人の男にはふさわしいのですね。そこで出番となるのが「黒と白」のデニムです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・熊澤 透、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/古川純、MASAYUKI(The VOICE) 文/いとうゆうじ

大人が都会の街に出かけるには「銀座なデニム」がふさわしい。その“銀座”が意味するのは、洗練、気品、リッチ感といった概念。つまり「銀座なデニム」なら、大人の品格が保たれるということ。そのための選択肢が「黒と白」です。
デニムさえも大人の色気たっぷり
▲ 黒=ドレス感、そして、デニム=こなれ感、というように都会の夜遊びにおいて黒デニムは最高のアイテム。かしこまった感じがないのに、洗練されていて場慣れしたニュアンスまで漂うため、ジャケットを羽織ればクラブなどでも通用しちゃいますよ。男性●デニム10万円、ジャケット45万円、ニット17万円、靴は参考商品/すべてトム フォード(トム フォード ジャパン)、メガネ4万5000円/トム フォード(トム フォード アイウエア) 女性●ワンピース2万9000円/トロワズィエムチャコ(アプレドゥマン)
なぜブルーじゃないの? と思われるかもしれませんが、ブルーは色のトーン幅が広くこなしが意外と難しい。そしてカジュアル感が強く出すぎてしまう。その点「黒と白」なら合わせは簡単、スラックス感覚でキレイめの着こなしがハマるというわけ。

とはいえデニムですから、元来のカジュアル感が、大人のハズしとして絶妙に効いてくるという図式です。銀座が象徴するドレスアップが当たり前の街で、圧倒的に遊び慣れた、場慣れした雰囲気を醸せるアイテム――それが「銀座なデニム」の正体なのですね。
PAGE 2

Ginza Denim Black

夜だけじゃない! 
昼から色っぽい“黒デニム”

◆ ディオール オム

シルエットの美しさはピカイチ

テーパードスリムの黒デニムは、巧みなパターンワークから生まれる美しいシルエットが秀逸。ヒップにはアイコニックなダーツが横に走り、はき心地も抜群です。
▲ 7万1000円/ディオール オム(クリスチャン ディオール)

Ginza Denim White

クリーンで清潔なら
コレで間違いなしの“白デニム”

◆ ラルフ ローレン

品格すら漂う大人の白デニム

クリアな表情の白デニムをオールホワイトステッチで縫い上げたスリムフィットモデル。ヴィンテージ調のボタンが洒落たアクセントに。高品質な格調漂う一本です。
▲ 6万円/ラルフ ローレン パープル レーベル(ラルフ ローレン)

【銀座なデニムの特徴】

1. リッチかつ品格キープ

2. 軽やかで楽チン

3. 場慣れした遊び慣れた雰囲気

4. "銀座"は概念。国内外の都会に似合います

5. 基本は細身(ももユル)テーパードで破れナシ

PAGE 3

◆ ルイ・ヴィトン

白デニムで醸す絶妙なヌケ感

シルエットの美しいクリーンな白デニムにネイビーのジャケットというコーディネートは、いわゆる“銀座な”気品漂う鉄板の合わせ。インナーをニットにすれば気負った感じも皆無で、それが見事なこなれ感を生み出す、というわけ。
▲ デニム6万9000円、ジャケット35万3000円、ニット13万7000円、靴10万6000円、時計61万6000円/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

◆ ブルネロ クチネリ

エレガントなリゾート気分のこなし

ブラウン系やサンドベージュなど“乾いた感じ”の色合いは、白デニムと相性抜群です。同系色のオープンカラーシャツでスタイリングすれば、都会を遊ぶリラックス感漂うリゾートスタイルが完成するというわけ。
▲ 男性●デニム7万4000円、ジャケット31万5000円、シャツ8万9000円、ベルト6万8000円、靴12万円/すべてブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン)、時計179万円/ゼニス、サングラス3万円/グローブスペックス(グローブスペックス エージェント) 女性●ジャケット39万8000円、ワンピース36万4000円、靴10万7000円、ピアス21万4000円/すべてブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン)
PAGE 4

◆ ディーゼル

オヤジの後ろ姿が俄然こなれて見える

低めのお尻のポケットがこなれ感抜群の見え方に。そこに白のリネンチーフを挿せば、上品さも薫ります。伸びる素材ゆえに、はき心地は快適です。
▲ 男性●デニム2万8000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、ニット2万6000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、ベルト3万6000円/イル ミーチョ、チーフ4800円/フランコ バッシ(ともにストラスブルゴ)、ブルゾン19万5000円/ルッフォ(バインド ピーアール)、時計555万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京) 女性●ジャケット17万円/レ・コパン(サン・フレール)、ブラウス4万1000円、パンツ5万円/ともにヴィンス(Vince 表参道店)、バングル83万4000円、リング40万円/ともにフレッド
2020年6/7月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アプレドゥマン 03-6274-8533
Vince 表参道店 03-6804-1224
クリスチャン ディオール 0120-02-1947
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
サン・フレール 03-3265-0251
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
ゼニス 03-3575-5861
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トム フォード アイウエア 03-6804-3652
トム フォード ジャパン 03-5466-1123
バインド ピーアール 03-6416-0441
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
ブルネロ クチネリ ジャパン 03-5276-8300
フレッド 03-6679-2011
ラルフ ローレン 0120-3274-20
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人のデニムは「黒と白」が最強じゃないか説 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト