• TOP
  • FASHION
  • 新時代のワンマイルウエア!? スノーピーク発の新ブランドとは?

2020.04.20

新時代のワンマイルウエア!? スノーピーク発の新ブランドとは?

街と自然をシームレスに繋ぐスノーピークから、2020年春夏に登場する新アパレルライン「YAMAI(ヤマイ)」に注目。トレンドでもあるナチュラル感にも合致する“豊かな自然に似合う服”とは?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/栗原大輔(Roaster) スタイリング/髙塩崇宏 文/石井 良

天然染料ならではの“味”が醍醐味です

デザインと機能を両立する“アーバンアウトドア”が幅広く支持されているスノーピークのアパレル。昨年発表され、2020年春夏シーズンからデビューする新ブランド「YAMAI(ヤマイ)」をご存知でしょうか。
 
手掛けるのは、スノーピークのアパレルを立ち上げたデザイナーであり、現社長である山井梨沙氏。80歳になっても着続けたくなる“豊かな自然に似合う服”を掲げます。注目のファーストシーズンは、生地の染色に墨染め、泥染め、泥藍染めといった天然の染料を使う昔ながらの手染めの技法を採用。自然から滲み出る色をそのまま表現したアイテムは、化学染料では作れない独特の味が魅力です。
 
そしてもうひとつ、ユニセックスなデザインであることも特筆すべき点。体型が変わっても長く着続けられるように身頃がゆったりとしていて、リラックスムードが漂う雰囲気は時代の気分にもマッチするもの。街着としてはもちろんですが、彼女や奥様と共有できるワンマイルウエアとしても便利なのでは。お家にいる機会が多い今、こうした服を纏って自然に思いを寄せてみると、普段の生活もまた違って見えそうですね。
PAGE 2

年齢も性別も不問のスタイル

ロングカーディガン2万4000円、ニット1万2000円、パンツ2万4000円、ストール2万1000円/すべてスノーピーク(スノーピーク)
自然そのままの色ゆえ、レイヤードしたときにも嫌みなくナチュラルな雰囲気で着こなせます。ネップ感のあるストライプのガウンは、タテ糸にリネン混の糸を使用。洗うごとに馴染んで肌触りが増していくから、長く愛用したくなること請け合いです。

リラックスムード満点の開襟シャツコート

2万8000円/スノーピーク(スノーピーク)
膝下まで余裕であるロング丈のシャツ。リネン独特の柔らかさと生地の凹凸感があり、シンプルな見た目ながらも表情のある仕上がり。夏場はTシャツの上にサラッと羽織るだけでもリラックスムードが演出できます。
PAGE 3

手織りの生地ならではの風合いが魅力

シャツジャケット5万2000円、パンツ4万4000円/スノーピーク(スノーピーク)
泥藍染めのセットアップは、ムラのある色味がナチュラルな風合いを加速させます。洗いざらしのようなざらっとした質感は、西ベンガル地方で紡績されたコットンとリネンを手織りした生地によるもの。パンツはウェストゴム仕様。腿部分のフラップポケットがジャケットとリンクします。

シンプルだけど味があるんです

3万6000円/スノーピーク(スノーピーク)
細番手の糸を使用した繊細なコットンシルク生地をノーカラーの半袖シャツに仕立てたこちら。テロっとした風合いで少し光沢感があるので、大人っぽい雰囲気で着られます。染めは墨染め。個体差のあるムラが魅力です。
PAGE 4

大人が着るに相応しいプリントTです

各8800円/スノーピーク(スノーピーク)
意外と着こなしが難しいシンプルなプリントTですが、比較的薄手であり、落ち着いた風合いの生地を使ったこちらなら、大人がカジュアルに着こなすにもぴったり。マテリアルにはサステイナブルなペルー産コットンを使うなど、環境面への配慮も特筆すべき点です。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

スノーピーク 0120-010-660

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        新時代のワンマイルウエア!? スノーピーク発の新ブランドとは? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト