• TOP
  • FASHION
  • 大人の「黒ジャケット」は、上質素材で"甘さ"を添えて

2022.11.22

オヤジの黒は苦くて甘い

大人の「黒ジャケット」は、上質素材で"甘さ"を添えて

黒いジャケットは、不良(ワル)さや艶っぽさを演出できるモテるワードローブの鉄板。ですが、素材をカシミア100%に絞ってみると、その柔らかな風合いによって、品の良さとほんのりとした"甘さ"が醸されるのです。

CREDIT :

写真/人物・熊澤 透、静物・木村 慎(Heritier) スタイリング/男性・四方章敬、女性・久 修一郎、米田由実 ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE)、河原直樹 文/竹内虎之介(シティライツ)

実は昼間の世界でも使えるんです 

黒いジャケットが夜すぎない

"苦くて甘い黒"のお洒落の実践編です。ビター&スウィートを見事に内包したアイテムをご紹介しながら、苦くて甘い黒の本質を見ていきたいと思います。

それが、格好いい服の大代表たる黒いジャケットです。

ポイントは、この艶服にどんな甘さを加味すれば昼間の世界でも使える一着になるかということ。そこで着目したのがリッチで柔らか〜なあの素材です。

黒いジャケットといえば、羽織るだけで不良(ワル)さや艶っぽさを演出できるモテるワードローブの鉄板。ですが、ただの黒ではビターな一着。苦くて甘いとはなりません。

そこで、リッチな甘み添えの一手として素材をカシミア100%に限定してみる。すると、その柔らかくしっとりとした風合いにより、圧倒的な品の良さが添えられるのです。

ま、そもそも黒はほかの色にも増して素材の質感を素直に映す、ごまかしの利かない色。だからこそ上質素材を用いれば、そのクオリティが明確に出るのです。

なので、添えたスウィートフレーバーの効果も絶大。結果、遠目にも肌触りにもクラス感が滲み出る、豊かな黒ジャケとなるのです。
PAGE 2

◆ タリアトーレ 

品良くリッチで艶っぽい黒のカシミアJK

▲ ジャケット14万3000円/タリアトーレ(トレメッツォ)
上品な艶と柔らかな肌触りを備えたフランネル仕立てのカシミア100%。そんな贅沢素材を用いた黒のダブルブレストジャケット。襟、肩、バスト以外はすべて一枚仕立てで非常に軽い着心地を味わえる一着です。また黒のメタルボタンがシックにして艶っぽい印象を漂わせます。

Point 

不良(ワル)〜い黒 

色は黒無地。夜に艶めくジャケットの代表色であると同時に、素材の質感を圧倒的に反映する色。ちょい不良(ワル)オヤジのジャケットに欠かせないビターフレーバーです。

Point 

柔らか〜なカシミア

素材はリッチなカシミア100%。この柔らかく風合い豊かな贅沢素材を用いることで、不良(ワル)っぽい黒ジャケに上品さが足され、苦くて甘い黒の世界が完結。
PAGE 3

着るだけで苦くて甘い黒スタイルが完成します

▲ ジャケットは上と同じ。ニット3万6300円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ)、Tシャツ1万4300円/サンスペル(サンスペル 表参道店)、デニム3万7400円/トリプル ダブル(ノウン)、靴4万4000円/フェランテ ヴィアッジョ(エスディーアイ)
黒ジャケに黒デニム。そんなちょい不良(ワル)オヤジを象徴するスタイルも、ジャケットが柔らかなカシミア100%なら、夜っぽすぎない雰囲気に。

インナーにも上質な黒のニットを合わせれば、さらにスウィートフレーバーが強調され、苦くて甘い黒ジャケスタイルをより印象的に演出できます。
2022年12月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

エスディーアイ 03-6721-1070
サンスペル 表参道店 03-3406-7377
トレメッツォ 03-5464-1158
ノウン 03-5464-0338
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1620

この記事が気になった方は、こちらもオススメ!

PAGE 4

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        大人の「黒ジャケット」は、上質素材で"甘さ"を添えて | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト