• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】お洒落にスタイル良く見せるなら巻物です

2020.01.26

【まとめ】お洒落にスタイル良く見せるなら巻物です

海外のスナップに映る男性たちのその姿、キマって見えますよね。その理由のひとつとして、巻物ではないかと。海外スナップの男たちは巻物使いが自然でうまいこと。決して強いトレンドというわけではありませんが、冬の装いを一気に大人っぽく、お洒落に見せる定番小物として、「ストール」・「スカーフ」がオススメです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/長谷川 剛(04)

ユルっと巻くだけで雰囲気のあるいい男に見えます

ストールの選びの好例として、まずはこちら。コートとストールを同系色でまとめる着こなし方。明るめのグレーのチェスターコートにオフホワイト〜ベージュという淡めの色調のストールがとても上品。ワントーンにも見えてとてもモダンな印象です。

◆ オススメのストール その1 「ザノーネ」

通勤からパーティの装いにも合わせられる一枚

4万3000円/ザノーネ(ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店)
最もベーシックで着回しができるカラーをあげるとすれば、グレーではないでしょうか。モノトーンにもシックにも合わせることができる万能カラーです。シンプルを極めたルックスゆえに、素材やタッチにこだわるのが大人らしさではないかと。品質を重視するザノーネが厳選したカシミア製の一枚は、羽毛のような軽さと温かさが魅力。目立つことなく匂い立つような高級感が味わえます。

◆ オススメのストール その2 「エピス」

シンプルにして極めてラグジュアリー

4万1000円/エピス(エピス 青山)
デンマーク出身のデザイナーが手掛ける高級ストールを中心としたブランド、「エピス」。インドの貴重な職人技術を取り入れ、一枚一枚丁寧に作り上げられる製品は、究極のラグジュアリーが堪能できるクオリティ。鮮やかな色柄で知られるエピスですが、この一枚はミニマル美が際だつベージュグレーの単色デザイン。カシミア100%ならではの包み込まれるような極上の素材感が特徴です。

海外スナップに見る男たちが、カッコよく見えるのはなぜか?
PAGE 2

キザに見えないスカーフ使いで一気に華やぐのが大人です

◆ オススメのスカーフ その1 「ラストフレーム」

日本人の感性と技術が詰まった大判スカーフ

1万9000円/ラストフレーム(ユナイテッドアローズ原宿本店)
2018年に日本人デザイナーが興したラストフレーム。、ブランドの代表作であるシルクスカーフは、メイド・イン・ジャパンにこだわり、石川県にて120年を越え現存する紋織物技術を用いて製作。繊細なまでに織り込まれた蜂のデザインが特徴です。また90×90㎝という大判紋織物の生産は国内でも希少なもの。手作業で行うエッジのハンドロールを含め、細部にまで美しさが詰まった一枚です。

◆ オススメのスカーフ その2 「アットヴァンヌッチ」

上品なビンテージ感が魅力

2万3000円/アット ヴァンヌッチ
高級ネクタイでお馴染みのアット ヴァンヌッチ。そんなフィレンツェの実力派が手掛けるバンダナは繊細なコットンにて作り上げたラグジュアリーな一品。ガーゼのような透け素材ゆえにプリントがほど良くカスれ、独特のビンテージ感を漂わせています。一般的なバンダナよりも大きめの70×70㎝サイズゆえに、優雅な雰囲気を自然に演出できる一枚です。

キザに見えないスカーフの使い方【はじめて編】
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エピス 青山 03-6427-2385
ザ スローウエア ストア 東京ミッドタウン店 03-6721-1583
ユナイテッドアローズ原宿本店 03-3479-8180

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【まとめ】お洒落にスタイル良く見せるなら巻物です | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト