• TOP
  • FASHION
  • 買って後悔しない本当に使えるニットはどれ?

2020.01.16

買って後悔しない本当に使えるニットはどれ?

コート、ジャケット、ニットなど、すべて揃えているのにしっくりこない。そんな時はシンプルなタートルネックセーターをオススメします。なかでもブラックカラーのタートルは、世界のお洒落な方も冬の定番として完備している万能服。今回はそのパーフェクトな効能を改めてご説明いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Yu Fujiwara(@8and2)、Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/長谷川 剛(04)

どんなコーディネートも引き締まる、抜群の汎用性がポイント

今年っぽい英国調のチェック柄のコートを着こなしている御仁。静かながら主張のあるコートですが、全体にスッキリ大人っぽく見えるのは、インナーに着たニットのおかげ。パンツ、シューズともブラックで統一している点も効果的です。
こちらは打って変わり今どきなストリートっぽいコーディネート。胸ポケに特徴のあるブラウンレザーのブルゾンのインナーにタートルネックは好相性。少しユルめな黒パンツにバレンシアガの黒いスニーカーと黒で統一しています。クセのあるアウターも、こんな風にすれば簡単にお洒落に見えるのです。
今年は暖冬とはいえ、やはり寒さが本格化しています。暖を求めて重ね着にも拍車が掛かるというもの。とは言え着膨れしてしまっては、せっかくのお洒落も台ナシに。できるだけ着込む枚数を減らしつつ、冬でもアクティブにスマートに見せたいものです。

そういった視点にてコーディネイトを考えると、ジワジワと効いてくるのが黒色タートルネックセーターの存在。首や胸元からの冷気侵入を理想的にシャットするだけでなく、無彩色のブラックならではの、コーディネート全体をクールに引き締める効果も備えています。加えて高齢の方は年齢が出やすい首元をカバーできるため、非常に効率が良いアイテムと言えるのです。

定番ゆえ長く使うことを考えると、選ぶべきはしっかり高級素材を使用した実力派ブランドのものがオススメ。カシミヤなど厳選素材を使用した一枚ならば、薄手でもしっかり暖がとれること間違いなしです。
PAGE 2

◆ オススメのタートルネック その1「ラルフ ローレン」

スポーティにして極めてラグジュアリーな一枚

6万2000円/ラルフ ローレン パープル レーベル(ラルフ ローレン)
世界的なアメトラブランド(アメリカントラッド)として、その名を知らぬ者はいないラルフ ローレン。多様なラインを擁するビッグネームですが、「パープル レーベル」こそは超高級素材のみを使用し職人的な仕立て技を駆使して作られるハイエンドライン。中でもこの一枚は“Powered by RLX”と付記されたスポーティなエッセンスを持つ新作です。すっきり細身かつ伸縮性の高い編み地のため、身体をスマートに包み込む仕上がり。袖口や裾にリブを持たない仕立てはアクティブに着こなすのが似合います。

◆ オススメのタートルネック その2「ジョンス メドレー」 

タートルネックといえば、まずコチラ。世界的な大定番ゆえ買ってソンなし

3万3000円/ジョンス メドレー(リーミルズ エージェンシー)
エリザベス女王からロイヤルワラントの称号を得ている英国老舗のニットブランドとして知られるジョン スメドレー。そもそも高品質であるメリノウールも、飼育レベルから徹底管理された厳選羊の原毛を採用しているだけあって、タッチやフィットも耐久性までも申し分ありません。緻密かつクリーンなハイゲージニットはドレープ感も美しく、スーツのインナーとしても最適。もちろんデイリーにも着こなせる一枚ゆえに、まさに必携のニットウェアです。
PAGE 3

◆ オススメのタートルネック その3「ユーゲン」

日本人の感性が込められた至極のカシミヤ製

5万8000円/ユーゲン(イデアス)
上掲の二着とは異なり、寛ぎ感あるミドルゲージ編みがポイント。フルカシミアの糸は通常の細糸を撚りあわせたものでなく、あえて太糸を使用しており柔らかくも芯のある着心地が味わえます。また、長く美しく着用できるよう袖口と衿のリブには強度に優れたウールをミックスするこというだわりも。繊細な感性にて作りあげられたスタンダードな美観が存分に味わえる一着です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ラルフ ローレン 0120-3274-20
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
イデアス 03-6869-4279

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

買って後悔しない本当に使えるニットはどれ? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト