• TOP
  • FASHION
  • 秋冬こそ「ボス」の"青×白"コーデがモテる! その理由とは!?

2019.10.25

SPONSORED

秋冬こそ「ボス」の"青×白"コーデがモテる! その理由とは!?

“青×白”コーデは、春夏に限った組み合わせではありません。秋冬にこそモテる効果を発揮するのが「ボス」のコートやパンツ。上下の爽やかなコントラストが、スポーティで軽やかな印象を醸します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・玉井俊行、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/水野陽介 ヘアメイク/Tatsuya(S-14) 文/持田慎司

どちらかといえば、春夏のイメージが強い"青×白"の着こなし。 でもこの手の配色は、実は冬にも十二分にモテる効果を発揮します。 というのも、メリハリを効かせた青と白のカラーリングは重くなりがちなこの季節のコーディネートを軽快に仕上げてくれるから。 

その効能をよくよくご存知なブランドこそが、ドイツ生まれの「ボス」です。 ココンチの展開する青のコートと白の楽パンを組み合わせるだけで、都会的かつ軽やかな冬の青×白コーデが完成するって算段です。

◆ COAT 01

“優しげな軽快さ”が欲しいなら

素材と細部へのこだわりの妙によってピーコートを軽やかに仕上げつつ、ボトムスには最旬素材の コーデュロイ地による楽パンをチョイス。 軽快感がプラスされることで、ミリタリーを出自とするコートが優しげな印象へと早変わりします。
軽やかさを助長する上下のコントラスト
軽快感のある見た目と着心地とを兼備するピーコートに合わせたのは、変形Vネックがアイキャッチなネイビーのチルデンニットとホワイトコーデュロイの楽パン。そして足元に白スニをもってくることで、トップスとボトムスでネイビーとホワイトを潔く使い分けた青×白コーデが完成します。コート6万8000円、パンツ3万4000円、ニット4万2000円、靴5万円/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

軽やかに魅せるこだわりが随所に

ウールにナイロンを混紡し、しなやかさと軽量性を実現したダイアゴナル織りの生地を使用したピーコート。スリムなフィッティング、細めのアームホール、そしてナロウラペルによって、さらなる軽快感を表現しました。

【パンツでより軽快に】
味わい深い表情がすこぶる今季的

センタークリース入りで、ウエストは背面のみにシャーリングをあしらったドロー仕立てゆえ、シックな見た目とリラックスしたはき心地とを両取りできるテーパードフォルムの楽パン。オフホワイトのコーデュロイはラグジュアリー感も満点です。
3万4000円/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

PAGE 2

◆ COAT 02 

“軽やかな貫禄”が欲しいなら

チェスターコートの貫禄は捨て難いけれど、重苦しくはなりたくない。そんな難題にもボスの"青×白"はしっかりと応えてくれます。 大柄チェックのコートと白の楽パンで、軽やかな貫禄を醸し出しましょう。
コート以外は無地に徹するべし
チェスターコートの青×グレーの絶妙なニュアンスを楽しみたいなら、それ以外のアイテムは徹底して無地を選ぶのが正解です。さらに、全体がプレーンな印象にならないように、リブ編みのニットや表革のシューズといった具合に、素材感でメリハリをつけるのもオススメのテクニック。コート8万2000円、パンツ3万円、ニット2万5000円、靴8万2000円/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

ニュアンスのあるチェックが好印象

ウール×ナイロン×アルパカの三種混により描き出した、青とグレーのグレンプレイド柄が印象的なチェスターコート。同生地は、ボスのエクスクルーシブです。優しいタッチと独特な配色が、遊び心と軽やかさを加えます。

【パンツでより軽快に】
楽にはける工夫をそこかしこに

伸縮素材を使用し、ウエストにはドローコード&シャーリングを。さらにほどよくゆとりのあるテーパードシルエットを採用することで、快適なはき心地と流麗なフォルムとを高次元で融合させた一本。ブラックアウトしたドローコードがアクセントに。3万円/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)

PAGE 3

まだまだあります!
「ボス」の新作コレクション

今シーズンのボスには、青×白以外にも冬の定番カラーであるブラックやキャメルのコートもズラリとラインナップ。シックなモノトーンスタイルを楽しむも良し、旬のラテ色コーデで遊ぶも良しと、同ブランドの一着なら、これからの時季のお洒落が華やかにアップデイトできちゃいますよ。
9万6000円/ボス(ヒューゴ ボス ジャパン)
端正なスタンドカラーのコートは、イタリアの名門レダ社の「トレーサブルウール」を採用。生産履歴のはっきりとした同素材は、言わずもがな上質な肌触りを有します。肩回りは構築的な仕立てであり、ジャケットの上から羽織っても動きやすいですよ。
シンプルで汎用性の高いチェスターコートですが、ボスの一着はスタイリッシュにこなせる細身のシルエットが魅力。上質なウールとカシミアを混紡することで生まれる微光沢も手伝って、大人の色気を醸します。旬のラテ色と、定番のブラックの2色展開。
2019年12月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ヒューゴ ボス ジャパン 03-5774-7670

HP/https://www.hugoboss.com/jp/home

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL