• TOP
  • FASHION
  • 【最新】今、注目の完全ワイヤレスイヤホン5選。SONY、JBL、オーディオテクニカetc

2019.10.22

【最新】今、注目の完全ワイヤレスイヤホン5選。SONY、JBL、オーディオテクニカetc

AirPods一強と言われてる完全ワイヤレスイヤホン。ところが昨今、ポストAirPodsとなり得る最新モデルが各メーカーから登場しているんです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/西原智美

AirPodsだけじゃない! 新作完全ワイヤレスイヤホンが続々登場

最近、電車や街中でAirPodsを使っている人をよく見かけます。「耳からうどん」なんて揶揄する方もいますが、便利でお洒落なのは紛れもない事実。販売台数シェアも1位を維持しており好調のようです。ところが今年は、そんな圧倒的な人気を誇るAirPods一強に待ったをかけるメーカーが続々登場。独自の完全ワイヤレスイヤホンを発売しているんです。

中でも今最も注目されているのが、今年7月に発売されたソニーの「WF-1000XM3」。業界最高クラスのノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホンで、品切れ状態が続くほどの爆発的なヒットを記録しています。完全ワイヤレスイヤホン市場はまさに群雄割拠と言えるでしょう。

そこで、AirPodsの最強の対抗馬となる5つの完全ワイヤレスイヤホンをご紹介します。人気オーディオメーカーが本気作った最新作から、スポーツに最適なモデルや1万円アンダーのロープライスのものまで、自分のライフスタイルにあった完全ワイヤレスイヤホンを見つけてくださいまし!
PAGE 2

◆JBL「TUNE120TWS」 

コスパ最高!初めての完全ワイヤレスイヤホンはコレで決まり

9880円(税抜)/JBL(ハーマンインターナショナル)
70年以上の歴史を持つアメリカのオーディオブランドJBLから発売されたこちらは、JBLサウンドとファッション性を備えた「TUNE」シリーズ初の完全ワイヤレスイヤホン。同ブランドが誇る世界最小クラスの5.8mm径ドライバーを備え、軽量でコンパクトながらもパワフルなサウンドを楽しめます。しかもアンダー1万円という驚きのロープライス。操作性もよく、左右のイヤホンボタンにタッチするだけで音楽を再生できるほか、SiriやGoogle Nowの起動もできます。
マットブラックのスタイリッシュな充電ケース。約2時間の充電で最長4時間、充電ケースを併用すれば最大16時間の再生が可能。写真のグリーンのほか、ブラック、ホワイト、ピンクなど、カラバリが豊富なのも魅力です。
PAGE 3

◆オーディオテクニカ「ATH-CKS5TW」

迫力のある重低音サウンドが魅力

実勢価格1万8230円(編集部調べ、税込)/オーディオテクニカ(オーディオテクニカお客様相談窓口)
素材が異なる2層の振動板を採用した直径10mmの新設計ドライバーによって、厚みのある低音とキレのある中高域を実現。また完全ワイヤレスイヤホン用に設計された、薄くて柔らかい専用のイヤーピースはフィット感が抜群です。1回の充電で最長15時間再生でき、さらに充電ケースと併用すれば45時間の長時間再生も可能なので、出張や旅行でも充電切れの心配がありません。
充電ケースから取り出せば電源がオン、ケースに収納すると電源がオフになる、オートパワーオンオフ機能を搭載しています。

◆Jaybird「VISTA」 

スポーツにはタフな専用イヤホンを

2万3880円(税抜)/Jaybird(ジェイバード コールセンター)
高い耐久性とフィット感を備えたワイヤレスイヤホンを展開する、ランナー向けのイヤホンブランドのJaybird。その最新作「Vista(ヴィスタ)」は同ブランドのなかでも、最も軽くてコンパクト。そして激しいスポーツにも耐えうるタフさも魅力です。完全防水・防汗にくわえて、特殊なカプセル構造によって、内部にホコリや砂などが入らない防塵性能までも完備。左右を独立して使用できスマホとの接続もスムーズ。充電ケース併用で最大16時間(両耳使用の場合)の再生が可能です。
PAGE 4

◆NUARL「NT110」 

軽量で水洗いもできる高機能イヤホン

実勢価格9900円※編集部調べ、税抜/NUARL(エム・ティ・アイ)
日本でイヤホンのOEMを数多く手掛けているエム・ティ・アイのオリジナルブランド「NUARL(ヌアール)」の完全ワイヤレスイヤホンは、なんといっても軽さが最大の魅力。その重さはわずか約4g。さらに、水洗いできるほど優れた防水性も備えています。また、購入から1年以内は紛失補償が付いていて左右どちらかを紛失しても片方が残っていれば、新品と有償(6000円)で交換できるのも嬉しいポイントです。
USB-Cによる急速充電機能を搭載し、約1.5時間でフル充電ができます。再生時間は連速9.5時間、充電ケースと合わせて使用すれば約67時間の長時間再生が可能。カラーは、ブラックとホワイトの2色展開です。
PAGE 5

◆ソニー「WF-1000XM3」

業界最高クラスのノイキャンを実現した完全ワイヤレスイヤホン

実勢価格2万5880円(編集部調べ)/ソニー(ソニー買い物相談窓口)
業界最高クラスのノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。独自開発の高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1eと、イヤホンの外側と内側に配置した二つのセンサーで効率的にノイズを集音するデュアルノイズセンサーテクノロジーによって、コンパクトながらも高度なノイズキャンセリング性能を実現しています。
※掲載商品は原則税抜です

■ お問い合わせ

エム・ティ・アイ 03-5960-1638
オーディオテクニカお客様相談窓口 0120-773-417
ジェイバード コールセンター 0570-00-2085
ソニー買い物相談窓口 0120-777-886
ハーマンインターナショナル 0570-550-465

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL