• TOP
  • FASHION
  • 【大人にうれしい!】 きちんと見えて楽チンな「セオリー」の羽織りコレクション

2019.08.24

SPONSORED


【大人にうれしい!】 きちんと見えて楽チンな「セオリー」の羽織りコレクション

室内と屋外の気温差が激しい夏のみならず、春や秋にも重宝する羽織りモノ。今季の「セオリー」には、大人のオトコに不可欠な“きちんと感”と“着心地の良さ”を併せもつスグレモノが豊作ですよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/坂井辰翁 ヘアメイク/Takuya Baba(SEPT) 文/竹石安宏(シティライツ)

2019年10月号より
春や秋などの中間的なシーズン、装いのカギとなるのが軽い羽織りモノ。で、その選びの条件は、ホテルやバーなどオヤジの活動範囲で浮きたたないきちんと感がありつつ、着脱が頻繁な季節ゆえ楽チンな着心地であること。今季の「セオリー」には、それらを完璧に満たした羽織りモノが大豊作なのですよ。

◆ Item 1

見た目と裏腹な快適さ
〜 BYRON ジャケット 〜

クラシックで落ち着いた表情のジャケットは、どんなシーンでも通用するオヤジの免罪符。その分、着心地もカタい印象ですが、セオリーの「バイロン」は快適そのものです。

使い勝手無限大な万能クラシコ

ジャケット5万6000円、ニット2万6000円/ともにセオリー、パンツ3万2000円/ジェイ ブランド フォー セオリー(すべてリンク・セオリー・ジャパン)
新作ジャケット「バイロン」は、クラシックなバーズアイ柄でオン・オフ問わないエレガントな表情。が、実はジャージー素材なので、とても快適なんですね。さらに柔らかな仕立てながら、凛々しい肩周りや美しく返るラペルでタイドアップもキマりつつ、ニットやドローストリングパンツを合わせればスポーティにも着こなせます。

クラシックなバーズアイは、コットンウール混のジャージー素材。伸縮性に加え、コットンのサラリとした肌触りとウールのなめらかさを兼備。絶妙な素材感がリッチに見えます。

PAGE 2

◆ Item 2

無類の汎用性が決め手
〜 MARLED PONTE ジャケット 〜

快適さを追求すると、得てしてスポーティになっていくのが服の常。が、セオリーの「マールド ポンチ」はさにあらず。無類の着心地と汎用性で大活躍確実の一着です。

定番のジャケデニも余裕です

ジャケット5万6000円、シャツ2万3000円、靴2万9000円(10月入荷予定)/すべてセオリー、パンツ2万9000円/ジェイ ブランド フォー セオリー(すべてリンク・セオリー・ジャパン)、そのほかはスタイリスト私物
ジャケット5万6000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
スポーティでもクラシックでもない中庸な表情は、色落ちデニム×ドレスシャツという両極のアイテムともなじみます。ドレープが出るのもカジュアルダウンしやすいキモ。

レーヨンにナイロンとポリウレタンを混紡した素材は、繊細なメランジ調。ニュートラルな表情ゆえタイドアップからTシャツまで、幅広いスタイルと好相性を発揮しますよ。

PAGE 3

揃えて便利な艶やかセットアップ

「マールド ポンチ」は共地のスリムフィットパンツが用意されており、こんなセットアップコーデも可能。ダークトーンの合わせでも、絶妙な光沢があるので艶やかにまとまります。
ジャケット5万6000円、パンツ2万9000円、シャツ2万3000円、カットソー1万8000円、靴2万9000円/すべてセオリー(リンク・セオリー・ジャパン)

豊かな表情でデニムともマッチ

メランジ調でスウェットのようなスポーティさも備えているため、デニムともすんなりなじむんですね。で、ネイビーメランジにブラックデニムを合わせ赤を効かせて都会的な遊び着に。
ジャケット5万6000円、ニット2万4000円/ともにセオリー、デニム2万9000円/ジェイ ブランド フォー セオリー(すべてリンク・セオリー・ジャパン)

サラッと白Tに羽織るだけでキメ

インナーに白Tを合わせれば、ご覧のとおりスポーティな印象に。セオリーが得意とする細身に見えるスマートなシルエットや、柔らかな仕立てのおかげで、Tシャツ合わせでもスポーティかつエレガントにキマるのです。
ジャケット5万6000円、Tシャツ1万6000円、パンツ2万9000円/すべてセオリー(リンク・セオリー・ジャパン)

備えあれば、な必携ジャケット

スポーツウエアに匹敵する伸縮性と柔軟性を備える、レーヨンベースのストレッチ素材を用いたジャケット「マールド ポンチ」。メランジ調の繊細な表情で幅広い着こなしに対応できます。
ジャケット5万6000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
ジャケット5万6000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
PAGE 4

◆ Item 3

二重編みで遊びも効かせた 
〜 ジャーディガン 〜

ジャケットに並ぶ羽織りモノの定番が襟付きカーディガン。楽チンですが、着て行けるシーンは限られていました。そこへいくとセオリーの新作ニットは近頃話題のジャーディガンタイプでホテルやレストランも行けちゃいます。

使い勝手が実に幅広く
しかも楽チン洒脱な秀作

ニット3万2000円、Tシャツ1万円、パンツ2万9000円/すべてセオリー(リンク・セオリー・ジャパン)、そのほかはスタイリスト私物
ニット3万2000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
ラペル付きで裾や袖がリブなしなので、形はほぼジャケットですが、着心地は楽チンなカーディガン。上質なウルトラファインメリノウールがベースゆえチクチクせず、繊細な光沢感も上品。また表はネイビー、裏はブルーの二重編みになっており、腕まくりした際などにチラ見えするとアクセントに。
PAGE 5

◆ Item 4

異素材使いがモダンな 
〜 ジップアップニット 〜

近年のアーバンスポーティな流れから注目が集まるジップアップタイプのニット。セオリーからもこの秋にリリースされますが、スポーティすぎない異素材使いにより、これまた幅広く着こなせる出来映えです。

素材使いとデザインの妙で
着こなしは変幻自在

ニット3万9000円、Tシャツ1万円、パンツ2万9000円/すべてセオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
ニット3万9000円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン)
ウルトラファインメリノウールのハイゲージニットをベースに、前身頃と肩ヨークにのみポリエステルを重ねた新作。ミドルネックとポリエステルがモダンな印象で、キレイめからスポーティまで幅広い着こなしに使えます。裾リブがないのでスポーティさが抑えられ、ダブルジップなのでインナーをチラ見せすればヌケ感も醸し出せます。

[Column] 
羽織りモノが勢揃いします

全国のセオリーでは、9月7日(土)〜16日(月・祝)までジャケットフェアを開催します。ジャケットやカーディガンなど、さらっと羽織るのに最適なアイテムが勢揃い。期間中、ご購入いただいた方にはテーラードジャケットの袖丈詰めが無料になるサービスもありますよ(一部店舗では会期が異なります)。

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206 

URL/www.theory.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL