• TOP
  • FASHION
  • 【最新】大人が履くべきビーサン5選。日本人にぴったりな一足はコレ

2019.08.18

【最新】大人が履くべきビーサン5選。日本人にぴったりな一足はコレ

楽ちんだし涼しいし、この季節はいつでも履いていたいくらいのビーサン。ですが子どもの定番でもあるだけに、選びを気をつけないとイタい感じになってしまうのは難しいところです。そうならないためにも、ビーサン選びは“素材”にこだわるべし!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/秦 大輔

リッチなビーサンなら、大人スタイルとの相性◎

この季節、足元の主役といえばビーサン。でも、大人にとっては鬼門なアイテムでもありまして、いわゆるゴム製のそれは正直、本気のサーファーくらいしかサマになりません。では、大人はどんなビーサンを履けばいいのか?

鉄板はずばり、レザー使いのビーサン! これなら夏休みの子どもに見えることもありませんし、脱力しながらもさらりとリッチな趣を醸せる♪ってワケです。

とことん上品にいくか、アジを重視するかは、着こなしと相談しながら臨機応変にど〜ぞ!!
PAGE 2

◆ レインボーサンダルズ

西海岸のノリと大人っぽさがイイ塩梅で同居

1万4500円(ライトアベイル)
1975年に創業したカリフォルニアブランドのこちらは、素材に心地よいタッチのスムースレザーを使用。手編みのレザーで切り替えたストラップが、アジなアクセントを添えています。

さらにこう見えてクッション性抜群!というのが、レインボーサンダルズの醍醐味。虹を象ったブランドタグも、西海岸ブランドらしい陽気なノリがしてイイんですよね〜♪

◆ アグ®

レザーとコルクの風合いが絶妙にマッチ

1万1000円/アグ®(デッカーズジャパン)
西海岸発の人気ブランドより。ストラップにシボ感豊かなモスグリーンのレザーを、フットベッドの表層にコルクを用いた大人っぽさ満点のサンダル「シーサイド フリップ」です。

ストラップの裏には、中綿入りのメッシュ素材を使用。クッション性やグリップ性といった機能面も抜かりなく、返りのよさも手伝って、ストレスフリーな履き心地を実現しています。
PAGE 3

◆ アイランドスリッパ

一点投下で装いが華やぐイタリアンカラー!!

1万8000円(GMT)
ハワイに移住した本永瀧蔵氏によって、1946年に創業。高級サンダルといえば!な王道ブランドより、イタリア国旗色の3色レザーを用いた激レアモデルです。

ご覧の通り、そのインパクトは特大。でもバッチリ大人っぽいのは、シボ感の美しい上質なレザー使いや、端正な作りのなせるワザでしょう。

ソフトなフットベッドは、足裏のアーチに沿う立体的なフォルム。優しく包まれるような感覚をご堪能あれ。

◆ リーフ

ニュアンス満点! 野性味溢れるシボ革サンダル

9800円(エイチエルエヌエー)
カリフォルニア・サンディエゴを拠点とするサーファー御用達ブランドより、野性味溢れるフルグレインレザーを用いたサンダル「ドラフツメン」です。

世にビーサンは数あれど、こうも男らしく豊かなニュアンスを備えたビーサンはそうそうないのでは? ちなみにソール裏には「栓抜き」を備えていて、いつでもどこでも乾杯できる(!)という気の利いたオマケ付きです。
PAGE 4

◆ ビカーシ

この顔にして3000円台! コスパ抜群の大人ビーサン

3500円(ラヤン)
「ビカーシ」は、バングラデシュのファクトリーで生産を行う東京発信のレザーグッズブランド。モノトーン配色のこちらは、現地の名タンナー謹製のスムースレザー使いも相まって、大人っぽさ満点の上品なルックスに仕上がっています。

また、異なる素材感のEVAを重ねた厚みのあるソールは、クッション性も抜群。このポテンシャルで3500円だなんて嬉しすぎでしょう!!
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エイチエルエヌエー  03-6459-2431
GMT  03-5453-0033
デッカーズジャパン 0120-710-844
ライトアベイル  03-5776-2235
ラヤン 03-3871-1855

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL