• TOP
  • FASHION
  • デートで好感度がアップする大人スタイルの作り方

2022.05.13

デートで好感度がアップする大人スタイルの作り方

大人カワイイ演出が最も重要なのは、やっぱりデートシーン。とはいえ、甘めのアイテムを盛りすぎるは逆効果。絶妙な塩梅のちょいカワイイの秘訣を伝授いたします!

CREDIT :

写真/平郡政宏 スタイリング/久保コウヘイ ヘアメイク/勝間亮平 文/安岡将文 モデル/瀧川鯉斗、浦 彩恵子

デートな大人カワイイは、駆け引きが重要なんです

大人のちょいカワイイスタイルとは、すなわち余裕の表れ。肩肘張らず、威勢も張らず、優しさと寛容さを持った大人が、女性にモテないワケありません! ということで、もっともそのこなしが効果を発揮するデートスタイルをご紹介いたします。

ポイントは、女性ウケを狙うためにも、とことんカワイさアピール……ではなく、むしろ引き算的なコーデ。モテを意識して甘めアイテムを盛り過ぎると、イヤらしく見えてしまいますから。その辺りのほどよい駆け引きが大事なんですね。
PAGE 2

◆ シーン1 ランチデートの場合 

街デートはカワイさの中に色気を!

▲ 男性●ジャケット18万7000円/ラルディーニ(トヨダトレーディング プレスルーム)、シャツ7万4800円/イザイア(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン)、パンツ4万700円/ピーティー トリノ(ビームス 六本木ヒルズ)、靴9万3500円/サントーニ(リエート)、キャトル クラシック ネックレス(YG PG WG ブラウンPVD ダイヤモンド)42万9000円、キャトル クラシック(YG PG WG ブラウンPVD ダイヤモンド)リング126万7200円/ともにブシュロン(ブシュロン クライアントサービス) 女性●ニット3万800円、シャツ2万9700円/ともにエッフェ ビームス(ビームス 六本木ヒルズ)、スカート3万7400円/ソブ(フィルム)、靴9万7900円、バッグ22万1100/ともにジミー チュウ
トレンドのフローラル柄シャツは、アイテム自体がかなり甘めなので、カワイイわけですが、カラフルすぎたりポップすぎると、ちとあざとすぎる感も。そこで、選びのキモは色数は少なく、そしてレトロなタッチで表現されたフローラル柄。そんな一枚なら着こなしもしやすい上に、ほどよく色気も醸せるんです。

合わせるアイテムも、シンプル&クリーンが基本。無地かつ品良い色みで統一することで、フローラル柄の派手さを抑制しつつも、そのカワイさをほんのりと引き立ててくれるって寸法です。

甘めアイテムをピン使いしながら、全体はシンプルかつ上品にまとめていく。これこそが、デートスタイルにおける大人カワイイの極意なんであります。
PAGE 3
リネンにキャンプカラーとカジュアルな仕立てながら、レトロなフローラル柄をプリントすることで、むしろカジュアルレストランが似合うエレガントな印象に。
カシミアにウールとシルクをブレンドしたジャケット。遊びの効いたカワイイシャツにこそ、こんな上質感のあるジャケットで大人な落ち着きをにじませることが肝要です。
PAGE 4

【ピンポイント アドバイス】 

フローラル柄にこそ、小物での高級感がテキメン

大人の柄モノによるカワイさ演出とは、すなわち色気と心得るべし。ポップになるのは避けたいところで、ジャケットによる上質感アピールに加えて、ジュエリーによるあと押しも加えましょう。さらにシューズにおいても、ラグジュアリー要素を。つまり、小物でしっかりと大人のリッチ感を足してくことが大事なんですね。
ラグジュアリーでありつつ、遊びゴコロもあると女性からも人気が高い、ブシュロンの「キャトル」。異素材&異モチーフの4連デザインは、一流ジュエラーならではのラグジュアリーな佇まいがありながらも、ほどよく甘さもあるので最適なんです。重ね付けせずとも、アクセント効果もバッチリですしね。
足元はカジュアルながらリッチ感のある、スエードのドライビングシューズが最適解。ココでさらに欲しいのが、バックルによるラグジュアリー増し。こういうディテールで大人のリッチ感が香らせられるんです。
PAGE 5

◆ シーン2 郊外へドライブデートの場合 

カレッジテイストで、品良いスポーツミックスに

▲ 男性●コート8万3600円/イーヴォ、靴5万9400円/フィリップモデル(ともにトヨダトレーディング プレスルーム)、パーカー9790円/スターター(ブランチ・アウト)、パンツ3万5200円/ピーティー トリノ(ビームス 六本木ヒルズ)、サングラス3万8500円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ)、バッグ6万9300円/アニアリ(アニアリ 青山店)、時計236万5000円/ウブロ(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)、ブレス〈バックル〉105万6000円、〈ケーブル〉4万700円/ともにフレッド(フレッド カスタマーサービス) 女性●ブルゾン2万8600円、ニット2万6400円、Tシャツ1万3200円/すべてソブ、パンツ2万6400円/ダブルスタンダードクロージング(ともにフィルム)、靴1万6940円/ファエダ、バッグ1万4300円/ヴィオラドーロ(ともにシップスインフォメーションセンター)、ピアス左右それぞれ10万3400円、ネックレス21万8900円/すべてフレッド(フレッド カスタマーサービス)
郊外にドライブデート。そんなシーンでは、スポーティなスウェットパーカなどでリラックス感あるコーデにしたいところ。パンツもストレッチの効いた一本で、さらに足元もスニーカーでOK。でもそれって、よくあるスポーツミックスじゃない? ハイ、そこでポイントなのがパーカのプリントです。

プレッピースタイルがトレンドの今春夏。カレッジ系を中心に、プリントスウェットが人気を集めています。いかにもアメリカンなデカプリントは、茶目っ気抜群。それが、つまりちょいカワイイにつながるってワケです。

とはいえ、いざ目的に着いた時のことも考えておきたいもの。スポーティ転じてルームウエアに見えないよう、目的地でサッと羽織れるコートを用意しておくと、あくまで大人顔にまとまりますよ。
PAGE 6
クラシックな趣がありながら、ゆったりしたシルエットがカジュアルウエアとも相性抜群なイーヴォの「ブリンディジ」。ポリエステル×コットンの軽い生地なら、スポーティなパーカともマッチ。
クラシカルなボストンやオトコらしいウェリントンタイプもいいけど、こんなクリアフレームもアリなんです。春夏らしい涼やかさも楽しめますしね。
PAGE 7

【ピンポイント アドバイス】 

爽やかにまとめつつも、大人なリッチさは外せません

いくらスプリングコートを羽織っているとはいえ、カレッジ系プリントのスウェットパーカーとスニーカーによってカジュアルな雰囲気が結構強め。ということで、時計とアクセサリーはラグジュアリー路線でバランスを。ともに手元のアイテムとあって、運転時のアピールも抜群ですよ。
スウェットパーカに対して、ウブロの「ビッグ・バン ウニコ」はラグジュアリーがすぎる!? いえ、ブラックのエッジが効いたホワイトアリゲーターストラップやスケルトンダイヤルが、プレッピーなパーカと意外に合うんです。サテン仕上げのチタンケースとの組み合わせが、ラグジュアリーにして涼しげな手元を演出してくれますから。
海へのドライブデートを予感させる、マリンカラーのコードを配したフレッドの「フォース10」。ふんだんにあしらわれたダイヤモンドがラグジュアリーを主張しつつ、コードとの組み合わせがスウェットパーカにもなじませてくれます。ホワイトの色リンクという小技も、さり気に効いてます。

■ お問い合わせ

アニアリ 青山店 03-6805-0785
イザイア ナポリ 東京ミッドタウン 03-6447-0624
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ 03-5635-7055
シップスインフォメーションセンター 0120-444-099
ジミー チュウ 0120-013-700
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
フィルム 03-5413-4141
フォーナインズ 03-5797-2249
ブシュロン クライアントサービス 0120-230-441
ブランチ・アウト 03-3445-0003
フレッド カスタマーサービス 03-6679-2011
リエート 03-5413-5333

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        デートで好感度がアップする大人スタイルの作り方 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト