• TOP
  • FASHION
  • 春夏の主役、白デニムを大人に着こなす最適解

2022.05.14

春夏の主役、白デニムを大人に着こなす最適解

はくだけでこなしが上品に華やぐ白デニムですが、キザに見えなようにこなすためには少々工夫が必要でして……。ポイントは華やかな色を巧みにプラスすること。今回は白デニムの魅力を引き出す、華やぎ度満点のこなしのコツを伝授します。

CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/四方章敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) 文/押条良太(押条事務所) 構成/長谷川茂雄

白デニムの魅力を最大限に引き出すカラーコーデのコツ

華やぎデニムの代表格といえば、なんといっても「白デニム」。はいているだけで品よく見えるうえ、春夏シーズンらしい季節感も醸し出せるという好感度の高いアイテムです。

ただ、一方で、こなし方を一歩間違うと、白が目立ち過ぎてキザな印象を与えたり、逆に全体がジミな印象になったりして、好感度を損なうおそれも……。

では、どうすれば白デニムをサラッとこなすことができるのか? その答えとなるのが、「+1の差し色」です。つまり白デニムのコーデに、白以外の存在感のあるビビッドカラーのアイテムを1点投入するコト。

と、簡単なテクニックながら、効果は絶大。加える色によって白デニムがワル目立ちするのを防ぐことができ、かつ、こなしにメリハリが生まれるという寸法です。

さらにビビッドカラー×白の相乗効果によって、華やかさや軽やかなイメージがいっそう際立ちます。

白デニムが持つアドバンテージを最大限に引き出しつつ、脱ブナンも果たせる「+1の挿し色」。このテクニックを駆使すれば、高・好感度な白デニムのこなしは貴兄のモノに。

PAGE 2

ブナンな白デニムのこなしといえば……

▲ デニム1万3200円/リーバイス®️ (リーバイ・ストラウス ジャパン)、ジャケット9万9000円/デザインワークス×リングヂャケット(デザインワークス 銀座)、ニット2万8600円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ)、メガネ11万9900円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス エージェント)、靴12万6500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
例えば、白デニムに紺ブレと黒ニットを合わせたモノトーンコーデ。これはこれで決して悪くありませんが、全体の色数を抑えた分、クリーンなイメージにまとまっているものの、少々物足りない感も……。

そう、カラーコーデがブナンで、華やかさが少し不足しているのですね……。そこで出番となるのが、前述した「+1の差し色」というわけです。

鮮やかな色アイテムが、華やぎをさらにアップする

▲ コート3万5200円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿)、ストール3万3000円/アリアンナ(トゥモローランド)、ニット4万9500円/フェデリ(トレメッツォ)、バッグ16万5000円/メゾンタクヤ(メゾンタクヤ 阪急メンズ東京店)
アウターから、ニット、ストール、バッグまで、「+1の差し色」に使えるアイテムはさまざま。華やかさを高めるべく、できるだけ発色の鮮やかなカラーを選ぶことがポイント。

ただ、鮮やかな色を「+2以上」にしてしまうと、各々がケンカしてしまい、好感度が下がってしまうため、鮮やかな色はあくまで「+1」にすることが肝心です。
PAGE 3

Style#01

マスタードイエローのコートで上品スポーティに

▲ デニム1万3200円/リーバイス®️ (リーバイ・ストラウス ジャパン)、コート3万5200円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿)、ジャケット9万9000円/デザインワークス×リングヂャケット(デザインワークス 銀座)、ニット2万8600円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ)、メガネ11万9900円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス エージェント)、靴12万6500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
先ほどのコーデにビビッドカラーのコートを羽織ってみました。モノトーンコーデにマスタードイエローがばっちり映え、こなしが一気に華やかな印象に。

コートはステンカラーでもいいですが、こうしたフーデッドコートでスポーティなエッセンスを加えれば、いっそう今っぽい雰囲気にまとまります。白デニムのクリーンさもさらに引き立ちますよ。
PAGE 4

Style#02

季節感を演出するサックスブルーのニットをイン

▲ デニム1万3200円/リーバイス®️ (リーバイ・ストラウス ジャパン)、ジャケット9万9000円/デザインワークス×リングヂャケット(デザインワークス 銀座)、ニット4万9500円/フェデリ(トレメッツォ)、メガネ11万9900円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス エージェント)、靴12万6500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)
次はインナーの黒いクルーネックニットをサックスブルーのコットンニットにチェンジ。白デニムとの相乗効果によって、華やかさとともに、春夏シーズンらしい爽やかなイメージも際立ちます。

コットンニットはハイゲージでも構いませんが、このこなしではリラックス感を加えるために、ミドルゲージをチョイスしました。
PAGE 5

Style#03

コーデはまんまでも、カラートートがあれば問題なし

▲ デニム1万3200円/リーバイス®️ (リーバイ・ストラウス ジャパン)、ジャケット9万9000円/デザインワークス×リングヂャケット(デザインワークス 銀座)、ニット2万8600円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ)、メガネ11万9900円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス エージェント)、靴12万6500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)、バッグ16万5000円/メゾンタクヤ(メゾンタクヤ 阪急メンズ東京店)、
シックなモノトーンの服が好きな人にとっては、着慣れない明るい色のウエアはハードルが高いと感じるかも。ならば、バッグをビビッドカラーにしてみましょう。

例えば、トレンドカラーでもあるグリーンのトート。上品なライトグリーンとしなやかなシボ革の風合いが相まって、こなしがパッと華やぎます。加えて、白デニムの爽やかな印象も際立ちます。
PAGE 6

Style#04

赤い大判ストールの主張で、優雅かつ華やかに

▲ デニム1万3200円/リーバイス®️ (リーバイ・ストラウス ジャパン)、ジャケット9万9000円/デザインワークス×リングヂャケット(デザインワークス 銀座)、ニット2万8600円/ジョン スメドレー(ビームス 六本木ヒルズ)、メガネ11万9900円/ザ・スペクタクル(グローブスペックス エージェント)、靴12万6500円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)、ストール3万3000円/アリアンナ(トゥモローランド)

小物でサクッと華やぎをプラスするなら、巻き物も有効です。このこなしでは、モノトーンのスタイリングに映える赤いコットンストールを選択。

鮮やかな発色による差し色効果もさることながら、ストールのゆらぎによって優雅な雰囲気も演出できます。また、こなしの面積に占める割合が大きい大判を選ぶのもポイントです。

白デニムの上品さに、ストールの主張がしっかり映えますよ。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
ジェイエムウエストン 青山店 03-5485-0306
デザインワークス 銀座 03-3573-6210
トゥモローランド 0120-983-522
トレメッツォ 03-5459-8326
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
メゾンタクヤ 阪急メンズ東京店 03-6252-5126
リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501

PAGE 7

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        春夏の主役、白デニムを大人に着こなす最適解 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト