• TOP
  • ELECTRONICS
  • バルミューダの限定色「ランタン」は、ウチでも外でもモテるんです♡

2021.08.04

バルミューダの限定色「ランタン」は、ウチでも外でもモテるんです♡

お洒落LEDランタンの定番とも言える「バルミューダ ザ・ランタン」。これまでの「ブラック」「ホワイト」「グレー」のカラバリに加えて、初となるカラーモデル「クラシックレッド」「ネイビーブルー」が登場。この2色なら家でも外でもアウトドアデートが盛り上がっちゃいますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/R.MOON 文/NomaGo 構成/平井敦貴

ランタンは「癒し」のアイテムです

このコロナ禍でランタンの需要が伸びているのだとか。確かに旅行のしづらい今の時世、アウトドアやべランピングに「癒し」を求めている方は多いのでしょう。

そんなランタンのなかでもお洒落アイテムとして人気の「バルミューダ ザ・ランタン」に、この度オンライン限定カラーが登場! これが今の気分にぴったりなのでご紹介いたします!
PAGE 2

限定色は「ネイビーブルー」と「クラシックレッド」

▲ オンライン限定色「バルミューダ ザ・ランタン」ネイビーブルー。1万5180円/バルミューダ
▲ オンライン限定色「バルミューダ ザ・ランタン」クラシックレッド。1万5180円/バルミューダ
これまで「ブラック」「ホワイト」「グレー」のモノトーンカラーのみだったランタンシリーズに登場したのは「ネイビーブルー」と「クラシックレッド」。バルミューダ製品の中でもこんなにカラフルなアイテムは他になく、驚かれた方も多いはず。

とはいえ、この2色はアウトドア好きならピンと来るかもしれません。キャンプ用品の王道カラーでもあるんです。
アウトドアシーンでは、アースカラーの「緑」や「ベージュ」が定番色。そのなかに置いても自然となじみ、キーカラーとなるのが「赤」や「ネイビー」です。

実際に、キャンプグッズをこれらの色で統一している方も多く、すでに手持ちのアイテムと色を揃えられるのはキャンパーにとってももうれしいポイントです。
その操作方法はいたってシンプル。側面のツマミを回すだけ。光量を上げると自然に色温度も変わっていきます。ろうそくの火のように暖かなオレンジ色から読書灯にも使える白熱色まで、シーンに合わせて無段階で光り方が選べるんです。
PAGE 3

べランピングやふたりのお外タイムに♡

光源はLEDですが、暖炉の炎のようにゆらめく灯りはまるでリアルなランタンそのもの。テーブルにひとつ置くだけでくつろぎの空間を演出してくれます。本体はバッテリー式で、満充電なら3〜50時間(最大照度〜最小照度)の連続使用が可能に。家でも外でもどこでも持ち運んで使えます。

また、多少の夜露もOKなIP54(生活防水レベル)なので、べランピングやふたりだけのお外タイムにもうってつけ!

今年の夏はこんなランタンで特別な思い出を残してみてはいかがでしょうか?

■ お問い合わせ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL