• TOP
  • ELECTRONICS
  • SonyもAppleも! 「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門を発表!

2020.12.30

編集部総出でレビュー&リコメンド! 

SonyもAppleも! 「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門を発表!

LEON.JP編集部が2020年の家電・ガジェットを総決算。「これぞモテ家電!」なアイテムをレビュー&リコメンドいたします。今回は「ホーム&エンタメ部門」編!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/LEON.JP編集部

モテる家電大賞「ホーム&エンタメ」決定!

「LEON.JP」が選ぶ「モテる家電大賞」。第1回目となる今回は、編集部員が実際に使ったモノ・良かったモノからノミネートしてご紹介! ここでは、ホーム&エンタメ部門のアイテム3つをお届けします!
PAGE 2

◆Nebula Cosmos Max

4Kプロジェクターで年末も映画三昧!

◆LEON.JP選考メンバー:石井洋(編集長)、高橋大(副編集長)、吉川彩夏(編集部員)、平井敦貴(編集部員)
平井 年末年始、みなさん何して過ごします?

高橋 家で映画観たり音楽聴いたりしてリフレッシュかなぁ。

平井 今年は仕方ないですよね。では今回は、そんな映画・音楽をもっと楽しめる「ホーム&エンタメ部門」のモテる家電大賞を選定していきましょう!

高橋 オッケ〜。ていうか、個人的にめちゃくちゃオススメのアイテムがあるんだよね。

石井 お、なになに? ちょっと気になる。

高橋 それじゃあ早速……ドン! コチラ、Nebulaのプロジェクター「Cosmos Max」。4Kまで映せるっていうのがウリなんだけど、スイッチつけるからとにかく一回観てみて。

(パチッ…ウィィィィン…パッ!)

吉川 めちゃ綺麗! 近づいてもドットが全然見えない!

石井 すごっ! サイズで言ったら80インチくらい? もっと大きくできそうだし、これあれば自宅に映画館作れそう!

高橋 でしょ? だから自宅デートにうってつけってワケ❤︎

吉川 いまウチにテレビなくて、そろそろ買おうと思ってたけど……これで十分かも。
高橋 ちなみに音質もかなり良くて、Dolbyの技術で3Dオーディオに対応してるから、外部スピーカーなしでも全然OK。このシリーズの小さいやつを前に使ってたけど明るさは段違いだし、本当、テレビと遜色ないよね。

石井 これでYouTubeとか観るの、ある意味贅沢だなぁ。

平井 ちなみにスペック見たら、最大150インチまで投影できるみたいです。巨大なヒカキンが見れますよ(笑)。

吉川 「リング」の貞子が出てくるシーンとかもめっちゃ怖そう(笑)

石井 150インチって、横幅3mくらいだからね。自宅に映画館を作るのは男の夢だし、寝室用に買うのもいいかも! これ、文句ナシで「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門、受賞決定でしょう!

Nebula by Anker「Cosmos Max」

価格:17万9980円 (税込) https://www.ankerjapan.com/item/D2150.html

PAGE 3

◆SONY SRS-XB43

家でも外でもディスコデートができるんです❤︎

◆LEON.JP選考メンバー:石井洋(編集長)、高橋大(副編集長)、菊地奈緒(編集部員)、吉田奈緒子(編集部員)、平井敦貴(編集部員)
平井 「ホーム&エンタメ部門」、続いてのエントリーはコチラ、ソニーのワイヤレススピーカー「SRS-XB43」! 以前、吉田さんもブログで紹介してましたよね?

吉田 私が使っているのはこれの一個前のモデルですけど、量販店で聴き比べた結果、この機種がいちばん鼓膜の芯まで響きましたよ。

菊地 フェス好きの吉田さんがオススメするなら間違いなさそう(笑)。

高橋 じゃあちょっと音楽かけてみようか?

(ズン…ズン…ズズン、ズンズン! ズズンズン!!)

菊地 わっ! 音でっか!!

高橋 でも、これだけボリューム上げても音がクリアで割れてないし、低音域が曇ってないのはすごいね。重低音もズッシリしてるし、家で音楽聴くならこれくらいのサイズがベストかも。

平井 音に合わせた光り方もいいですよね。ディスコっぽくて。

吉田 最大100台までBluetooth接続できるから、このスピーカーを何台か集めれば本当にディスコができそうですね。

高橋 それいいね! スピーカーが一斉にビカビカ光ったらホームパーティでも盛り上がりそう!

平井 僕もこれ買ったんで、とりあえず2台はありますよ?

石井 じゃあ編集部で「ディスコLEON」できるね(笑)。でもこれ、バッテリー駆動できるから外で使っても良いんじゃない?
吉田 音のボリュームがあるからアウトドアで使えばフェス気分が味わえますよ。それに、「ライブサウンド」モードに切り替えればさらに臨場感も出せるんです。

菊地 家でもポータブルでも使えるならお得だし、フェスとかディスコ気分が楽しめるなら彼女も喜びそう。キャンプに持っていっても良いかも。

石井 車に積んで、ドライブデートがてら海辺とか郊外で使っても良さそうだよね。持ち運びができる絶妙なサイズだから使い方が広がるね。これ、「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門、受賞決定です!

Sony「SRS-XB43」

参考価格:2万3000円(税抜、編集部調べ) https://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-XB43/

PAGE 4

◆Apple HomePod mini

このリンゴ、Appleユーザーなら1台必須です!

◆LEON.JP選考メンバー:石井洋(編集長)、高橋大(副編集長)、岸澤美希(編集部員)、秋山都(編集部員)、平井敦貴(編集部員)
平井 続いてはAppleのスマートスピーカー「HomePod mini」です!

岸澤 小さいし、まさに「りんご」って感じの見た目で可愛いですね。

高橋 基本的には「HomePod」のミニサイズ版ってことだよね。他のスマートスピーカーに比べてどこがいいの?

平井 「iPhone」はもちろん、「Mac」や「Apple TV」、「Apple Music」との連携がスムーズだから、Appleユーザーにとってはすごく便利なんです。例えば、iPhoneを近づけるだけで聴いていた音楽の続きがそのまま流れるし、Macの音も「HomePod mini」で出せるから、PC作業中のBGM再生も楽ちんでいい感じ。とりあえず、iPhone近づけまーす。

(チャララ ララ ララ ラララララーン♪)

石井 『ゴッドファーザー』、「愛のテーマ」!

岸澤 石井さん、イントロドン!じゃないですよ(笑)。でもすごいですね。近づけただけで音楽がスイッチするんだ。音質も結構いいし、うちのリビングだったらこのサイズでも十分かも。

秋山 Hey Siri! 近くの美味しい焼き鳥屋を教えて!

高橋 え、突然!?

Siri 『お探しの場所が複数見つかりました。その中でこの近くの一件は、銀座●丁目の「●●」です。評価の平均は、星3.8個です。南へ500mのところにあります。今日の営業時間は、17:30から23:00です。次を読み上げますか?』

秋山 わ、精度高い! 他のスマートスピーカーは近くの店をただ羅列するだけだったりするから、これは嬉しい〜!
石井 これからスマスピデビューする人にも、これならオススメできるよね。特にiPhoneユーザーならなおのことこの「HomePod mini」がいいんじゃないかな。これ、ウチにも欲しいし、「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門、受賞決定です!

平井 おお〜、良かった! Hey Siri! おめでとう!

Siri 『どうもありがとうございます!』

平井 みなさん選定ありがとうございます! そして、受賞された各メーカーさん、おめでとうございます!引き続き、イヤホン部門、クリーナー部門、カメラ部門を選定してまいりますので、次回も乞うご期待ください〜!

Apple「HomePod mini」

参考価格:1万800円(税別、編集部価格)
https://www.apple.com/jp/homepod-mini/

◆「モテる家電大賞」受賞一覧はこちら
PAGE 5

LEON.JP編集部

石井洋(編集長):モテてなンボ!の我らが編集長
高橋大(副編集長):ファッション担当兼DJ兼フクヘン
菊地奈緒(編集部員):ファッション&ヘルス担当(通称アネゴ)
森本泉(編集部員):ライフスタイル(とエロス)担当
大崎文菊(編集部員):ファッション担当(牡蠣とレモンの町出身)
吉田奈緒子(編集部員):ライフスタイル担当(ゴルフ女子)
岸澤美希(編集部員):時計担当、平成生まれの昭和女子
吉川彩夏(編集部員):走り屋コムスメ(クルマ担当)
稲村俊也(編集部員):システム(と沖縄)担当
秋山都(編集部員):食いしん坊担当
平井敦貴(編集部員):テック担当(熱烈Apple信者)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        SonyもAppleも! 「モテる家電大賞」ホーム&エンタメ部門を発表! | エレクトロニクス | LEON レオン オフィシャルWebサイト