• TOP
  • ELECTRONICS
  • 【米軍のお墨付き⁉︎】ゼロハリバートンのiPhoneケースは最高の耐衝撃だった件

2020.06.12

【米軍のお墨付き⁉︎】ゼロハリバートンのiPhoneケースは最高の耐衝撃だった件

出張時のスーツケースは「ゼロハリバートン」というビジネスマンはきっと多いことでしょう。その堅牢なつくりにほれ込んで使っている人なら、スマホケースにもこだわりたいもの。ここでは、そんな大人の男が持つにふさわしいiPhoneケースをご紹介します!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/Neko-Reset 構成/平井敦貴

どんな過酷な環境でも中身を守るケース

ゼロハリバートンは、世界各国のビジネスエグゼクティブが愛用するアタッシェケースやスーツケースで知られるブランド。1938年、創業者であるアール・P・ハリバートン氏が、どんな過酷な環境でもケースの中身を保護する理想的なカバンとして「アルミ合金製のアタッシェケース」を考案し、その起源となりました。

以後、同社のアタッシェケースは世に高い評価を受け、1940年代からは実に200以上ものハリウッド映画やTV作品に起用されてきました。なんと、アポロ11号計画で月の石を入れたケースも同社製というから驚きです。
▲ゼロハリバートン「Hybrid Shockproof Case for iPhone SE」シルバー、背面型4800円(税抜)。手帳型6800円(税抜)もあり。
そんなアメリカ史に残る逸話と普遍的なデザインで人気のゼロハリバートンですが、現在iPhoneケースとなって発売中なのをご存知でしょうか?

これまでも同社はiPhone 7、X、XS、11と、iPhoneの進化とともにそのバリエーションを増やしてきましたが、このたび最新のiPhone SE(第2世代)にも対応し話題となっているんです。
PAGE 2

iPhone 7/8ユーザーもOK! カラーは3色展開

それがこちら、「ゼロハリバートン iPhoneケース for iPhone SE(第2世代)/8/7 Hybrid Shockproof Case」です。

デザインのアイコンとなっているのは、ゼロハリバートンのアタッシェケースを彷彿とさせる、ダブルリブライン。ポリカーボネートの素材感も、まさにスーツケースをミニチュア化したような出来栄えです。

なお、こちらのケースは、本体のサイズやカメラ位置が共通するiPhone 7/8でも使用可能。カラーリングはシルバーのほか、ブルーとマットブラックの3色展開となっています。どの色もスーツに合わせやすくビジネススタイルにマッチするのがうれしいポイントですね。

米軍も認めた堅牢性がiPhoneを守ります!

本ケースは、米軍軍事規格の衝撃試験において、「MIL-STD-810G Method 516.6」を取得。いわゆるミルスペックで、耐衝撃は軍用レベルとなっています。その秘密は内装にあり、iPhoneを包むようにTPU素材が使用され、落下などの衝撃からiPhoneを守ってくれます。
また、通常型に加えて手帳型のケースもラインナップ。よりスーツケース感を高めたい方にはこちらがオススメです。
PAGE 3
ケースを開くと上蓋の裏面にはカード収納のポケットが現れます。日常的に使うカードや予備の名刺を入れておけば、うっかり持ち忘れをした際も慌てずに安心です。
スマホは今やビジネスに欠かせないツール。重要なデータが詰まっているだけに、保護にも一流のものを選ぶべき。こちらのケースなら、そんなデキる男にぴったりの安心と貫禄を与えてくれるでしょう。

デスクに置いてもスーツの胸ポケットから取り出しても“映える”ケースをお探しの方は、ぜひご検討を。

■ ゼロハリバートン

「Hybrid Shockproof Case for iPhone SE」
価格:背面型 4800円(税抜)/手帳型 6800円(税抜)
カラー:シルバー、ブルー、マットブラック

URL/https://store.zerohalliburton.jp/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【米軍のお墨付き⁉︎】ゼロハリバートンのiPhoneケースは最高の耐衝撃だった件 | エレクトロニクス | LEON レオン オフィシャルWebサイト