2021.10.06

冬のおこもりデートは「湖上」にて

冬は、男女の距離を自然と近づけてくれる季節。物理的な距離だけでなく、距離「感」も縮めたい。そんなアナタに湖の上のとっておき♡をご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/市村広平(LEON)

こんにちは、LEON編集部の市村です。

オヤジさんはいつだって、非日常、特別な体験を味わいたい。でもって、その隣にはできれば男性ではなく、愛しの女性にいてもらいたい。これから迎える冬は、そのような女性との非日常体験を味わうに最適なシーズンです。なぜなら「寒いから」。寒さはふたりの距離を近づける、言い訳に使えるのですね。

そんなヨコシマな目線でもって、是非ともお楽しみいただきたいのが、日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が12月1日(水)からスタートさせる『湖上の絶景アペリティフ』。う~ん、響きだけでとってもロマンティックですが、その一部をちょびっと。

湖上から「ダイヤモンド富士」

10月中旬から2月までの4ヶ月半、山中湖は、長い期間ダイヤモンド富士を見られる絶好のスポットとなるそう。しかし、それゆえに湖岸にはカメラマンやら観光客やらでごった返し、とてもじゃないけれどもスマートなデートは無理。そこで、モテるオヤジさんはどうするかというと、湖上へ彼女を連れ出せば良いのです。人混みを避けてあげるのも、オヤジさんの仕事ですからね。
▲ 夕刻。静かな湖上を移動してたどり着く、絶景ポイントからの景色。
PAGE 2
慌ただしい湖岸を離れ、ふたりだけで静かに過ごす湖上の時間。眼前にはよく冷えた日本酒とダイヤモンド富士。隣にはそれに見惚れる美しいレディ。想像するだけで行く価値あり、ですねぇ。
▲ あたたか~な船内ではお酒とジビエを味わえます。
船内にはブランケット、ひじ掛け付きローチェア、一般販売前の貴重な大吟醸「旦 premium 山廃純米大吟醸」、ジビエを使用した肴と、完璧すぎる装備。ポイントに到着してから一時間ほど、贅沢なひと時を味わうことができます。

湖上のプランはここまでですが、モテるオヤジさんとしては当然お部屋も予約して、そのまま泊まりたい。ということで冬の「星のや富士」の様子もちらり、と。
PAGE 3

冬の「星のや富士」は急接近♡な仕掛けがいっぱい

▲ お部屋も冬仕様。こたつなら嫌が応にもふたりの距離は急接近!?
▲ おなじみ「クラウドテラス」では、火にあたるためにこれまた急接近!?
PAGE 4
▲ 朝も朝でこれまた素敵。
この計らいは、暖をとるためなのか、それともヨコシマなオヤジさんを後押しするためなのか……。どうしたってふたりの距離が近づいてしまう仕掛けが、お部屋にテラスにと仕掛けてあります。

男女の距離を近づけるのは、お金でも言葉でもなく、冬。それを体現する冬の「星のや富士」は、早々に抑えておくべきモテる冬デートのひとつなのです。

■ 湖上の絶景アペリティフ

期間/2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月)
料金/1名3万8720円(税・サ込、宿泊料別)
所要時間/約3時間半
予約/星のや公式サイトにて2週間前までに要予約

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        冬のおこもりデートは「湖上」にて | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト