• TOP
  • FROM EDITORS
  • 料理人が開発したハンド美容液!? その考えが愛に溢れていた件

2021.03.23

料理人が開発したハンド美容液!? その考えが愛に溢れていた件

一日に何度も手を洗い、何度もアルコール除菌をするのが新しい習慣になって久しい今日この頃。その一方で気になってくるのが手のカサつきであります。ゴツゴツした手は男らしさの象徴かもしれませんが、カサつきは禁物ですから! というわけで今回は、オススメのハンド美容液のお話です。しかも開発したのはあの料理人! それが実に愛に溢れた逸品なのでした。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/石井洋(LEON兼LEON.JP編集長)

LEON.JP編集長の石井です。
一日に何度手を洗い、何度アルコール除菌をしているのでしょうね、我々は。もはやそれは新習慣となり、煩わしく思うことすらなくなりましたが、他方気になりだすのが手の保湿。そりゃそうです。日に何度も手を洗い、消毒をしてるわけですから、きちんとフォローしなければ、どうしたって手はカサついてきてしまいます。

そんな折に一通のメッセージが。送り主の名は、野口太郎。皆さんも聞き覚えがあるのではないでしょうか? 北新地に同名の料理店「野口太郎」を構えるや、わずか2年でミシュラン一つ星を獲得。その味と独創性で、日本の、いや世界のフーディに名を轟かしているご本人からでした。その昔、大阪で開催した読者イベント「LEON NIGHT」で腕をふるってもらったこともあり、LEONファンにはさらにおなじみですよね。

で、驚いたのは、そのメールの内容。元来何事にも意欲的な方だけに、また新たなチャレンジのお知らせとは想像できましたが、これはまったくの予想外。「ハンド美容液を開発したんですよ〜」、と。え? ワタクシ、二度見しました。料理人がハンド美容液!? 早速ご紹介して参りましょう。
まるでフレンチメゾンのショコラのような箱。
▲ 5000円(税込み)。コチラよりご購入いただけます。
蓋を開けると、黒を基調とした高級感のある容器が! よく見ると、「TARO NOGUCHI」のネームが確認できます。サコッシュやミニクラッチにもすっぽり収まるサイズ。これは持ち歩きにも便利かも。
PAGE 2
早速ワンプッシュ。手の甲に乗せた感じはふんわりなのに濃厚、伸びもいい。しっとりとしますがベタつく感じではなく、ほんの一瞬鼻腔をくすぐるこの香りは……、ん〜、なんだろう。あ、柚子だ。残り香がなくサッと引く感じも含めて、料理人としてのこだわりなんだろうなぁ……としか思えてなかった自分を恥じました。

聞けば、すべての成分が天然由来、口に入っても大丈夫な食用成分100%で作られているのだとか。それゆえ、料理の合間に使ってもいい、ペットや赤ちゃんが舐めてしまっても大丈夫、というシロモノでした。天然成分が紫外線に弱いこともあり、遮光性のエアレス容器を使用というこだわりぶり。成分についての詳細は下記サイトでご確認いただきたいのですが、美容液のとろみが高級食材「シロキクラゲ」によるものだとは……いや〜、驚いた!

調理することを愛する人へ、そして料理をいただくことを愛する人へ、安全で安心できるものを。まさに料理人の発想によるハンド美容液なんだなぁ。よし、今週末、俺も腕を振るうか!

あ、ちなみに同サイトから購入できる野口太郎ラーメンも絶品ですよ。簡単、即、プロの味が楽しめます。これも立派な料理です!?

では、また!

■ 野口太郎

住所/大阪府大阪市北区曽根崎新地1-3-1 大橋ビル 3F
営業時間/ディナー前半の部18:00〜 後半の部20:30〜
※要予約。営業時間は変更の可能性あり。要確認。
定休日/日曜・祝日
TEL/06-4796-8222
※今回ご紹介したハンド美容液はオンラインサイトからご購入いただけます。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        料理人が開発したハンド美容液!? その考えが愛に溢れていた件 | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト