2020.07.02

【大人向け】今夏はこれが絶対買いです!

リラックス、楽ちん、コンフォータブル。昨今のファッションで欠かせないキーワードですよね。そーなると大人が選ぶパンツはコレになるわけで…。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/大崎文菊(LEON.JP)

先月公開した「大人の夏はボトムでキマる!?」特集でもご紹介しましたが、今年の夏はワイドパンツ、要するに「太パン」が注目株。リラックスや楽ちん、コンフォートなどが、ここ数年のトレンドのキーワードになっていることで、今春夏は各ブランド、各セレクトショップが例年以上に太パンを展開しているんです。

そこで改めて、大人が選ぶべき太パン、そして子供っぽくならない着こなし方をお伝えしようかと。

まず選び方ですが、とことんリラックスしたいなら、ウエストはゴム&ドローコードがおすすめ。ベルトいらずですからホント楽ちんです。その代わり、スポーティ過ぎないドレス感のあるものを選ぶことをお忘れなく。アウトドアブランドやスポーツブランドではなく、いつも皆さんがスラックスなどではいている、パンツ専業ブランドからセレクトすると間違いないでしょう。

続きまして、最も重要な着こなし方。太パンは一歩間違えると子供っぽくなってしまう。身長に合った適度な太さ、生地の質感、丈の長さ……ポイントはいくつかありますが、一番重要なのは上半身とのバランスなんです。

手っ取り早いのは襟付きのトップスを選ぶこと。これだけでグッと大人っぽく見えます。リネンのジャケットやシャツなんか今の気分にピッタリですね。もちろんポロシャツもいいのですが、スポーティなものよりもニットポロなど、エレガントな方向性を意識するとなお良しです。

次にトップスのシルエットですが、オーバーサイズはできるだけ避けたい。トップスもビッグシルエットがトレンドではありますが、パンツがワイドなため、トップスもオーバーサイズだとストリート感が強く子供っぽくなりがち。さらには野暮ったくも見えてしまいます。

以上。太パンツ選び方と着こなし方、ぜひ皆さんも参考にしてみてください。最後に最近ワタクシが実際に購入した3本の太パンをご紹介いたします。
PAGE 2
いま一番ヘビロテしているのが、ブリリア 1949の太パン。リネン混で肌触りがさらってしており、ゆったりシルエットに加えてストレッチも効いている。ウエストはもちろんゴム&ドローコード。リラックス要素をすべて盛り込んだ最強の怠け者パンツですね。とはいえ、シックなカラーリングとちょっとキザなストライプが大人っぽく見せてくれるんです。
こちらは最近人気のパンツブランド、ベルウィッチの一本。同ブランドのワイドパンツといえば「ルカーノ」ですが、こちらはドローストリング付きのシャーリング仕様にアップデートした「ルカーノ ジム」。その名が示す通りマテリアルは動きやすいジャージー素材ですが、サイドのラインテープがタキシードの側章よろしくエレガントに見えるんです。
PAGE 3
最後は皆さんご存知、PT01(現PT トリノ)の太パン。ウエストはゴム&ドローコードのかなりリラックスした仕様ですが、英国クラシックな雰囲気を漂わせるハウンドトゥースが、グッと大人っぽく見せてくれます。さらに、ヒダが外側に開いた2アウトタックという、これまたクラシックなディテールが貫禄をも出してくれるんです!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【大人向け】今夏はこれが絶対買いです! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト