• TOP
  • FROM EDITORS
  • 【日本初出店】パリのイケてる男性がこぞって買うスウィーツとは?

2019.11.28

【日本初出店】パリのイケてる男性がこぞって買うスウィーツとは?

いまパリのイケてる男性が並んでまでも食べたい、パティスリー「モリ・ヨシダ・パリ(MORI YOSHIDA PARIS)」のモンブランをご存知ですか? そんな話題店の日本1号店が「渋谷スクランブルスクエア」にオープンしました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉川彩夏(LEON.JP)

こんにちは。LEON.JPの吉川です。

渋谷にオープンしたばかりの「渋谷スクランブルスクエア」。各メディアが取り上げる新名所として話題ですが、ここでしか手に入らないギフトが買えるショップがた〜くさんあるってことご存知ですか?
なかでも注目なのが、日本初出店を果たしたパリ7区の有名店「モリ・ヨシダ・パリ(MORI YOSHIDA PARIS)」。
パリの7区に店を構える「モリヨシダ(MORI YOSHIDA)」。
パリを拠点に活動しているオーナー吉田守秀氏のお店には、パティスリーに関して舌が肥えているであろうパリジャンも足繁く通うんだとか。
そんな男性からも人気な「モリ・ヨシダ・パリ(MORI YOSHIDA PARIS)」の看板スウィーツ“モンブラン”が今回の初出店を機に日本でも食べられるんです! これがまた、早くも入手困難となる理由にうなづけるほど美味しい!
PAGE 2

すでに人気沸騰で入手困難なモンブラン

モンブラン/1個918円(MORI YOSHIDA PARIS)
こちらの「モンブラン」、口に入れた瞬間、ラム酒の香りがフワっと口の中に広がります。クリームも軽くてどんどん口に運べちゃう! そして何より真ん中にゴロッと栗が入っているのが嬉しいのです。

また、湿度変化が大きい日本でこのパイ生地のサクサク感を再現する店にも、吉田氏のこだわりが見受けられます。クオリティにこだわった商品を展開するオーナーの吉田守秀氏自身も、男性客を意識しているようです。
PAGE 3
いよいよ一ヶ月後にはクリスマス。楽しみの一つとなるのがケーキなワケですが、「ホールのケーキは大きすぎるし」という方や、「甘いものがたくさん食べられない」という方にはぴったりなこちらのモンブラン。サイズ感もちょうどいい! 大切なヒトへのギフトや、一年間がんばった自分へのご褒美に最適なこちら、いかがでしょうか!?

人気商品ゆえ、是非とも早めにお店へ足を運んでみてくださいませ!

■「モリ・ヨシダ・パリ(MORI YOSHIDA PARIS)」

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

【日本初出店】パリのイケてる男性がこぞって買うスウィーツとは? | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト