• TOP
  • FROM EDITORS
  • 涼しいテラスでお酒とお料理を。グランド ハイアット 東京にて大人の夕涼み♡

2019.08.12

涼しいテラスでお酒とお料理を。グランド ハイアット 東京にて大人の夕涼み♡

本誌でもおなじみのホテル「グランド ハイアット 東京」の「フレンチ キッチン」にて、夏限定の涼しげなプランが。 風の入るテラスで美味しいお酒、お料理をいただけることを想像すると、あまりにも魅力的で友人と行って参りました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/赤松いづみ(LEON)

こんにちは。LEON編集部赤松です。

今回私たちが予約した時間は17時30分。予約の時間は他にも18時、20時、20時30分の中から選べるそう。メニューは前菜の盛り合わせ、バーベキューグリルプレート、食後のミントティー。そしてドリンクには、スパークリングワイン1杯付きやシャンパン1杯付き、などいくつかプランがあり、私たちはその中から、シャンパン、赤ワイン、白ワイン、ボトルビール3種(アサヒ・シメイ レッド・クローネン ブルグ)、他カクテルを好きなだけいただける、シャンパンフリーフローを選びました。

席について、早速乾杯。いただけるシャンパンは、G.H.マム。キンと冷えた爽やかな味が暑さに疲れた体に染み渡って、とっても美味しい! と、そうこうしているうちに前菜の盛り合わせが登場。
キャロットサラダやローストされたビーツとフェタチーズのサラダ、オリーブマリネやスパイシーなチキン、などなどたくさんのお料理がぎゅっとひと皿に。それぞれ違った味を楽しめるので、お酒を飲みつつ、じっくりいただきました。
PAGE 2
そして、前菜がもう一皿。フムス(ひよこ豆のペースト)とピタブレッドです。ひよこ豆特有の優しい味で、ピタブレッドに贅沢にたっぷり塗って食べるのがオススメです。
そしてメインのプレートが登場! 牛肉のサーロインの串焼き、エビと真鯛のグリル、羊肉のメルゲーズソーセージ、サフラン風味のクスクス、そして、ハーブとグリル野菜のサラダが一皿に。左上の白い小鉢はヨーグルトのソースです。ボリュームたっぷりですが、サラダやクスクス、ヨーグルトのソースがさっぱりしていて、最後まで美味しくいただけました♡
最後にはやっぱりデザート! プランには入っていないのですが、プラス1200円で追加できるということで、オーダーしちゃいました。甘いものは別腹なんです。友人はクレームブリュレ、私はラベンダーパンナコッタ マスカットゼリーを選択。マスカットの味、ラベンダーの香りがとても濃厚で、口に入れた瞬間、爽やかでフルーティーな香りが。見た目もとても涼しげで、夏にはぴったりのスイーツです♡
PAGE 3
そして最後にミントティーが。ミントの鼻に抜けるスッとした香りで、たくさん食べた口の中がすっきりリフレッシュされました。
実は、テラスだと少し暑いのかな……なんて思っていましたが、風がよく入ってとても気持ちいい! むしろ、冷房がガンガンに効いたところが苦手な私にとって、丁度いい涼しさ。キンと冷えたお酒も、より美味しくいただけるような気がします。みなさまも、たまには外の風に当たりながら、おいしいお食事をいかがでしょうか?

グランド ハイアット 東京 2F フレンチキッチン

住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド
期間/9月30日(月)まで
営業時間/ディナー:18時〜21時30分
※ブレックファスト、ランチ、アフタヌーン、バー営業もあり。
電話/03-4333-8781

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL