2019.04.09

久々にアガる肉を発見!

フクヘンの堀川に教えてもらい、池尻大橋のビストロ「オーオンブーシュ」へ。個人的には自宅から徒歩圏内ということもあり、肉を食べたくなったら頻繁に訪れちゃいそうです(すでに1か月で2度訪問。笑)。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/武田一希 (LEON)

こんにちは。LEON編集部の武田です。

最近のマイブームはもっぱら肉! 美味い肉はテンションが上がりますよね。

先日、「キミの家の近所に美味い肉が食べられる店ができたから、行ってみなよ」と、上司に勧められたのが、池尻大橋駅から徒歩5分ほどの場所に店を構えるビストロ「オーオンブーシュ」です。
ココンチのウリは上述の通り、なんといっても肉! 滋賀の名店「サカエヤ」から、仕入れた近江牛や黒毛和牛の熟成肉が味わえるのです。その日に食べられる肉(ワタシが窺った際は3~5種から選べました)がテーブルに運ばれ、丁寧な説明を受けながらチョイスできます。
PAGE 2
私がいただいたのは、黒毛和牛の熟成ランイチ(写真1枚目の左)、近江牛のサーロイン(1枚目の右)愛農ナチュラルポーク(2枚目の左)、黒毛和牛のサーロイン(2枚目の右)です。

いずれも火入れは上々で、肉本来の味を活かした薄めの塩味が絶妙。ホースラディッシュ、黒コショウ、岩塩が用意され、好みの味変を楽しめます。
肉以外のメニューも充実しており、ブッラータやマッシュルームのサラダ、ホワイトアスパラのソテーも美味。価格設定も比較的リーズナブルなので、近々再訪決定です!

■ ビストロ オー オン ブーシュ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        久々にアガる肉を発見! | 編集記 | LEON レオン オフィシャルWebサイト