• TOP
  • FROM EDITORS
  • ジュネーブ国際高級時計サロン(SIHH)で世界のセレブリティに遭遇!

2019.01.20

ジュネーブ国際高級時計サロン(SIHH)で世界のセレブリティに遭遇!

1月14〜17日に開催されたSIHHを取材して参りました。名だたる高級時計ブランドが渾身の新作を発表したのですが、それに合わせてそれぞれ世界のアンバサダーも来場。凍てつく寒さのジュネーブがホットな街へと変貌を遂げたのでした。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/石井 洋(LEON編集長)

高級時計ブランドの世界観を伝えるのは、もちろん第一に商品ですが、世界的に著名なセレブリティをアンバサダーに迎え入れることによって、そのニュアンスやイメージをわかりやすくし、時に増幅させ、ニュースとして世に発信するのも常。今回の取材では、まさしく世界のセレブリティが来日し、会場を盛り上げました。
まずは「ロジェ・デュブイ」。ランボルギーニとのコラボレーションでも知られ、そのパワフルさではSIHH随一の魅力を誇るブランドです。発表された新作の中で取材陣が目を見張ったのがこの「エクスカリバー ウラカン ペルフォルマンテ」。

タフネスさの中に、疾走するスピード感も内包されたデザインは、まさにウラカン ペルフォルマンテを凝縮したよう。ブティック限定の商品になるとのことですが、やんちゃ系リッチオヤジさんにはたまらないでしょうな。
そんな「ロジェ・デュブイ」のブースには、アンバサダーである、世界ミドル級ボクシング王者のサウル・アルバレスが来場! ゲンナジー・ゴロフキンとの一戦で胸熱になったワタクシ、思わず声をかけパチリとさせていただきました。

同ブランドには彼とのコラボモデルも存在するだけあり、両者のイメージはぴったり。それにしても、首が太っ! 胸が厚っ! で、 笑顔がチャーミングなサウルでありました。
PAGE 2
お次は「ピアジェ」。ハイジュエラーであり、時計のマニュファクチュールであるまさしく芯の通ったエレガンスが魅力のブランドですが、薄くてセクシーな「アルティプラノ」のダイヤモンドモデルが白眉でした。

そもそも薄型でセクシーな同モデルに、ハイジュエラーらしいシックでエレガントなベゼルのダイヤモンドセッティング。

12時、3時、6時、9時のインデックスにもバゲットダイヤをオン。タキシードに合わせて華やかなパーティーへ! そんな夢が膨らみます。
PAGE 3
思いっきりミーハーな(笑)集合写真をお許しください……。各誌の編集長と共に招かれた「ピアジェ」のディナーには、なんと!ソーシャライトにして女性のファッションリーダーでもあるオリヴィア・パレルモ、そして!映画「クリード」での主演も記憶に新しいマイケル・B・ジョーダンが来場。

同じ空間で、なんならマイケルとは同じテーブルでディナーを食すという貴重な会を堪能させていただきました。ふたりとも気さくなのに気品があり、周囲の人を笑顔にするマジックをもっているかのよう。

いや〜、それにしても嬉しかったな。日々の取材は大変ですが、元気をいただきました!

■ ロジェ・デュブイ

■ ピアジェ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL