• TOP
  • CARS
  • 艶めく大人のメルセデス。新型CLSがモテる理由

2018.08.30

SPONSORED

メルセデス・ベンツ「CLS 220 d Sports」

艶めく大人のメルセデス。新型CLSがモテる理由

「官能(センシャル)と純粋(ピュリティ)」そんなメルセデス・ベンツのデザイン哲学を体現する「CLS 220 d Sports」。セクシーなボディラインとインテリアは、大人の感性を刺激します。その魅力を動画とともに紹介。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/平井敦貴 スタイリスト/稲田一生 ヘアメイク/北村達彦

男性●タキシード、ボウタイ、カマーバンド、チーフは参考商品/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)、シャツ1万1500円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、ブレスレット43万5000円/ダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)、時計120万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、女性●ドレス参考商品、バッグ5万2000円、靴5万6000円/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)、ネックレス395万円、ピアス101万5000円、バングル111万円/すべてダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)
男性●タキシード、ボウタイ、カマーバンド、チーフは参考商品/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)、シャツ1万1500円(オーダー価格)/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)、ブレスレット43万5000円/ダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)、時計120万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、女性●ドレス参考商品、バッグ5万2000円、靴5万6000円/すべてボス(ヒューゴ ボス ジャパン)、ネックレス395万円、ピアス101万5000円、バングル111万円/すべてダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)

誰もが魅了される、その存在感

4ドアクーペの先駆者として、2004年のデビュー時、大きな話題になったメルセデス・ベンツ CLS。4ドアながらクーペの流麗なラインを纏ったエクステリアは瞬く間にファンを惹きつけ、従来のメルセデスベンツ=生真面目という印象を一変させたエポックなモデルです。 

3代目の新型CLSは、メルセデスベンツの今後のデザインコンセプトとなる「センシャルピュリティ(官能と純粋)」を前面に打ち出し、かつてない“艶めき”を体現。圧倒的な存在感をもつ、これまで以上に大人な一台となっています。

大人の感性を刺激する、新しいデザイン

─ パーティーを抜け出しCLSに乗り込んだ瞬間、オトコとオンナの本能が解き放たれる。タキシードのタイを外しアクセルを踏み込むオトコと、ハイヒールを脱ぎ捨て、微笑むオンナ。 ──

CLSが想像させるのは、そんな官能的なシーン。新型CLSは、その流麗な佇まいで乗る人を魅惑の世界に誘います。フロント、サイド、リア、そしてインテリアの細部に至るまでセクシーと形容したくなる、曲線で仕上げつつも力強いデザインは、いままでにないエレガンスを湛えています。大人の感性をゆさぶるクルマの新しいカタチが、そこにはあるのです。
CLSのデザインモチーフとなったのは「オグロメジロザメ」。前に向かって傾斜するノーズも、そんなサメの尖った鼻先をイメージし、力強さとセクシーさを強調します。
サイドの「キャラクターライン」や「エッジ」を廃することで、ボディラインはより流麗に。思わず触りたくなるような曲面デザインは、陰影によってさらに艶やかな表情を醸します。
ルーフから続く曲線的なリアデザインは、幅広のコンビネーションランプと相まって逞しい印象に。また、存在感のあるエキゾーストパイプなど、リア全体はスポーティな仕上がりとなっています。

セクシーなキャビンがふたりを非日常に誘う

タービンエンジンをモチーフとした送風口(イルミネーテッドエアアウトレット)は、室内の温度設定と連動して光の色を変化させます。洒脱な見た目にも実用性が備わっているんです。
「今日は朝までクルマで過ごそうか」なんて言葉が思わず出てきてしまいそうなほど、快適なキャビンもCLSの特徴です。シート数はこれまでの4人から5人乗りへとアップグレードされ、さらにトランクも520ℓへ大型化を実現。また、室内を囲うように配された「アンビエントライト」は、64色から選べる光の帯でふたりの空間を彩ります。ドアを開けた瞬間から広がるこのイルミネーションは、乗る人の記憶に残るシーンを演出。クルマに乗り込むふたりの関係を、さらに特別なものに引き上げてくれることでしょう。
そんな新型CLSは、まさにモテるクルマの大本命。現在「CLS 220 d Sports」と「CLS 450 4MATIC Sports(ISG搭載モデル)」の2モデルで展開され、前者は2.0ℓ直列4気筒ブルーテック・エンジンを採用し、ディーゼルによるトルクフルな走りが特長となっています。

Eセグメントのセダンでありつつ、2シーターのクーペのように乗りこなせる新型CLS。遊び上手なオトコにこそ、ぜひ乗っていただきたい一台です。

メルセデス・ベンツ CLS 220 d Sports

パワートレイン:2.0ℓ直列4気筒ブルーテック・エンジン
全長×全幅×全高:5000×1895×1430mm
価格:799万円

■ お問い合わせ
電話/0120-190-610
URL/https://www.mercedes-benz.co.jp/

■ お問い合わせ 

ヒューゴ ボス ジャパン 03-5774-7670(代)
麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
ダミアーニ 銀座タワー 03-5537-3336
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事