• TOP
  • CARS
  • モテるオヤジが行き着く「メルセデス・ベンツ」の新型Aクラスセダン

2019.11.25

SPONSORED

モテるオヤジが行き着く「メルセデス・ベンツ」の新型Aクラスセダン

遠回りも楽しんで、最終的には落ち着くべきところに落ち着く――。それは人生も、クルマ選びも同じこと。その選択肢としてふさわしい「メルセデス・ベンツ」の新型Aクラスセダンが満を持して登場しました!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/福本和洋 スタイリング/片野陽平 ヘアメイク/北村達彦 文/いとうゆうじ

人生には遠回りで気付くこともあります。だから、何もかも最短距離で目的地点に到達することが正解とは限りません。そこで積んだ経験と知識があるからこそ、物事の本質も知っている。ゆえに、オヤジさんは格好いいわけで。そんな人生を迂回している御仁に似合うクルマが、新型Aクラスセダンです。
Aクラスセダンなら パーティー会場もお似合い
パーティー会場やホテルのエントランスでも、気後れすることなく横付けできる相棒です。

男性●タキシード30万円、シャツ6万円(ともにオーダー価格)、ボウタイ1万6000円/すべてドーメル(ドーメル 青山店)、そのほかはスタイリスト私物 女性●ワンピース15万円/エッセンス オブ アナイ(アナイ)、そのほかはスタイリスト私物
クルマの王道であるセダンなら、後席も快適に乗れて荷物も積める。実用性だけでなく、最新のデザイン思想に基づいたエクステリアはモダンにして流麗。そこから醸し出される落ち着きや風格といった要素は、まさにモテるオヤジさんにうってつけです。いろんなクルマに乗ってきたけれども行き着く先はやっぱりセダン。それがメルセデスの次世代コンパクトセダンなら、オヤジさんを見事なまでに格上げしてくれる、という次第ですよ。
PAGE 2

どこを取っても、最新のメルセデスです

メルセデスの最新のデザイン思想「センシュアルピュアリティー」に基づいたデザインは、ワイドでダイナミックなフロントからリアにかけてエモーショナルなシルエットを描いた次世代セダンを象徴するもの。
インテリアは、2枚のスクリーンを並べたダッシュボードやタービン型のエアアウトレットを採用しており、対話式音声認識機能を備えた「MBUX」など充実した装備も魅力。

メルセデス・ベンツ A 250 4マティック セダン

Spec
全長×全幅×全高:4560×1800×1430㎜  
車重:1550kg(オプション装着車)  
エンジン:2.0リッターDOHC直列4気筒  
ターボチャージャー付最高出力:165kW(224ps)/5500rpm  
最大トルク:350N・m(35.7kgf・m)/1800〜4000rpm   
価格:484万8149円~(税込)/メルセデス・ベンツ(メルセデスコール)

2020年1月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

メルセデスコール 0120-190-610
HP/https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars.html

アナイ 03-5739-3421
ドーメル 青山店 03-3470-0251

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

モテるオヤジが行き着く「メルセデス・ベンツ」の新型Aクラスセダン | 自動車 | LEON レオン オフィシャルWebサイト