• TOP
  • WATCHES
  • いま注目のコンプリ時計は“キング・オブ・ダイヤモンド”のあのコレクション!

2021.06.24

SPONSORED

■ 「ハリー・ウィンストン」の『HW オーシャン・コレクション』

いま注目のコンプリ時計は“キング・オブ・ダイヤモンド”のあのコレクション!

いま、「ハリー・ウィンストン」の『HW オーシャン・コレクション』にオトコ心をくすぐられずにはいられません。“キング・オブ・ダイヤモンド”の永遠の輝き、伝統的かつ独創的な複雑機構、ラグジュアリーなスポーツテイストといった“モテるすべて”を手に入れられるからです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・堀 弘子、静物・照内 潔(ともにてるうちスタジオ) スタイリング/久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/柴田 充

腕時計に本物の価値が求められるなか、「ハリー・ウィンストン」が改めて注目を集めています。"キング・オブ・ダイヤモンド"と讃えられる永遠の輝きと、本格かつ独創的な機能を両立し、時代を超越したタイムピースにはモダニティを漂わせる。そしてその象徴となるのが『HW オーシャン・コレクション』です。スポーツテイストをラグジュアリーに彩り、その魅力に熱い視線が注がれます。

■ Collection 01

コンプリ時計とリングの重ね付け

本格的なウォッチメイキングの技術に、洗練された美学を注ぐ個性派コンプリはオトコ心をそそります。さらに、その艶を増すのがリングとの重ね付け。さり気なく小指を飾るピンキーリングは精緻なメカニズムに色気を醸成し、モテる相乗効果をもたらすのです。
大人の夏スタイルをラグジュアリーに艶っぽく
リネンジャケットにオープンカラーのシャツを合わせ、ベージュのワントーンで統一したシックな大人の夏スタイル。日焼け肌にも似合うコーディネートに、華やかなローズゴールドのコンプリ時計とピンキーリングの重ね付けで、さらにラグジュアリーに艶っぽく。時計とリングは下と同じ。ジャケット11万6600円/ラルディーニ(ストラスブルゴ)、サングラス5万2800円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、そのほかはスタイリスト私物

新たな挑戦となったエポックメイキング

▲ 『HW オーシャン・レトログラード オートマティック 42mm』 自動巻き、18KRGケース(42.2㎜)、アリゲーターストラップ。10気圧防水。533万5000円/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
ブランド初のスポーツウォッチとして1998年に誕生した『HW オーシャン・コレクション』は、オフセットのダイヤルレイアウトが特徴で、その新たな可能性を拓いたのがこちらの複雑機構モデル。シンプルな2針に見えて、実は2本の針が上下それぞれのレトログラード運針で時分を指し、外周には日付を白地で示すカレンダーを装備。無限の創造力を卓越した技術で実現しました。

ピンキーリングビギナーにもオススメです

▲ 『HWロゴ・バンドリング』[18KRG×ダイヤモンド]41万8000円/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
ブランドの代名詞であるエメラルドカットのシルエットを象ったロゴを7つ配したデザインを、ポイントダイヤモンドで飾ります。控えめながらもその効果は抜群です。
PAGE 2

■ Collection 02

ダイヤ時計を彼女とシェア付け

洗練されたモダンなデザインはパートナーとのシェアにオススメです。ジュエラーの美的感性と繊細な技術を注ぐ時計は、ダイヤモンドと調和するとともに、小振りなケースサイズはその輝きをより凝縮し、男性でもさり気なく付けこなせます。まさにふたりのハーモニーを投影するのです。

モードな組み合わせに男らしさも漂います

▲ 小振りなケースに躍動感あるラバーストラップを備えた現代的なスタイルには、ブラックのリネンスーツのちょいモードな着こなしが似合います。モダンな男らしさをアピールし、ダイヤモンドの輝きもより映えます。時計は下と同じ。『ラウンド・ミニクロス・ペンダント』[Pt×ダイヤモンド]73万7000円/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)、スーツ8万2500円/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)、ニット2万5300円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)
▲ モノトーンに際立つダイヤモンドの輝き
『HW オーシャン・バイレトログラード ブラック&ホワイト オートマティック 36mm』 自動巻き、18KWG×ダイヤモンドケース(36㎜)、ラバーストラップ。10気圧防水。748万円(世界限定100本)/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
ダブルレトログラードを備えたオフセットダイヤルを、ブラックとホワイトのシャープなコントラストでより個性的に演出。ダイヤルにはM.O.P.を採用し、ブラックラッカーのリングで引き締めるとともに、上下でなめらかにピッチを変え躍動感を与えます。さらにスポーティさを添えるのが、ブランド初のテクスチャー感を施したラバーストラップ。ラグジュアリーなジュエリーウォッチとの組み合わせは新鮮な印象で、フィット感も優れ、カジュアルに付けこなせます。
PAGE 3
女性●時計は下と同じ。『ペアシェイプ・ミニクロス・ペンダント』[Pt×ダイヤモンド]79万2000円、『ラウンド・イヤスタッズ』[Pt×ダイヤモンド]211万2000円/ともにハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)、そのほかはスタイリスト私物
▲ 『HW オーシャン・バイレトログラード ブラック&ホワイト オートマティック 36mm』自動巻き、18KWG×ダイヤモンドケース(36㎜)、ラバーストラップ。10気圧防水。748万円(世界限定100本)/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
PAGE 4

■ Collection 03

ダイヤ時計を彼女とペア付け

コレクションのシンボルであるダブルレトログラードに、ダイヤモンドをセッティングした最上級ラグジュアリーモデルは、男女を問わず虜にします。輝きを極めることでその魅力を存分に引き出し、サイズバリエーションでそれぞれの個性を演出。まさにパートナーとのペア付けに最適なのです。

青×白のマリンカラーが、まさにラグスポスタイル

▲ ストラップカラーと合わせたネイビーのデニムシャツは、ダイヤモンドの輝きを男っぽく演出するとともに、白ニットとのマリンカラーが、『HWオーシャン・コレクション』のラグジュアリーな世界観ともリンクします。男性●時計は下右と同じ。『トラフィック・アクセント・バンドリング』[Pt×ダイヤモンド]133万1000円/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)、シャツ3万8000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)、そのほかはスタイリスト私物 女性●時計は下左と同じ。『トラフィック・アクセント・バンドリング』[Pt×ダイヤモンド]60万5000円、『ラウンド・イヤスタッズ』[Pt×ダイヤモンド]211万2000円/ともにハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)、そのほかはスタイリスト私物

華やかにふたりの時を刻むダイヤ時計

▲ 右・『HW オーシャン・バイレトログラード オートマティック 42mm』自動巻き、18KWG×ダイヤモンドケース(42.2㎜)、アリゲーターストラップ。10気圧防水。973万5000円、・『HW オーシャン・バイレトログラード オートマティック 36mm』自動巻き、18KWG×ダイヤモンドケース(36㎜)、アリゲーターストラップ。10気圧防水。709万5000円/ともにハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
いずれもジュエラーならではの繊細に仕上げたM.O.P.ダイヤルを採用し、12時位置に掲げた時分表示のインダイヤルに、左右には弧になった秒と曜日をレトログラード運針で表示。特に30秒で帰零する秒針の動きは、ゴージャスな輝きにも呼応し、見惚れてしまうほど。それぞれにふさわしい装飾を施し、男性着用モデルが敷き詰めたダイヤモンドで縁取りし、力強く表情を際立たせるのに対し、女性着用モデルは角度によって柔らかな光彩を映し、フェミニンさを漂わせます。
PAGE 5

2021年最新作でモテる未来が広がります

『HW オーシャン・コレクション』 、そして『プロジェクト Z・シリーズ』に待望の新作が発表されました。メンズを代表するこのふたつのコレクションは、デザインを共有しつつ、素材やカラーによってそれぞれ違う個性が楽しめます。そんな魅力が両輪となって、モテる時計はさらに力強く前進するのです。

大胆なカラーリングでザリウムをスポーティに

▲ 『ザリウム バリエーション・イエロー』 自動巻き、ザリウムケース(42.2㎜)、アリゲーター×ラバーストラップ。10気圧防水。世界限定100本。8月発売予定。280万5000円(予価)/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
2016年に発表された『プロジェクト Z10』を再解釈した最新モデルがこちら。吊りケーブルやトラスがむき出しになったマンハッタン・ブリッジのデザインをモチーフに、橋の製作には当時の最新素材が使用されたことから、ケースには特殊合金ザリウムを採用。独特な渋銀カラーを鮮やかなイエローやオレンジが大胆に彩り、これまでにないスポーティな魅力を演出します。

カラーバリエーションはコチラ!

▲ 『ザリウム バリエーション・オレンジ』 自動巻き、ザリウムケース(42.2㎜)、アリゲーター×ラバーストラップ。10気圧防水。世界限定100本。8月発売予定。280万5000円(予価)/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)

伝統の計時方式を採用し、さらにアバンギャルドに

▲ 『プロジェクト Z15』 自動巻き、ザリウムケース(42.2㎜)、ラバーストラップ。10気圧防水。世界限定300本。8月発売予定。297万円(予価)/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション)
先進素材の追求から特殊合金ザリウムを採用し、2004年にスタートした『プロジェクト Z・シリーズ』は、15作目を迎えました。かつて時計師が計時機構の調整や精度チェックに用いたレギュレーター表示を今作に搭載。ブリッジはじめ、セミヘキサゴンをモチーフにしたダイヤルは、すべての針が独立し、時刻によって異なる表情を見せます。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション 

ウェブサイトはコチラ

TEL/0120-346-376

協力

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-3409-7285
ストラスブルゴ 0120-383-563
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
Y&Mプレスルーム 03-3401-5788

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL