• TOP
  • WATCHES
  • リッチな「大ぶり時計」には、共通点があった?

2020.12.30

リッチな「大ぶり時計」には、共通点があった?

ピーク時よりは落ち着いたものの、長らく続く「大ぶり時計」への人気。とはいえ、大人なら大型の中でも渋味と余裕を見せつけたいもの。その必勝方程式を、こっそりお教えいたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/高塩崇宏 文/長谷川 剛(TABLEROCK) 

大人の大ぶり時計は、黒×金でよりリッチに

▲ コート9万8000円/ラトーレ、ストール3万6000円/ブリューワー(ともにコロネット)、ニットはスタイリスト私物
2000年代から火がついた「デカ厚時計」ブーム。ピーク時よりは落ち着きを見せるものの、ままだまだケース径がオーバー40mmの大ぶりな時計が世界的に人気を博しています。その魅力はなんと言ってもガツンとインパクトのあることですが、特にコートやダウンを着る冬スタイルには、ぴったりのバランス感なのです。

とはいえ、単に大きければ良いかといえば、さにあらず。大ぶり時計を大人っぽくクールに演出できるのは、断然ブラックを基調にした渋味のあるモデルです。黒が優れた引き締め効果を持つことは、ファッションアイテムと同様。さらにそこにゴールドをあしらわれていたら、リッチな余裕もアピールできるわけ。

つまり、大人にふさわしい大ぶり時計は、クールなブラックとリッチなゴールドを取り混ぜたモデルということ。上掲のような黒を基調としたコートスタイルに合わせれば、その効果は一目瞭然。コーディネートに調和しつつ華やぎを添えてくれますから、大ぶり時計をお探しなら黒×金にぜひ挑戦を。

◆ フランク ミュラー 『ヴァンガード 7デイズ パワーリザーブ スケルトン』

スケルトン文字盤が、繊細かつ強インパクトな美観を主張

▲ 「ヴァンガード 7デイズ パワーリザーブ スケルトン」手巻き、18KPGケース(53.7×44mm)、クロコダイル×ラバーストラップ。555万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
2014年のデビューと同時に、フランク ミュラーの新たなスタンダードとして人気を獲得した「ヴァンガード」コレクション。本作は、“肋骨”のごときフレームが繊細な構造美をもたらすスケルトンデザイン。宙に吊るされたような機械式ムーブメントがアーティスティックな雰囲気を放ちます。

ケース径53.7×44mmという堂々の大ぶりサイズですが、中空デザインゆえに印象はあくまで軽やか。迫力がありつつすっきり感ある雰囲気に仕上がっています。一週間に一度の巻き上げでOKという利便性もポイント。
PAGE 2

◆ ウブロ 『スピリット オブ ビッグ・バン キングゴールド セラミック』

力強さとリッチな要素を巧みにフュージョン

▲ 「スピリット オブ ビッグ・バン キングゴールド セラミック」自動巻き、18Kキングゴールド(45mm)、アリゲーター×ラバーストラップ。10気圧防水。423万円/ウブロ
こちらも精緻なムーブメントを文字盤側からも堪能できる、スケルトン構造の話題作。「スピリット オブ ビッグ・バン」は、ウブロのコンセプト「アート・オブ・フュージョン」を引き継ぎ、先進的な多層構造を持つトノウケースが特徴のコレクションです。

中でもウブロ独自のキングゴールド(赤みの強いピンクゴールド)をケースに用い、ブラックセラミック製ベゼルを組み合わせたこちらは、今回のテーマである黒×金の魅力を凝縮させたモデルとも言えましょう。

力強いビス留めデザインや45mm径というサイズも相まって、シンプルな装いでも迫力ある腕元を演出できます。
PAGE 3

◆ エドックス 『デルフィン メカノ オートマティック』

レジェンド級の防水時計がモダンに進化

▲ 「デルフィン メカノ オートマティック」自動巻き、316L SSケース(43mm)、ラバーストラップ、200m防水。24万円/エドックス(GMインターナショナル)
1884年創業の歴史を持つエドックスが手掛ける、歴史的な防水時計として知られる「デルフィン」。1961年に開発したダブルOリングにより、当時としては画期的な防水機能を実現し、世界が注目したのです。

そのレジェンドモデルが今季装いも新たにデビュー。アワーグラス(砂時計)から発想した美麗なシースルー文字盤を持つ、200m防水を誇る本格機械式時計へと堂々進化を遂げました。

複数のカラーバリエーションをもつ本作ですが、一番の狙い目はやはりシック&エレガントな黒×金モデル。迫力の多角ケースにこなれたプライスなど、優れたパッケージングも魅力です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ウブロ 03-5635-7055 
GMインターナショナル(エドックス) 03-5828-9080
コロネット(ブリューワー、ラトーレ) 03-5216-6521
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        リッチな「大ぶり時計」には、共通点があった? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト