• TOP
  • WATCHES
  • ブランパンの腕時計が男も女も満足させる、そのワケとは?

2020.12.10

SPONSORED

ブランパンの腕時計が男も女も満足させる、そのワケとは?

周囲に一目置かれる別格のオーラがあるだけでなく、身に付けた人の色気を際立たせてくれる……。「ブランパン」の腕時計とはそんな存在。だからこそ、センスある男女に愛され続けてきたのです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/吉田 巌(十万馬力)

ブランパンは、上品かつ色っぽい時計の宝庫なんです

1735年創業の「ブランパン」は、現存する最古の時計ブランドとして名を馳せています。モダンダイバーズの祖となった『フィフティ ファゾムス』はあまりにも有名ですが、実は"色っぽい"時計作りも大得意。ダイバーズのみならず、ドレス系から複雑系に至るまで、洒脱な大人の腕元を飾るに相応しいモデルを取り揃えているんです。

今回はそんな「ブランパン」の新作を中心に、とりわけLEON.JP読者の琴線に刺さりそうなモデルをピックアップ。自分へのご褒美に、あるいは大切な女性へのギフトとして、どうぞご活用くださいませ。

色っぽさ その1 

複雑機構にも遊び心がチラリ

その長い伝統の中で機械式時計のみにこだわり続ける「ブランパン」は、コンプリケーション(複雑機構)の大家。クォーツショックでスイス時計界が大打撃を受けた後も、パーペチュアルカレンダーやトゥールビヨン、ミニッツリピーターといったハイコンプリケーションモデルを次々と発表し、機械式復権に大きく寄与しました。実は世界で初めてフライング トゥールビヨンを腕時計に搭載したのも、ココなんです(1989年発表)。

そんな「ブランパン」の複雑機構を代表するひとつが、曜日と月(12ヶ月の月名)と日付とを表示するコンプリートカレンダー。18世紀の時計製造技術に基づくこちらは、1983年の登場以来、ブランドのシグネチャー的存在です。通常、ムーンフェイズ(月の満ち欠けを表示するディスク)が組み合わされ、そのロマンチックで美しい佇まいから多くの人を虜にしてきました。

特に「ブランパン」のムーンディスクの月には、ユーモラスな表情が描き込まれているので、可愛らしいアクセントになります。こんなモデルが腕にあれば、女性との会話のきっかけになることでしょう。

▲ 「ヴィルレ コンプリートカレンダー」自動巻き、18Kレッドゴールドケース(40mm)、アリゲーターストラップ。253万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
クラシックなデザインの「ヴィルレ コンプリートカレンダー」の新作。優雅な丸みを持つダブルステップ・ケースや、セージの葉のような形の時分針が格調を感じさせながら、深いブルー文字盤とレッドゴールド製ケースがモダンな色気を発散。エレガントでありながら、確実に腕元を色っぽく彩る絶妙な塩梅です。

搭載ムーブメントは、誤った操作から保護する機能を備えた「キャリバー6654」。通常のカレンダーウォッチはカレンダーを操作する時刻を間違えると故障につながりますが、これはいつでも操作が可能です。

また、「ブランパン」が特許を取得しているアンダーラグコレクター機構によって、特別なツールを使わずとも曜日や週の表示を調整できるのも魅力。時計を複数本持っている方にとっては、大〜変便利な機能です。

▲ 左●「ヴィルレ コンプリートカレンダー」自動巻き、18Kレッドゴールドケース(38mm)、アリゲーターストラップ。264万円、右●「ヴィルレ デイト ムーンフェイズ」自動巻き、SSケース(29.2mm)、アリゲーターストラップ(交換用ストラップが4本付属。素材はアリゲーター、オーストリッチ、サテン)。163万円/ともにブランパン(ブランパン ブティック銀座)
ベゼルにダイヤモンドがセットされた華やかなモデル(左)には、対をなすレディスウォッチ「ヴィルレ ウーマン デイト ムーンフェイズ」(右)も用意。「ブランパン」のカレンダーウォッチの伝統デザインを29.2mmケースにすっきりと収め、とてもモダンかつ可憐な印象。4種のストラップが付属するので、ファッション的な目線でも女性に喜んでもらえる1本です。

コンプリ時計をペアで着用する、なんて楽しみ方ができるのも、「ブランパン」ならではです。
「ヴィルレ ウーマン デイト ムーンフェイズ」のムーンディスクに配された月は、女性らしく愛らしい表情。よく見ると微笑んだ口元に星型のホクロがあるのもチャーミング。

実はこちらは、18世紀にヨーロッパの上流階級の間で流行したムーシュ(つけボクロ)に因んだもの。こういう細部への遊びゴコロも、「ブランパン」の時計の色っぽく見せる理由のひとつなんです。
PAGE 2

色っぽさ その2 

さらりとキラりな薄型ダイヤモンドウォッチ

フォーマルシーンに映える薄型のダイヤモンドウォッチをお探しなら、「ヴィルレ エクストラスリム」は見逃せません。そもそも、1980年代初めに誕生した「ヴィルレ」コレクションには複雑系だけでなく、シンプルな極薄モデルもラインナップされ続け、本格派のドレスウォッチを求める方々に人気を博してきました。

薄型モデルへの豊富なノウハウをもつからこそ、ベゼルへのダイヤモンドセッティングもお手の物。決して嫌味には見えず、パーティや会食はもちろん、普段のキレイ目なスタイルの格上げ時計としても使えちゃうのがいいところ。

長年上流階級からも寵愛を受け、ドレスウォッチ作りについて豊富なノウハウを持つ名門だからこその絶妙なサジ加減です。

▲ 「ヴィルレ エクストラスリム」自動巻き、SSケース(38mm)、アリゲーターストラップ。141万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
ヴィルレの特徴であるスレンダーなケースや、セージの葉のような時分針を受け継ぎつつ、38mmという小振りなケースに収めた新しい「ヴィルレ エクストラスリム」。ダイヤ巻きモデルはインデックスにも一粒ダイヤがあしらわれ、ミニマルな美しさが一層引き立ちます。

厚さ8.35mmのケースは、シャツの袖口への収まりも手首への馴染みも上々。袖口からチラリとこぼれるダイヤモンドの輝きが、あなたのクラス感を演出します。

▲ 「ヴィルレ エクストラスリム」自動巻き、18Kレッドゴールドケース(38mm)、アリゲーターストラップ。219万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
こちらは、よりリッチなレッドゴールドケース。ちなみに「ヴィルレ エクストラスリム」は、シースルーバックから装飾が施された「キャリバー1150」を眺めることができます。2つの香箱により約100時間ものパワーリザーブを叶えたこのムーブメントは、シリコン製ひげゼンマイを採用し、高い耐磁性能も実現。シンプルながら所有欲を満たしてくれる、ラグジュアリーな1本です。

このほかダイヤモンドのないタイプもラインナップ。あなた好みのモデルを見つけてみてはいかがでしょうか?
PAGE 3

色っぽさ その3 

モダンダイバーズの始祖もより色っぽく進化!

1953年に誕生した「フィフティ ファゾムス」こそ、モダンダイバーズの元祖。防水性が高いケース、潜水中の経過時間を読み取る目盛り付き回転ベゼル、視認性に富んだ文字盤といった近代的なダイバーズの基本スタイルは、すべてここから始まったのです。

そう聞くと無骨なイメージを持たれるかもしれませんが、そこは名門「ブランパン」ゆえ、スポーティながらも独特の気品とエレガンスがあり、そこもまた格上のダイバーズを求める人々に熱く支持されるポイントになっているんですよね。

新作では、そんな傑作をより"色っぽく"アレンジ。スポーティな中に渋い大人の色気を演出するのにもってこいです。

▲ 「フィフティ ファゾムス オートマティック」自動巻き、TIケース(45mm)。300m防水。180万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
フランス海軍特殊部隊の依頼によって開発された「フィフティ ファゾムス」。ちなみに、ファゾム(fathom)は水深を表す古い単位で、1ファゾム=約1.829m。50ファゾムスは約91.45mで、これは当時スキューバ潜水できる最大深度だったそう。

新作では、サンバースト仕上げのブルー文字盤によって、ぐっとモダンな雰囲気を高めています。さらに、ケース素材には軽量で肌に優しいチタンを採用。そのタフな見た目とは裏腹に、軽〜い付け心地もうれしいポイントです。

▲ 「フィフティ ファゾムス バチスカーフ デイ・デイト デザート エディション」自動巻き、SSケース(43mm)。300m防水。125万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
「フィフティ ファゾムス」の3年後に発表された「バチスカーフ」は、スリムなベゼルに、シンプルな時分針とバーインデックスなど、よりスマートな顔つきが特徴です。

こちらは70年代のモデルに着想を得た新作で、コレクション初となるサンドベージュのグラデーション文字盤を採用。セイルキャンバス素材のストラップも同色系でまとめられているので、コーデの差し色としても重宝できるかと。ヴィンテージな雰囲気ゆえ、レザーアウターはもちろん、あえて冬の白コーデと合わせても大人っぽくキマります。
PAGE 4

色っぽさ その4 

女性が喜ぶ理由がある

デジタル全盛の反動か、最近は機械式時計に魅力を感じる女性が増えていることをご存知でしょうか。「ブランパン」はそういう方へのギフトにもぴったり。

女性用腕時計といえばクォーツが一般的ですが、「ブランパン」はレディスウォッチもすべて機械式。とりわけ、自動巻きなら巻き上げ頻度が手巻きより少なく、女性のネイルを痛めづらいので、お相手も貴方の心遣いに感動するんじゃないでしょうか。
▲ マリリン・モンローが愛用したカクテルウォッチ。タイムレスな気品を纏う「ブランパン」のレディスウォッチは、淑女の腕元にふさわしい逸品です。
ちなみに「ブランパン」のレディスウォッチは、マリリン・モンローが愛用していたことでも有名。華やかなイメージとは裏腹に、ジュエリーをほとんど所有していなかったマリリンが愛したのが、「ブランパン」のカクテルウォッチだったそう。そんなエピソードとともに贈ってあげれば、印象深いギフトとなることは間違いありません。
▲ 「レディバード ウルトラスリム」自動巻き、18Kレッドゴールド(21.5mm)、カーフレザー。195万円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座)
ケース径21.5mm、厚さ8.23mmという超コンパクトなケースに、約40時間パワーリザーブの自動巻きムーブメントを搭載。小型ながら巻き上げ効率に優れたムーブメントなので、男性に比べて腕の運動量の少ない女性でもゼンマイ切れを起こしにくい。だから、機械式時計初心者の女性にも最適なのです。

ベゼルのほか、テントウ虫のチャームにもダイヤモンドとルビーをセットし、とてもゴージャスに手首を彩ります。レディスウォッチにも長けた「ブランパン」の本領発揮の逸品と言えましょう。
PAGE 5

ブランパン ブティックにてホリデーフェアを開催!

ブランドの世界観を体感できるブランパン ブティック3店舗(銀座、日本橋三越本店、阪急うめだ本店)にて、2020年12月11日(金)〜12月30日(水)の期間、ホリデーフェアを開催。メンズ、レディスともブティックならではの超充実の品揃えゆえ、ギフトや自分自身へのご褒美を購入するのにぴったりです。

上記フェア期間中に購入された方にはノベルティのプレゼントもあるとのことですから(数量に限りあり)、「ブランパン」を気になっていた方はもちろん、2020年のホリデーシーズンを特別なものとしてくれる時計をお探しの方は、ぜひこの機会をお見逃しなく。

「ブランパン ホリデーフェア」

期間/2020年12月11日(金)~12月30日(水)

ブランパン ブティック銀座
住所/東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター
TEL/03-6254-7233

ブランパン ブティック日本橋三越本店
住所/東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館6F ウォッチギャラリー
TEL/03-6281-9953(直通)

ブランパン ブティック阪急うめだ本店 
住所/大阪府大阪市 北区角田町8ー7 阪急うめだ本店 6F インターナショナルブティックス ウォッチ ギャラリー
TEL/06-6313-0749

※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ブランパンの腕時計が男も女も満足させる、そのワケとは? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト