• TOP
  • WATCHES
  • 【話題沸騰】 薄くてデカい「カルティエ」の新作時計を知っていますか?

2020.07.20

■ 「カルティエ」の『サントス デュモン』XL

【話題沸騰】 薄くてデカい「カルティエ」の新作時計を知っていますか?

語り継がれる逸話を宿した時計は数あれど、「カルティエ」の『サントス』ほど先鋭的なモデルは稀有です。というのも、その最新作は昨年発表された『サントス デュモン』をさらに大きくしたXLサイズ。エレガントかつクラシカルでありつつ、その薄さゆえに腕に添う曲線美がいま、大きな話題を呼んでいるからです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/渡辺修身 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/鈴木賢二(本誌)

今回は、腕時計にまつわる“物語”のお話を少々。時代を超えて魅了する腕時計には、語り継がれる逸話があります。腕時計を身に付けるということは、そこに宿る物語を手にすることでもあるのです。

そんな時計の代表格として挙げられるのが「カルティエ」の『サントス』。それは1904年にルイ・カルティエが友人の飛行家アルベルト・サントス=デュモンのために製作した“世界初の男性用実用的腕時計”でありました。またサントス=デュモンは洒落者として知られ、そのエレガントな腕時計は当時の人々の羨望の的となり、1911年に市販されたことで、腕時計が急速に普及するきっかけとなったのも有名な話であります。
エレガントに際立つ角型ドレスの金時計
▲ XLサイズの大きなケースに「キャリバー430MC」の手巻きムーブメントを搭載し、ケース厚7.5㎜の薄さを誇ります。それにより腕に吸い付くような美しい曲線が際立つのです。 時計『サントス デュモン』XL、手巻き、18KPGケース(46.6×33.9㎜)、アリゲーターストラップ。165万6000円、リング11万3000円/ともにカルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター)、シャツ2万7000円/ジャンネット(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)、ニット6万5000円/フェデッリ(トレメッツォ)
PAGE 2
時は経ち、昨年クオーツムーブメントを搭載した『サントス デュモン』が発表され、初代サントスの精神を受け継ぐかのごとくエレガントでクラシカルな印象に装いを新たにしました。そして今回紹介する最新作は、そのモデルをより大きくしたXLサイズ。薄型手巻きムーブメントを搭載し、薄さはそのままにサイズを大きくしたので、腕に吸い付くような美麗な曲線が際立つのです。

これが本当の意味で、オリジナルの想いを詰め込んだ“サントスの完成形”ではないでしょうか。角型ドレス時計の最高峰が仕掛ける“薄くてデカい”新作は、時計業界的にみても重要なトピック。この新潮流も、語り継がれる物語になるかもしれませんね。
2020年8月号より
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

カルティエ カスタマー サービスセンター 0120-301-757
トレメッツォ 03-5464-1158
ナノ・ユニバース カスタマーサービス 0120-7050-88

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【話題沸騰】 薄くてデカい「カルティエ」の新作時計を知っていますか? | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト