2020.03.03

大人に似合うパーカーはこんな感じです

プルオーバータイプのスウェットパーカは、実に便利なアイテムです。特に、春に向けて暖かくなってゆくこれからの季節では特に。なかでも、肉厚系が何かと使えるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/小野塚雅之 文/安岡将文

1枚であれこれ成立させる、万能アイテムです

スポーツやストリートがキーワードとなる、昨今の大人ファッション事情。既にスウェットパーカを取り入れている人は多いでしょう。しかし、今回オススメするのはただのスウェットパーカじゃありません。その名も、肉厚スウェットパーカです。これから春に向けて、次第に薄着になっていきます。

とはいえ、朝晩はまだ寒く、薄手のスウェットパーカでは心許ないもの。厚手ならアウターとして活躍してくれます。フードがあることで、アウター感があるのもパーカの魅力。シンプルでも、なんとなくコーデが成立しますからね。

◆ ロンハーマン 

合わせやすく着まわしやすい黒無地はマストです

プルオーバー2万9000円/ロンハーマン
汎用性の高い肉厚スウェットパーカの中でも、特に使い勝手が良いのが無地ブラック。ラフにデニムやカーゴと合わせるのはもちろん、スラックスとのキレイめなコーデにも対応します。

こちらは無撚糸裏毛を採用した1着。ワイドボディのゆったりシルエットを、ドロップショルダー感のあるセットインスリーブが強調します。
PAGE 2

◆ アップサイクル 

シルエットもエコ意識も、今の気分にぴったり

プルオーバー1万5000円/アップサイクル(ユーソニアン グッズ ストア)
スポーティなスウェットパーカにおける鉄板カラーといえば、やっぱりヘザーグレーでしょう。ルックスはベーシックですが、そのオリジナルのスウェット生地には製造工程で生じるハギレやペットボトルを再利用するなど、エコ意識の高いさが覗きます。

ゆったりしたシルエットとラグランスリーブの組み合わせは、リラックス感抜群。そんな中、狭めなリブ幅が洗練さを滲ませます。

◆ イーストファーイースト 

通好みなパーカが欲しいなら、狙うはココ

プルオーバー1万9000円/イーストファーイースト(ブツヨク ストア)
日本生産にこだわるブランドを代表するモデル001。日本国内製の生地としては稀有な、18オンスというヘビーなオリジナルスウェット生地は、実に着ごたえ感あり。

一見ベーシックですが、カンガルーポケットとフードコードは排除され、さらに1枚仕立てのビッグフードなど、オリジナリティへのこだわりが随所に。ボディサイドには、生地を横使いした切り替えも配されています。
PAGE 3

◆ チャンピオン 

なんだかんだで、間違いない1着です

プルオーバー1万6000円/チャンピオン(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)
スウェットパーカといえば、やっぱりここは外せません。ご存知、リバースウィーブです。こちらは、1970年代モデルに採用されていた通称赤単タグモデルで、アメリカ生産となっています。

12.5オンスのスウェット生地は、コットンにポリエステルをブレンドし裏起毛に仕立てることで、サラリとした肌触りに。これぞ、スウェットパーカにおけるキング オブ ベーシックです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ブツヨク ストア 03-6447-2018
ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター 0120-456-042
ユーソニアン グッズ ストア 03-5410-1776
ロンハーマン 03-3402-6839

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL