• TOP
  • WATCHES
  • 大人に必要な腕時計は、こんな一本だった

2020.03.02

大人に必要な腕時計は、こんな一本だった

カジュアルに合わせる時計といえば、ダイバーズやデジタルウォッチを思い浮かべる方は多いかと。でもそれが無難すぎると感じるなら、昨今トレンドの“レトロ顔時計”を狙ってみてはいかが? アジのあるデザインが、普段のスタイルに大人の深みをもたらしてくれるんです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/水野陽介 文/吉田 巌(十万馬力)

渋い大人には、機械式黄金期のデザインが絶好

ドレスアイテムを自然にミックスしたり、ストリート系アイテムを一点投入したりと、最近は随分とカジュアル上手な人が増えました。この中で差をつけるにはどうしたらいいのか?

ここで重要なポイントとなるのが、時計です。たとえば、あえてヴィンテージなテイストの時計を付けてみる。そのレトロで味わいある風貌は、大人の渋みや余裕を演出するポイントとなるだけでなく、スタイルに一層今らしいツイスト感をもたらしてくれるのです。

折しも最近の時計界は、1940年代〜60年代の機械式黄金期の名作を復刻したモデルが花盛り。今回は、その中でもより袖口をセンスフルに彩ってくれるモデルを見繕いましたので、ぜひご参考に。

● Coordinate 

アジある腕元で軽快なスタイルを引き締め

コート5万9000円/エストネーション、パーカー2万4000円/タトラス × ベリックス(タトラスインターナショナル)、パンツ2万8000円/マーカウエア(パーキング)、シューズ4万1000円/ハイアンドジャック(フィーゴ)メガネ3万9000円/ディータ ランシエアー(ディータ 青山本店)
パーカやスニーカーといったスポーティなアイテムで軽快に見せつつ、全身モノトーンでシックな雰囲気をキープ……今どきのスポーツミックスのお手本のようなコーデに、レトロ顔の復刻時計が大人っぽいアクセントになってると思いませんか?

また、このロンジンの時計は、ヴィンテージなデザインにもかかわらず、ブルーのレザーストラップを装着しているのもポイント。春に向かう今の季節に相応しい、爽やかなニュアンスもプラスしてくれます。

◆ ロンジン 

さりげなく知的に見せるアール・デコスタイルの文字盤

「ロンジン ヘリテージ クラシック」自動巻き、SSケース(38.5㎜)、レザーストラップ。25万3000円/ロンジン
時計愛好家の間で高い人気を博す、1930年代の時計によく見られた文字盤を蘇らせたモデル。円周と放射状インデックスを組み合わせた“セクターダイヤル”というデザインです。

やや小ぶりのケースサイズと相まって、リアルアンティークと見紛うほどレトロな味わいがあります。インデックスを配置した部分のトーンをわずかに変え、さりげない2トーンカラーとしているところも気品に貢献。

ブルーの時分針とリンクするデニムのようなレザーストラップも、このアール・デコデザインを一層スタイリッシュに見せています。
PAGE 2

◆ ハミルトン 

伝説のパンダダイヤルが、旬のモノトーンルックにぴったり

「イントラマティック オートクロノ」自動巻き、SSケース(40㎜)、レザーストラップ、100m防水。26万円/ハミルトン(スウォッチグループ ジャパン/ハミルトン)
1968年に発売された、ハミルトンの名作手巻きクロノ「クロノグラフA」の復刻版。ケースサイズこそオリジナルより若干拡大したものの、時計ファンが“パンダダイヤル”と呼ぶ白黒2トーンカラーの2つ目文字盤を含め、デザインは細かいところまで忠実に再現されています。

ちなみに搭載する「H−31」は標準持続時間60時間を誇る、ハミルトンご自慢の最新自動巻クロノグラフムーブメント。なのに、お値段がグッと抑えられているのもうれしいポイントです。
PAGE 3

◆ ティソ 

オリジナルにならい、あえての手巻きムーブメントを搭載

「ティソ ヘリテージ2018」手巻き、SSケース(42㎜)、レザーストラップ。11万円/ティソ
1943年に誕生し、当時の紳士に愛されたスモールセコンド搭載のシンプルなラウンドウォッチの復刻版。繊細なヘアライン仕上げの文字盤には旧タイプのロゴが据えられ、細めのリーフ針とともにオールドティソの味わいを伝えています。

オリジナルが手巻きであっても、復刻版ではムーブメントを現代的な自動巻きに換装することが多いものですが、これはオリジナルにならってちゃんと手巻きを搭載。ここを好もしく思う時計ファンも多いんじゃないでしょうか。

ちなみに、そのムーブメントはシースルーバックから覗くことができます。地板やブリッジには美しい装飾が施されており、所有欲もしっかり満たしてくれます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エストネーション 0120-503-971
スウォッチグループ ジャパン/ハミルトン 03-6254-7371
タトラスインターナショナル 03-5708-5188
ティソ 03-6254-7361
ディータ 青山本店 03-6433-5892
パーキング 03-6412-8217
フィーゴ 03-5772-8348
ロンジン 03-6254-7351

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL