• TOP
  • WATCHES
  • ひと味違う複雑機構時計を!メカニズムが色っぽい「ネオコンプリ顔」

2022.01.05

いま! 時計選びはアイコニックな「モテる顔」 複雑機構編

ひと味違う複雑機構時計を!メカニズムが色っぽい「ネオコンプリ顔」

ゼンマイオヤジの垂涎の的である複雑機構時計が、ロマンティックに進化を遂げました。腕時計のデザインに調和しつつ精緻なメカニズムを魅せる、一枚上手なネオコンプリケーションウォッチです。

CREDIT :

写真/人物・渡辺修身、静物星 武志(estrellas) スタイリング/人物・久 修一郎、静物・石川英治(tablerockstudio) ヘアメイク/古川 純 文/柴田充

人の心を動かすのは、ロジックや正論ではなく、感動です。それは複雑機構時計も同じこと。

これみよがしの複雑さではなく、ロマンティシズム漂うネオコンプリ顔が、いま注目なのです。滲み出る精緻な技術は、オヤジの顔の表情にも通じます。

◆ フランク ミュラー

「曲線美トゥール」がセンターを奪首

▲ 知的でアバンギャルドな青山系クリエーターズ。コンテンポラリーなスタイルに、伝統的な時計技術を内に秘めたネオコンプリ顔には、ブラックレザーの青山系ライダーズを合わせて着こなす。太セルのウエリントンフレームが知性とアバンギャルドを演出。いくつになっても変わらぬ気骨を表現します。1815万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、ジャケット15万2900円/エンメティ(ビームス 六本木ヒルズ)、メガネ8万2500円/ジャック・マリー・マージュ(オブジェ・イースト)
その業界のセンターポジションを競うように、その座はリーダーを意味し、人気、実力ともにナンバーワンと決まっています。

そして「マスター・オブ・コンプリケーション」の称号を誇るトゥールビヨンの名手「フランク ミュラー」の新作グランド セントラル トノウ カーベックスも、いよいよトゥールビヨンを文字盤のセンターに位置付けました。

立体的なトゥールビヨンを見ドコロに据え、時分針はその外周に配します。その動きはまさに華やかなステージで回転するがごとく。ケースもトノウ カーベックスを進化させ、上下のベゼルを省き、風防を広げることで立体的な曲線美を強調します。

トゥールビヨンを中央に移すには複雑な技術を駆使したことは想像に難くなく、それはまさにセンターを獲るために注がれた秘めた努力を思わせるのです。
PAGE 2

すべては精緻な技術を演出するために

▲ 「グランド セントラル トノウ カーベックス 」自動巻き、Tiケース(58.7×40.16mm)、クロコダイル×ラバーストラップ。1815万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)
1992年に発表したトノウ カーベックスの三次元曲線を最新技術でアップデイトすることで、美しい曲線と圧倒的な存在感を実現。

文字盤にはら旋状のギョーシェ装飾を施し、中央のトゥールビヨンを強調するとともに、力強いダイナミズムを演出します。

マイクロローター採用の自動巻きムーブメントは、2007年の『エテルニタスメガ4』をベースに再設計するとともに、大トルクを要しながらも約84時間のロングパワーリザーブを誇ります。

PAGE 3

◆ ルイ・ヴィトン

Vのキャリッジが優雅な旅に誘います

▲ 「タンブール カーブ GMT フライング トゥールビヨン」自動巻き、Ti×18KPGケース(46mm)、ラバーストラップ。50m防水。995万円(参考価格)/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
ダイヤルの9時位置に備えたトゥールビヨンキャリッジにはVのイニシャルを掲げ、対向の24時間の第2時間表示はケース側面のふたつのプッシュボタンで前進後退を操作。

ケースはわずかに楕円状に引き伸ばされ、風防の曲面がユニークな視覚効果をもたらします。
2022年1月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

オブジェ・イースト 03-3538-3456
ビームス 六本木ヒルズ(ドレスフロア) 03-5775-1623
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        ひと味違う複雑機構時計を!メカニズムが色っぽい「ネオコンプリ顔」 | メンズウォッチ(腕時計) | LEON レオン オフィシャルWebサイト