• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 心と身体のリフレッシュに最適な隠れ家ホテル 草津「ホテル クアビオ」

2017.11.07

心と身体のリフレッシュに最適な隠れ家ホテル 草津「ホテル クアビオ」

群馬県草津にある「ホテル クアビオ」は心身を健康にする食事法「マクロビオティック体験」ができるホテル。草津の湯につかって美味しい食事をしながら健康にもなれるお得な旅はいかがですか。

CATEGORIES :
文/福田 豊

マクロビオティックで1年の疲れをとって新鮮な身体に戻れます

身体の疲れがなかなか取れない……というアナタ、いっそのこと今年の疲れ、今年のうち~に♪というわけで、オフの日に彼女を伴って、群馬県草津にある「ホテル クアビオ」にて、話題のマクロビオティック体験はいかがですか。

ちなみにご説明をすると、マクロビオティックというのは、玄米や有機野菜などを中心にした日本の伝統的な食事による食生活法のこと。肉や魚はむろんのこと、卵や乳製品や、白砂糖すら用いない。つまりすべてを身体に優しくした食餌療法の一種で、日頃からカラダメンテに気配りを欠かさない皆様なら気になっている方も多いはず。
清潔感のあるラウンジ。オリジナルのルームシューズでくつろげる
ベッドルーム10帖+リビング10帖のスイートルーム
しかもこの宿の素晴らしさは、かの草津温泉の地にあること。草津の湯は酸が強く、殺菌効果も高く、ヒーリングにも最良、お肌もスベスベになる。つまり外側からも身体を癒せるのです。さらにこの宿は「ひとり客」も歓迎してくれる。だから、週末にひとりで、というのも可能。事実、そういうリピーターも多いそうです。彼女とは思いっきり美味しいものを食べて、密かに身体をリセットする……なんて使い方もアリ。

そして、ホテル全体は欧州的なシックさで、ほどよく「男っぽい」感じ。また専用の室内履きと室内着があって、だから「何を着るか」なんて面倒なことが一切ない。要は、徹底的にリラックスができる。まさにLEON読者様にも、うってつけなのです。

そして件の食事はというと、これらが本当に野菜なのか、というボリュームのある夕食。なお、健康のための食事法とは言っても、有機のビールとワインだけは愉しめるので、そのあたりも安心❤
食後に温泉にゆったり浸かれば、あとはもう……爆睡あるのみ。本当にぐっすり眠れました。きっと肉とかの「強いもの」を食べなかったからなのでしょう。そして目覚めにニンジンジュース。早めのスープランチを摂り、チェックアウトとなります。

一泊だけでも身体はすっきり。リセットした感じ。これで連泊したら、きっと「リマスター盤」ぐらいに、本当に新鮮な身体になれちゃうんじゃないでしょうか。
より強力に「リセットしたい」という方には身体に必要な栄養をジュースから摂りつつ体内の老廃物などを排出させるファスティング(断食)のコースもあります。

エステやパーソナルトレーニング施設も充実で、心の底からリフレッシュ

クアビオ=KURBIOとは、「治癒・回復・治療」を意味するドイツ語の「KUR」と、「生命」を表すギリシャ語の「BIOS」を組み合わせた造語。例えば2000坪という敷地にもかかわらず全11部屋で最大22名しか宿泊できないなど、すべてをゆったりと静かなつくりにしているのが、このホテルの大きな長所です。

「日本三代名湯」のひとつに数えられる草津温泉の湯は、力強い温泉らしさを感じさせる入り応えのあるもの。前面開放の半露天風呂からの眺めも最高で、すべての部屋が南傾斜の国有林に面し、木々や山々を望めるようになっています。
エントランス。日常の雑踏を忘れ、自然の息吹を感じられる空間で心身ともにデトックスを
また施設内には、エステやフィットネス&リラクゼーションの専用ルームも設置。専任スタッフの指導による、パーソナルトレーニング、森林浴を兼ねたネイチャーウォーキング(雪の時期はスノーシューツアー)も愉しめる。そして、前述したようにディナーは健康でありながらもボリュームたっぷり、滋味溢れるもの。

というように、ここにいるだけで、日常のアレコレがリセットできてしまう。外界と隔絶された心地よく穏やかな時間の中で、心の底からリフレッシュしたいと切実に願う皆様に声を大にしてオススメしたいホテルなのです。

◆ 草津温泉Hotel KURBIO(ホテル クアビオ)

住所/群馬県吾妻郡草津町草津226-63
アクセス/碓氷軽井沢ICから約1時間10分。渋川・伊香保ICから約1時間30分
URL/www.kurbio.com
予約・お問合せ/☎0120-89-0932

●料金/2万3000円~

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事