• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 噂の「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」に泊まってみた!? ワイキキオヤジの「ふたリッツ❤︎」

2019.09.13


噂の「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」に泊まってみた!? ワイキキオヤジの「ふたリッツ❤︎」

彼女の喜びはオヤジの喜び。では、彼女の喜びとはなにか。それを「USAトゥデイ」のホテル部門でハワイNo.1ホテルの称号を獲得した、噂の「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」で見つけてきましたよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真・文/市村広平(LEON)

キミとボクとで「ふたリッツ❤︎」ということで、ハワイが好きで好きでたまらないというオヤジのみなさま。ハワイで彼女との愛しいひとときを過ごすのであれば、泊まらない手はないのが、いまハワイでもっとも注目を集める「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」です。

2019年“ハワイ ベスト・ホテル”を受賞

なぜいま注目を集めているのかというとですね、アメリカの権威ある情報メディア「USAトゥディ」のホテル部門で、2019年の”ハワイ ベスト・ホテル”を受賞したんですね。「USAトゥデイ」といえば、各分野の専門家が先出したノミネート候補を、一般ユーザーが投票によってNo.1を決めるという厳格なメディア。ゆえに、その信憑性は確かです。

では、去年の10月に新タワー「ダイヤモンドヘッドタワー」が完成し、泊まるならいま!という「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」の魅力を時系列でおっていきましょう。
PAGE 2

チェックイン前はスパに立ち寄り

 
ハワイに到着したら、まずはホテルにチェックイン。と、思いきや、実はハワイのホテルチェックインは15:00や16:00がほとんど。でも日本からの到着便は朝しかない。楽しみにしていたハワイ旅行で出だしからつまづき、彼女のご機嫌を斜めに……なんてことにならないために利用したいのが、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」ご自慢のスパです。

ホテルに到着したら、まずはスパでフライトの疲れを取ってあげるのが、「ふたリッツ❤︎」のモテるルートですよ。ということで、さっそく。
ハワイ島から持ち込んだ泥を全身に塗り、ティーリーフでパック。そのあとにオイルを使ったロミロミマッサージ、スカルプトリートメントという充実の105分。肌がデトックスされることで透明感が増し、これで到着早々彼女もご満悦♪
PAGE 3

遮るものがない最高の眺望を、最高のメゾネットスイートで

さて、スパで移動の疲れをとったらいよいよチェックイン。本日ご紹介するお部屋は…
彼女とバルコニーに出れば、ハワイに来たことを実感できる景色が広がります。
「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」は全室抜群のオーシャンビューを備えていて、なおかつ目の前は軍保有の公園なので、ワイキキビーチまで視界を遮るものがないのも、ほかのホテルでは味わえない大きな魅力です。
そして……夕刻にはピンクに染まるオアフの空をふたり占め? う~ん、ロマンティックです。

そこへ、タイミングよく運ばれてくるルームサービス。ふたりのロマンティックなムードをさらに高める、おいしくて美しいシグネチャーカクテルをオーダーして。
PAGE 4

見た目にも酔いしれるシグネチャーカクテル

ピンクに染まるワイキキの空と、美味しいお酒と、愛しの彼女。オヤジさんにはこれ以上ない非日常を味わいながら夜更けて。。。

徒歩10分圏内でほぼすべてが揃う理想的ロケーション

遅く起きた翌朝は、ショッピングやおいしいハワイアンフードと出会いに出かけましょう。そんな時にも「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」ならリッチという強みを活かせます。

なぜなら「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」は、ワイキキのメインストリートであるカラカウア通りから歩いて3分という最高のロケーションにあるんですね。
さて、物欲と食欲を満たした後は、ホテルに戻ってワイキキ一”高い”ご自慢のインフィニティプールでお昼寝しましょう。
PAGE 5

ワイキキ一“高い”インフィティプール

高い、というのは値段ではなくて、高さのこと。ここ「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」のもう一つの大きな魅力が、インフィティプールです。
8階相当の高さにあるロビーフロアにあり、かつ前述したように、ホテルの前は公園でビーチまで高い建物がありません。なので、カヴァナに寝そべっても海岸線が見える。ほど、抜けた景観を楽しめるんですね。
スパ、お部屋、ショッピング、プールと、どれをとってもワイキキ一と言える「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ」。ハワイで彼女をもてなす際に、間違いのないセレクトとして、太鼓判を押させていただきます。

◆ リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ

住所/383 Kalaimoku St, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
アクセス/ダニエル・K・イノウエ空港から車で約25分
HP/https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/hawaii/waikiki
日本でのご予約:0120-925-659 (マリオット予約センター)

● 料金/スイートルーム525ドル~(1室1泊)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL