• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 新旧が交差する、佐賀・嬉野の伝統をモダンに遊ぶ温泉宿です

2019.09.03

新旧が交差する、佐賀・嬉野の伝統をモダンに遊ぶ温泉宿です

九州は佐賀県にある嬉野温泉をご存知でしょうか? 羽田空港から飛行機で約2時間、有田焼に伊万里焼、嬉野温泉に日本酒……と、佐賀県は美食に温泉に、見所も多い魅力的な場所なんです。モダンに進化を遂げる歴史ある嬉野温泉のお宿をご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/菅 礼子

広大な敷地の宿は新旧が交差する非日常の舞台です。
佐賀県といえば来年3月、「アジアのベストレストラン50」初の日本開催の都市として注目を集めています。今回訪れた嬉野(うれしの)温泉は日本三大美肌の湯としても知られる温泉地。

女性にはなんともうれしい響きですが、「和多屋別荘」は日本の伝統文化をモダンにアレンジし、日本へ、海外へと発信していることで注目を集めています。

歴史が紡ぐ重みと時代の風を取り入れたモダンな社交場

館内のいたるところに配された伝統工芸品が目を引きます。「正座の間」には京都嵐山プラッツのクッションが鮮やかに並べられています。
ご紹介する「和多屋別荘」は嬉野川の畔に佇む温泉宿です。約2万坪という広大な敷地は嬉野川を挟むように広がり、川のせせらぎと生い茂る緑、日本庭園といった自然豊かな魅力に囲まれています。

創業約70年のお宿はクラシカルな当時の佇まいとモダンが交差する不思議な空間といった印象。エントランスをくぐると、日本の旅館建築にデンマークの家具デザイナーによる椅子が並べられた和モダンなロビーが広がります。佐賀の伝統的な染物や器、お茶などがモダナイズされて並んでいるので、お土産選びにワクワクしてしまいます!

ちょっと一息、という時にいただいた嬉野茶はワイングラスで供されるというニクい演出。和モダンなヒノキのトレイにワイングラスに入った嬉野茶、鮮やかなオレンジに染められた手ぬぐいも伝統工芸品です。この解釈は新しい、という驚きがありました。
PAGE 2
ランタン作家、三上真輝氏のランタンアートとデンマーク作家の夜家具がコラボレーションしたロビー。
ワイングラスに入った嬉野茶と、オリジナルの手ぬぐいも鮮やかな色合いで目を楽しませてくれる。“おもてなし”が息づいた日本ならではの心配りです。
神社仏閣のような凜とした空気感は隅々まで計算された建築美からなるわけですが、その秘密は“自社大工”にありました。

「和多屋別荘」にはお抱えの大工さんがいるため、館内の椅子や机もオリジナルのものが多く、隅々まで手が行き届いています。茶室も「近代茶室」と呼ばれ、宿を預かる三代目ご主人と大工さんの遊び心が詰まっています。

四季や自然を楽しむように設計されているため、「月見台」は月齢を意識し、シャンパン片手にお月見が楽しめる贅沢な空間となっています。
嬉野温泉、嬉野茶、肥前吉田焼きなど、佐賀の地で何百年もの間受け継がれた歴史の魅力を表現するのに最適な「場」が旅館ということで、三代目が作り上げた新たなコンセプトの空間は非日常を楽しむ贅沢な内容になっています。
PAGE 3
旅館の至る所で佐賀の伝統的な名産品が楽しめます。茶寮では「嬉野茶」やお茶菓子を。
ホワイエにもランタンアートや美人画が飾られ、日本の伝統文化を存分に感じられる空間になっています。
PAGE 4

鍋島藩の別邸を移築した贅沢な客室

「和多屋別荘」内にある「水明荘」は、かつての佐賀鍋島藩の別邸を移築して作り上げた「洗心」を始め、ラグジュアリーな客室ばかり。数寄屋造りで全室檜風呂付きというのですから、しっぽりデートにはもってこいです。お部屋の中の家具や装飾品は専任の大工が手がけているというこだわりようです。

料理も有明海や玄界灘から水揚げされた新鮮な海の幸を中心に四季折々の野菜を使ったお料理がズラリ。特筆すべきは佐賀県ならではの人間国宝による器で供されるお食事を堪能できます。
食事の器には人間国宝の酒井田柿右衞門、今泉今右衛門、中里太郎衞門の作品が使われるという贅沢。
現在も特別貴賓室として使われている「洗心」は歴代天皇も宿泊された格式高い客室です。
数寄屋造りの「洗心」客室からは四季を感じられる中庭が望めます。
「日本三大美肌の湯」でもある嬉野温泉が湧き出る同宿には客室露天風呂はもちろん、大浴場、貸し切り風呂と多彩なチョイスがあり、日頃の疲れを癒してくれます。歴史がありながらもモダンな要素をふんだんに取り入れた「和多屋別荘」で非日常のリラックスした旅をご堪能あれ。
PAGE 5

■ 和多屋別荘

住所/佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙738
HP/https://wataya.co.jp/wataya/
ご予約・お問い合わせ/0954-42-0210
料金/(水明荘)1泊2日
内湯付和室 1泊2食2万8000円(2名1室1名様あたり/サ込税別)
露天風呂付和室 1泊2食3万5000円(2名1室1名様あたり/サ込税別)
特別貴賓室 洗心 1泊2食4万5000円(2名1室1名様あたり/サ込税別)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL