• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • 今年はどこ行く? ますますパワーアップするラグジュアリーホテルのナイトプールでプチバカンス♥

2019.07.30

今年はどこ行く? ますますパワーアップするラグジュアリーホテルのナイトプールでプチバカンス♥

オトナの水遊びは、太陽が沈んでからが本番です。東京、浦安、大阪、神戸のナイトプールを一挙ご紹介。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/河合かおる

夏の夜の遊び場といえば、ラグジュアリーホテルの「ナイトプール」が定番となりつつある今日この頃。

「若い女の子がSNS映え目的で行くんでしょ?」なんて敬遠しちゃっていませんか?
いえいえ、そんなことはありません。

年々グレードアップが止まらない各ホテルのプールは、いずれもラグジュアリーなプレミアムシートを充実させて、オトナでもゆったりとくつろぎながらプチリゾート気分を満喫できる空間に仕上がっているんです。

というわけで、今シーズンイチオシの東西ナイトプールをご紹介。
デートにはもちろん、仕事帰りにフラッとひとりでリフレッシュなんて使い方もアリですヨ。

◆ ホテルニューオータニ

進化したラグジュアリースペースに注目の「GARDEN POOL」

“オトナの夏の社交場”として20年間にわたり圧倒的な地位を築いてきた「ホテルニューオータニ」の「GARDEN POOL」。広大な日本庭園に囲まれた緑あふれる空間は、都心とは思えないスケール感が魅力です。

さて、「日焼けしたくないけどプールサイドでのんびりしたい♥」なんて姫のワガママを叶えるならば、ぜひ今年新たに導入したプライムシート「WALEA(ワレア)」をチェックしてくださいませ。
PAGE 2
プールサイドのアッパーフロアに配されたルーフ付きのペアシートは、ドリンクのフリーフロー(10:00~19:00)付き。シャンパンを片手に、優雅なひとときをお過ごしいただけます。

少人数(5名以内)の仲間内でワイワイ楽しみたい、という時には、今年リニューアルオープンをしてますますスタイリッシュに生まれ変わったプライベートコテージ「SUPER CABANA」がオススメ。
周囲の目を気にせず、広々とした空間でプライベートな時間を堪能できますヨ。

ところで、ナイトプールって入場料だけでもなかなかの料金がかかってきてしまうんですよね。ならば、いっそショートトリップ気分でそのままホテルに宿泊してしまう、という手も。

ナイトプールの入場券付きのプラン「Night Pool & Stay」なら、とってもリーズナブルなプライスでナイトプールとステイを楽しむことができちゃうんです。

仕事が忙しくてなかなか彼女と遠出ができない、という方、都心のリゾートへと連れ出すのもアリですヨ。

◆ ホテルニューオータニ 
  アウトドアプール 「GARDEN POOL」

<ナイトプール>
期間/営業中~9月7日(土)
※毎週日曜日のナイトプールは休業。8月11日(日)、8月18日(日)は営業。
時間/18:00~22:00(最終入場21:00)
18:00以前にご入場のお客様は、引き続きご利用いただけます。
入場料/<平日・祝日>宿泊ゲスト2000円、外来ゲスト1万円、<週末&8 /10~8/15>宿泊ゲスト2000 円、外来ゲスト1万2000円

「WALEA」プライムシート
・1日限定2組(予約制) 1棟7万円
・シャンパーニュを含むドリンクのフリーフロー(10:00~19:00)
・専用バスローブ・バスタオルサービス
・担当スタッフによるサービス
・プール入場料別
「SUPER CABANA」ラグジュアリープライベートコテージ
・1日限定1組(予約制) 1棟12万円(1~2名利用時)
・シャンパーニュを含むドリンクのフリーフロー(10:00~19:00)
・専用バスローブ・バスタオルサービス
・インターネット接続無料
・SUPER CABANA限定スペシャルエステ(別途料金)

※その他詳細につきましては直接ホテルまでお問い合わせください。

「Night Pool & Stay」
ザ・メイン スタンダードルーム(36平米)1室2名 4万3400円~
ガーデンタワー スタンダードルーム(27.3平米)1室2名 3万1000円~
・ナイトプール入場券付き
・ナイトプールの日曜営業はありません。(8月11日・18日を除く)
・NOC会員は「ニューオータニクラブ ベストレート」をご用意しています。

※料金はすべて税込みです
住所/東京都千代田区紀尾井町4-1
お問い合わせ/03-3265-1111

PAGE 3

◆ ヒルトン東京ベイ

特等席をリザーブするなら、「ハワイアン・プールサイド・バーベキュー」が正解

首都圏のホテルの中では最大級の広さを誇る(敷地総面積約1600平方メートル!)、「ヒルトン東京ベイ」の「ハワイアン・ナイトプール」。なんとっても、緑に囲まれたリゾート感満載の空間は、都会にいることをつい忘れてしまいそうなほど安らぎに満ちています。

「プールでガッツリ泳いだ後はガッツリ食べたい!」なんてエネルギッシュな諸兄にぜひお試しいただきたいのが、プールサイドでバーベキューが楽しめる「ハワイアン・プールサイド・バーベキュー」。
ビーフ、ポーク、チキンが楽しめるBBQ セットをはじめ、要望に応じて選べる4つのコースを用意。すべてのコースに、15種の軽食やサラダが付いたサラダブッフェと約10種類のデザートが堪能できるデザートブッフェが付いています。
泳いで、食べて、寝転がる。
まさに、オトナの夏休みを満喫するのにぴったりのプランで、日常の疲れを癒してくださいませ。

◆ ヒルトン東京ベイ
  ハワイアン・プールサイド・バーベキュー

期間/開催中~9月16日(月・祝)
時間/平日(1部制)17:30~21:00(最終受付20:30)
土日祝日・8月13日~16日 2部2時間制 17:30/20:00
貸切パーティ天候不良等で営業を休業する日もあります。詳細は直接ホテルまでお問い合わせください。
プールサイドバーベキューをご利用のお客様は、お食事中はプールにお入りいただくことはできません。

料金/ナイトプール入場料 宿泊ゲスト(平日)2500円(土日祝日・8/13~16)3500円、ビジター(平日)5000円(土日祝日・8/13~16)9500円、ヒルトンオナーズ宿泊者1500円
BBQセット4800円~(税・サービス料別)
住所/千葉県浦安市舞浜1-8
お問い合わせ/047-355-5000(代表)

PAGE 4

◆ ANAインターコンチネンタルホテル東京 #MUMMBEACHCLUB(マムビーチクラブ)

気分は南仏のラグジュアリーリゾート!

昨年、フランスのシャンパーニュメゾン「メゾン マム」と提携し、「#MUMMBEACHCLUB」と題したコラボでSNSを賑わせた「ANAインターコンチネンタルホテル東京」の「ガーデンプール」。

今夏も同コラボのもと、南仏・コートダジュールの高級リゾート地「サントロペ」をイメージしたリゾート空間に様変わりしてオープンしました。

マムのブランドカラーである赤と白のサンベッドやパラソル、パームツリーがリゾート空間を演出するこちらのプールに、今年新たに登場したのが合計30席のプレミアムシート。

入場料とドリンクやフードをセットにした予約席は、混雑時にも席を確保でき、専属スタッフがサーブしてくれるので、プールサイドでゆったりと寛ぎたい向きには最適。

「プールサイド・スナック」では、「サラダニソワーズ(ニース風サラダ)」や「クロケットとラタトゥイユ」など南仏を彷彿とさせる特製メニューをラインアップ。さらにシャンパーニュと相性抜群でフォトジェニックなルビーチョコレートを使用したスイーツを用意。これは、女子ウケが狙えそう!
東京タワーの夜景を望む緑豊かな空間で、「メゾン マム」のロゼシャンパーニュを傾けながら、南仏リゾートさながらのラグジュアリーな夏の夜をご堪能あれ♥

◆ ANAインターコンチネンタルホテル東京
  ガーデンプール「#MUMMBEACHCLUB」

期間/開催中~9月8日(日)
※気温などの状況により、営業期間を変更する場合があります。
時間/7月20日(土)~9月8日(日) 7:00~22:00

#MUMMBEACHCLUB DJパーティナイト
毎週木・金曜18:00~21:00、計18回 ※但し8月15日(木)・16日(金)を除く。
入場料/ロッカー使用料及び、バスタオル・ビーチサンダルの貸出しを含む。
《一般客》
・平日9000円、平日の18時以降5000 円/お1人様
・8月12日(月)~16日(金)及びその他土日祝日 お1人様2万円
・レディースデー(毎週月・火曜)女性のお客様7000円/18時以降4000円
7月15日、8月12日・13日を除く
《宿泊客》
・滞在中ご利用1回につき4000円
《回数券》
10枚綴り(1回1枚/土日祝日及び8月12日(月)~16日(金)は1回2枚)8万円
【入場料+ドリンク・フード付きセットプラン】※料金はサービス料・消費税込み
・ラグジュアリーシート・プラン(終日利用可/前日19:30までに要予約)※全30席
ラグジュアリーシートエリア内でサンベッド1席が確保され、スタッフがドリンクとフードをお席でサーブします。
マム グラン コルドン ロゼ ボトル1本付き
平日 お1人様 2万円/土日祝日および8月12日(月)~16日(金)お1人様3万円
・DJパーティーナイト・プラン(DJパーティーナイト開催時、18時以降利用可)
マム グラン コルドン ロゼフリーフロー付き(18:00~21:00)お1人様1万円
ラグジュアリーシート1席+マム グラン コルドン ロゼフリーフロー(18:00~21:00)+ルビーチョコレート使用メニュー5品付き お1人様2万円(前日19:30までに要予約)
※その他レンタル品など詳細は直接ホテルまでお問い合わせください。
※料金はすべて税込みです
住所/東京都港区赤坂1-12-33
お問い合わせ/03-3505-1111(ガーデンプール係)

PAGE 5

◆ ホテルニューオータニ大阪

今年もピンク色に染まります♥「THE WATER TERRACE」

大阪随一の絶景を誇るのが、ホテルニューオータニ大阪のルーフトップに位置する「Jo-POOL」。

大阪城公園の広大な緑の森を一望するデイプールは、都心にいながらにしてラグジュアリーリゾート気分を味わえる、大阪でも貴重な存在。そしてナイトプール「THE WATER TERRACE」では、ライトアップされた大阪城を望むことができるんです。現代的な高層ビル群の向こうに忽然と姿をあらわすその姿は、そこだけタイムスリップしたかのような不思議な存在感を放っています。

さて、コチラのナイトプールでは、全体が“ピンク”にライトアップされる「PINK WORLD」を開催中。妖しくもロマンティックな雰囲気に包まれた空間は、まさに大人のために用意されたサマーリゾートといった具合。毎夜開催されるDJによるパフォーマンスをはじめエンターテインメントも充実しているので、泳がなくとも充分にリフレッシュできちゃいます。

お連れの女性には、ぜひインスタ映え必至のオリジナルカクテル「OIRI BUBBLE」をオーダーして差し上げてくださいね。
“おいり”とは、香川で女性が嫁ぐ時に持たせる縁起物のあられだそうで、カラフルなルックスと口どけの良い食感が特徴。味も見た目も新感覚の一品です。

ボトルシャンパーニュやオードブルセットが付くプレミアムデッキチェア(1組2名様2万円・税込入場料別)や今年新たに登場したボトルシャンパーニュ付きの広々としたプレミアムソファシートをリザーブして、贅沢な夏の夜をお愉しみくださいませ。
プレミアムソファシート(1組2~6名様3万円・税込入場料別)

◆ ホテルニューオータニ大阪
  ナイトプール「THE WATER TERRACE」

期間/営業中~9月16日(月・祝)(7/31を除く)
時間/18:30~22:00(最終入場21:00)
入場料/<平日>宿泊ゲスト2000円、外来ゲスト5000円、<週末&8 /10~8/15>宿泊ゲスト3000 円、外来ゲスト6000円
ナイトプール時、デッキチェアは別途1000円がかかります。
ナイトプールは18歳以上のご利用となります。
※料金はすべて税込みです
住所/大阪府大阪市中央区城見1-4-1
お問い合わせ/06-6941-1111(代表経由)

PAGE 6

◆ 神戸みなと温泉 蓮

煌めく夜景と艶やかなライトアップが彩る「オーシャンズスパ」

神戸港のロマンティックな夜景を一望するロケーションが魅力の神戸みなと温泉 蓮「オーシャンズスパ」。
関西きっての洗練されたラグジュアリーリゾートを堪能できるナイトプールパーティー(金・土・日限定)が、今年も盛り上がりをみせています!
華やかなライトアップやDJパフォーマンスなどの演出が目白押し。そこでぜひ事前にリザーブしておきたいのが、座り心地の良いカップルシートが用意されたVIPシート(1~3名、最長3時間まで1台6000円)。
「ドン ペリニヨン ルミナスラベル」(3万円)をオーダーの場合にのみ事前予約が可能というのだから、特別感たっぷりです。
さらに今年は、ボトルシャンパン(9800円)をオーダーすれば無料で利用できるプライベートシートも充実(ボトルシャンパンをオーダーしなくても、1台1200円から利用できちゃいます)。
心地よい潮風を感じながら、極上のシャンパンと美しい夜景に酔いしれる。関西方面へ出張の際には、神戸だからこそ味わえる贅沢な夜のプール遊びに興じてみるのも良いカモ。

◆ 神戸みなと温泉 蓮
  ナイトプールパーティ

期間/営業中~9月8日(日)
時間/18:00~22:00(パーティは18:00~21:30)
※イベントによって異なる場合があります。詳しくは直接ホテルまでお問い合わせください。
入場料/
日帰りゲスト(月~木曜日)4300円※ただし、8月12(祝)~15日(木)は4700円
日帰りゲスト(金、土、日)男性:7500円、女性5500円、カップル1万1000円、宿泊ゲスト1000円
表示料金に、別途消費税・一部入湯税を申し受けます。サービス料はいただいておりません。
日帰りの施設利用は、中学生未満のご利用をご遠慮いただいております。
イレズミ・タトゥーをされている方のご入館は固くお断りいたします。
住所/神戸市中央区新港町1-1
お問い合わせ/078-381-7000

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL