• TOP
  • STAY&TRAVEL
  • これぞ、大人の隠れ家! 高台から海を一望する「海のしょうげつ」は極楽でした

2019.04.07

これぞ、大人の隠れ家! 高台から海を一望する「海のしょうげつ」は極楽でした

伊勢湾を望む、標高70mの高台にひっそりと建つ「海のしょうげつ」。日々の喧騒から逃れて、心を空っぽにしたいときにこそ訪れたい、空と海と緑に囲まれた大人の宿です。離れの4棟からなる全10室の客室すべてに、海を臨む気持ちの良い露天温泉がついています。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/福田 豊

久々に「海もいいよね」ということで今回の目的地としたのは、愛知県の知多半島にある「海のしょうげつ」という宿です。こちら、以前ご紹介した下呂観光ホテル「しょうげつ」の姉妹宿として2007年に創業。海のそばとは言っても例によって「温泉じゃないと」「料理も豪華で」という彼女のご希望にちゃんとお応えしちゃうのです。ど~です、なかなか期待できる選択でしょう。

小高い丘から遥か沖を見渡す絶好のロケーション

ということで、一路、西へ。果たして、「海のしょうげつ」は素晴らしい場所にありました。小高い山の頂に建ち、近くに伊勢湾を見下ろし、遠くにその沖を遥かまで見晴らすことができる。客室にはそれを楽しむための三脚付きの望遠鏡が備えられている。それぐらいに絶景の宿なのです。エントランスホールからの海の眺めが、また最高。180度に弧を描く水平線をダイナミックに眺められちゃうのです。そして日が落ちるに連れ、ホールはとてもロマンティックな空間に。
ところが、そんな風光明媚なところにある、素敵な宿なのに、あまり知られていない。というより、あまり知られないようにしているのだとか。看板も出していない。つまり宿の側が「大人の隠れ家」としているってわけですね。

そういうことで宿の造りも、かなり親密なしっぽりとしたもの。同宿の建つ以前は「何もなかった」という山の約3000坪を敷地にし、豊かな自然に囲まれるように、わずか10室の客室と母屋が長い長い外廊下で結ばれている。
PAGE 2

海が見える露天風呂付き、心から寛げる和モダンな客室

客室は離れ4棟からなる10室で、平屋とメゾネットの5タイプ。写真は、ツインベッドルームに6畳の和室、10畳相当のリビングのある平屋Aタイプの客室。
客室がまた素晴らしい。全10の客室は、和モダンテイスト。木をふんだんに使った室内は、明るく清潔で温かみがあって居心地が良く、心から寛げてしまう。最奥にあるベッドの寝心地もとっても良い。開放感のある大きな窓からは、広い海を遠くまで望め、風にのった潮騒が快く耳に響く。また窓の外には広々としたテラスもあり、これからの季節ならば、ここでのんびりと過ごすのも楽しいでしょう。
すべての客室が露天風呂付き。写真は平屋Aタイプの客室露天風呂。四角い石張りの浴槽で、湯浴みをしながら、海も空も眺められる。
そしてテラスの並びに露天温泉。この深さと大きさが絶妙で「ふたりで」というのに最適。こういうのって、案外、少ないんです。狭すぎず広すぎずで、ゆったりと浸かれる、このぐらいの大きさが理想。露天風呂に浸かりながらの海の眺めが、これまたいいんだなぁ。海を眺望でき、わけても夕日の美しさは絶品。夜には街の光が星のように煌めく。
PAGE 3

旬の地元食材を中心に、魚介類・野菜を見て、食べて、大満足

お楽しみの夕食は、懐石のコースで目にも美味。伊勢湾の近くだけに地元の旬の魚介やA5ランクの飛騨牛などなど滋味づくし。地元の食材を生かし、瑞々しい香りと味とが口いっぱいに広がる。量もたっぷりで、大満足しちゃいますよ。お酒も各種揃っていて、つい飲みすぎちゃう。夜食におにぎりも用意してくれて、食後にもうひと風呂、その後に食べたらしあわせ。もちろん朝食も美味で、朝風呂も最高の気分。もう一泊したくなっちゃいましたね。
知多半島でとれる魚介や地元の有機野菜、自家農園で育てられた無農薬野菜、ハーブをふんだんに使った和食をベースにした創作料理。
以上を勘案しますと、「海のしょうげつ」は、恋する大人の男に最良といえるでしょう。落ち着きがあって、奥行きがあって、まさに「大人の旅」という感じ。だから、きっとドキドキも楽しめる。良いと思いますよ、とってもね。

◆ Umino-Shogetsu 海のしょうげつ

住所/愛知県知多郡南知多町内海字前山80
アクセス/名神高速道路・小牧IC~名古屋高速~知多自動車道・内海IC
URL/www.shougetsu.jp
予約・問い合わせ/0569-62-3960

● 料金/3万7800円~(1泊2食付き)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL