• TOP
  • SNAP
  • 白シャツが似合う大人のための必殺テク【10連発】

2021.08.26

白シャツが似合う大人のための必殺テク【10連発】

モテる男の基本ワードローブたる白シャツは、プレーンで何にでも合う反面、無難な印象になりがち。そこで創意工夫に満ちたイタオヤたちの白シャツ姿を10連発でご紹介!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/Massi Ninni、 Junko Kawabata

清潔感があって上品で、それゆえ好感度の高い白シャツは、モテる男の基本中の基本アイテム。ですが、キング・オブ・ベーシックの宿命ともいいますか、無難な印象になりがちなのは致し方ないところです。では、どうすれば無難を脱することができるのか?

やはりそこにはテクニックが必要なんです。イタオヤたちの創意工夫に満ちた白シャツ姿を10連発でご紹介。どうぞ参考にしちゃってくださいませ!

洒落者の常套テクニックはワントーンコーデ

夏の強い日差しに映えるのは白いアイテム。清潔感はもちろん、大人っぽく、リッチな雰囲気が漂うのが特徴。とはいえ、ぼんやり見えないために、アクセントを入れることをお忘れなく。こちらの御仁のように首回りのチーフやシューズなど、参考になります。

おじさんがイケて見える、絶妙なシルエットとは?

ユルッとしたシルエットがリラックス感漂う白シャツは、まさにシャツ一枚のスタイルの魅力が漂う選び。無造作に捲った袖も、ラフでこなれた雰囲気の所以かと。

あえてシャツは捲らないという選択肢も

シャツの袖は、捲るのもありですがまんまこなすのも端正で◎。やや長めの袖丈の白シャツは、大人のスタイルをよく見せてくれる効果も大いにあると見ました。
PAGE 2

白シャツとパンツ。お洒落に見えるバランスとは?

こちらの白シャツは、小さめの襟とスクエアカットの裾、大きめのポケットが特徴的。タックアウト前提で作られた一枚ゆえ、ゆったりテーパードパンツと合わせて白シャツをちょいラフの着こなしに。

プルオーバーの白シャツをお洒落にこなすテクとは?

プルオーバーの白シャツは、ピッタリなシルエットで都会的に。ほどよいヌケ感とクリーンさがオヤジさんの渋さを際立たせて、魅力的に見せてくれるというわけですな。

大人のちょいゆるな着こなしはこんな感じ!?

パッと見は、とってもアメリカンなオヤジさん。シャツ袖を捲り、太めに上げたパンツのロールアップなどで上手くポイントに。アクセサリーの色も揃えていて◎。
PAGE 3

定番の白シャツに細かいテクニックを加えて魅せる

ワタリから裾までのラインに相当なテーパーを効かせた一本が今季的。ベーシックなローファー、ネッカチーフ、シャツの裾をちょい出しするなどテクニックも効いてます。

ハットひとつで白シャツが大人にキマる!

白シャツには、白のハットを。さわやかですね。このオヤジさんのように、なんでもないシンプルな装いにかぶるだけで一気にこなれたムードが漂ってくるのがハットの利点。
PAGE 4

白シャツをあざとく、無造作に見せるコツ

ドメニコさんは、白シャツを腕捲りしラフに着こなしています。無造作に出た裾やいい意味でいい加減な ロールアップなど、こなれた感じが抜群です。  

緑のカーデ、青の靴下。こりゃ上級者です!

ネイビーのプリーツ入りのスラックスに白シャツ。その上に肩掛けしたグリーンのカーディガンが優雅で軽やか。ポップなアイウエア、リッチなドレスウォッチなどアクセ使いもお見事。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RELATED SNAPS

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL