• TOP
  • PEOPLE
  • 沖縄の歌姫Anlyが語る、思い出のドライブソング

2017.08.21

沖縄の歌姫Anlyが語る、思い出のドライブソング

フジロック出演でも話題になった、沖縄の歌姫Anlyさんが、思い出のドライブソングについて語ってくれました。

CATEGORIES :
CREDIT :

取材・文/松永尚久 special thanks/spotify

沖縄の広く美しい海を連想させる歌声が魅力のAnlyさん。最新シングル「北斗七星」は、澄み渡った夜空を連想させるバラード。その曲調がドライブにぴったりと、話題をさらっている彼女にとっての「クルマと音楽」とは?

「クルマから夕暮れを見ていると、インスピレーションが湧いてきます」

今年のフジロックフェスティバルにも出演、アコースティックな音色をベースにしたサウンドと、美しく透明感のある歌声で、注目を集めている、Anlyさん。

「私は沖縄の伊江島育ちなので、本島に行くときはカーフェリーを利用していました。そんな時にはいつもクルマの中で音楽が流れていましたね。両親がロック、特にZZトップのファンだったこともあり、そればかり聴いていた記憶があります。また映画『天使にラヴ・ソングを』のサントラをクルマの中で聴いて、そこで「ハモる」ことも覚えました。そういった経験が、現在の私につながっていったのかもしれませんね」

現在は東京を拠点に活動。クルマを使った移動も多く、そこで彼女が耳にする音楽とは?

「遠くに移動する際はクルマを使用することもよくあるんですけど、そのときは夕暮れに似合う楽曲をセレクトします。そんな音楽を聴きながら、暮れてゆく太陽を見ていると、インスピレーションが湧いてくるんです。残念ながら自分で運転する機会はないんですが、もしカッコつけずに“ひょい”とナチュラルにドライブしてくれる男性の助手席に座ったら、ドキドキするんだろうなって思います(笑)」
PAGE 2

Anlyさんの思い出ドライブ・ソング

「Tush」ZZ TOP
ロック殿堂入りを果たしている、アメリカの重鎮バンドの1975年発表曲。アルバム『ファンダンゴ!』収録。「幼い頃からずっと聴いていて、子守唄みたいな1曲。高速道路を走っていると自然とこの楽曲のフレーズが思い浮かびます」
「Castle on the hill」Ed Sheeran
現在高い人気を誇る、英国出身シンガーソングライターの2017年発表曲。アルバム『÷(ディバイド)』収録。歌詞はクルマに乗って、地元にある『丘の上の城』に帰るという内容。「私の故郷にも『城山(ぐすく)』という山があって、聴いているとそこを思い出すんです」
「トラベラーズハイ」スキマスイッチ
今年3月発売のシングルでAnlyさんとコラボし、話題を呼んだデュオ・バンドの2013年発表曲。アルバム『POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~』収録。「新曲『北斗七星』のMV撮影で山中湖へ行く時に、何度もリピートして聴いていました。懐かしい感じがします」
「Night Bus」 Gabrielle Aplin
英国出身の女性シンガーソングライターの2017年リリース曲。EP『ミス・ユー』収録。「東京の夜景に似合う楽曲だと思うんです。以前コラボレーションさせていただいたことがあるので、特に思い入れのあるアーティストです」
「Half of my heart」 John Mayer
グラミー賞を獲得、ギタリストとしても圧倒的な技巧を持つ米国出身シンガーソングライターの2009年発表曲。アルバム『バトル・スタディーズ』収録。「クリーンなギターとかすれた声が、潮風を感じさせるので、都心を車で走っているときに聴いても涼しい気持ちになれます」

● Anly / ミュージシャン

沖縄・伊江島生まれ。2015年にメジャーデビュー。8月9日には、高校生の頃から大切に温め続けたというバラード・シングル「北斗七星」をリリース。10月10日の仙台を皮切りに全国ツアーがスタート。http://www.anly-singer.com/

「北斗七星」Anly
ソニーミュージックレコーズ発売中

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON
スペシャルアイテム発売中! LUXURY LIFE STYLE ONLINE STORE 買える LEON