• TOP
  • PEOPLE
  • クリス・ペプラーさんが長距離ドライブで聴くのはこの20曲【試聴可】

2017.12.31

クリス・ペプラーさんが長距離ドライブで聴くのはこの20曲【試聴可】

J-WAVEの開局以来、26年間に渡り「TOKIO HOT 100」のDJを務めている超人気ラジオDJ、クリス・ペプラーさん。最近のドライブでよく聴いているプレイリストを大公開!

CATEGORIES :
CREDIT :

取材・文/松永尚久 special thank/Apple Music

今年で放送1500回を突破した、J-WAVEの人気ラジオ番組『TOKIO HOT 100』などのDJをはじめ、幅広い分野でも活躍されているクリス・ペプラーさん。常にジャンルレスで最先端の音楽に触れ、独自の審美眼を持ち、さらにクルマに対しても強いこだわりを持つクリスさんが、今注目しているドライブ・ミュージックとは?

「運転をすることで、より深く音楽の魅力を発見できる」

ラジオDJとして多忙な日々を送る、クリス・ペプラーさんですが、じつは最近、趣味が高じてビジネスにもなってしまったという、ジェットデッキ(水力飛行)の関係で、遠出する機会が増えているそうです。

「長距離ドライブの機会が多くなったので、リラックス(仮眠)できて、荷物の収容力もあるポルシェ・パナメーラを購入しました。聴く音楽もロングドライブ用にプレイリストを作っていくことが多く、ジャンルも自然にチル・アウトものとか、くつろげる雰囲気の曲を聴くようになってきていますね」

とはいえ、走る楽しさと音楽の相乗効果には、やはりこだわりをお持ちのようで。

「乗っているクルマのタイプや、ギアのシフトと聴いている音楽のリズムが合致すると、よりドライブが楽しくなっていきますよね(笑)」
と、楽しそうに語ります。
さらに、DJという職業的にもドライブミュージックは役立つことも多いそう。

「クルマの中というのは不思議なんですが、運転に集中しなければならないという緊張感がありながらも、リラックスできる空間なんですよね。だからなのか、脳にα波みたいなものが出てくる気がするんです。そうすると聴く音楽に対しても、より真剣に、敏感になるんですよ。なんというか、クルマの中だと、普段気づけないような楽曲の魅力や、力がより明確に響いてくるというか。そういう意味でもドライブは大事な時間ですね」
PAGE 2

クリス・ペプラーさんが、長距離ドライブで聴いているプレイリストを公開!

本人が解説するプレイリストのキー曲とは!

「Daylight」  Thundercat
ベーシストやプロデューサーとしても活躍する米国出身アーティスト。「チル・アウトできつつも、躍動的な音。また、サンダーキャットは東京カルチャーからの影響も強いようで、都心の街の景色にも溶け込みやすいですね」
 
「Help Me Lose My Mind」 Disclosure
英国出身のローレンス兄弟によって結成されたデュオ・バンドの2013年発表曲。「夜明けや夕暮れなど、景色が変わる瞬間に流すと、心地いい楽曲」
 
「Already There feat. Robert Glasper & Thundercat」Taylor McFerrin
NYブルックリン出身のジャズ・ヒップホップ系ミュージシャンの2014年発表曲。「この楽曲を含むアルバム1枚全体を通して聴きたい。独特のしなやかさのある音が、長距離ドライブの疲れを忘れさせてくれます」

● クリス・ペプラー

今年で放送1500回を突破した、人気ラジオ番組『TOKIO HOT 100』(J-WAVE)をはじめとするDJはもちろん、TV、CM、ドラマ出演や、ビッグセレブの来日記者会見やインタビュー、イベントMCなど幅広く活躍中。
http://www.cpojpn.com/

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        クリス・ペプラーさんが長距離ドライブで聴くのはこの20曲【試聴可】 | 著名人 | LEON レオン オフィシャルWebサイト