• TOP
  • LIFESTYLE
  • 実は……キャンプで一番大事なのはチェアって知ってました?

2021.11.24

実は……キャンプで一番大事なのはチェアって知ってました?

大人のキャンプは、まったり&ゆっくりと。彼女と自然の中でお酒を飲みながら話をするだけで、充実した時間が過ごせます。そう考えると、実はチェアの使用時間が最も長いんですよね。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/トヨダリョウ スタイリング/山田昭一、髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文 モデル/瀧川鯉斗

ジャストフィットなチェアとの出会いは宝物です

▲ 男性●チェア6万3800円/ドベルグ(カンパネラ)、ブルゾン4万9720円/キャル オー ライン×アークエア(ユナイト ナイン)、ベスト4万9500円/ホワイトマウンテニアリング、パンツ3万6300円/アンドワンダー、スニーカー3万800円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン) 女性●チェア8万300円/ノルディスク(ノルディスクジャパン)、コート5万2800円、ワンピース2万5300円、パンツ2万6400円/すべてホワイトマウンテニアリング、タートルニット3万8500円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、スニーカー3万8500円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
テントやテーブル、焚き火台にナイフなどなど、キャンプ場で使うギアはいくつもありますが、大人のキャンプにおいてはチェアこそが最も長い時間使われるアイテムと言えます。

アクティビティなどをたくさん楽しみたい人は別として、彼女とお酒を飲みながらまったりと過ごしたい場合、チェアの快適さがものを言います。同じチェアでも、スタイルはさまざま。自宅でも使えそうなタイプから、カラダを包み込むようなタイプ、ハイかローかでも座り心地は一変します。

で、最終的には実際に座って試すのがベスト。座面の堅さや高さは好みがそれぞれなのはもちろん、座面と背もたれが一体になりカラダを包み込むようなタイプだと肩幅が合っていないと窮屈に感じることもあるからです。長時間座るならゆったりとしたサイズがおすすめで、この時期だと冷えを防ぐためにクッション付きも視野に入れたいところ。

最近は自宅のインテリアになじむようなオシャレなデザインも多く、兼用する前提ならちょっとフンパツしてもいいと思いますよ。
PAGE 2

◆ ドベルグ 

リクライニングできるってのがポイントです!

▲ チェア6万3800円/ドベルグ(カンパネラ)、ブルゾン4万9720円/キャル オー ライン×アークエア(ユナイト ナイン)、ベスト4万9500円/ホワイトマウンテニアリング、パンツ3万6300円/アンドワンダー、スニーカー3万800円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
北米産のホワイトオークに、しっかりと丈夫なキャンバス、そしてイタリア産のレザーを肘掛けに採用した、こだわりのサファリチェア。その質感高い仕上がりは、自宅のインテリアにもなじんでくれます。座面が広く、背もたれがリクライニングするので、ゆったりと座れます。

◆ ノルディスク 

使用感も所有欲も満たす、究極チェア

▲ チェア8万300円/ノルディスク(ノルディスクジャパン)、コート5万2800円、ワンピース2万5300円、パンツ2万6400円/すべてホワイトマウンテニアリング、スニーカー3万8500円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
釘やボルトといった金具を一切使うことなく組み立てられるプリミティブな作りは、もはやギアというより伝統工芸品。木材はもちろん、座面や背もたれ、固定用のロープに至るまですべて天然素材にこだわっている点も見どころに。外で使うには勇気がいる価格ですけど、ぜひ彼女に座らせてあげてくださいまし。
PAGE 3

◆ ゴードン ミラー

幅広の開放感は、一度座るとクセになります

▲ 2万9700円/ゴードン ミラー(ゴードン ミラー 蔵前)
ブランケットにでも包まれて、彼女と寄り添って座りたいならベンチという選択肢も有効。アルミニウム合金性のフレームに張られる座面と背もたれは、ヨットのセイルクロスとしても知られるX-PACを採用しています。高い耐久性を得ながら、ニレ材を使用する肘掛けが味わい深さも。

◆ グリップスワニー×ゴードン ミラー

クッション性だけがメリットじゃないんです

▲ ベンチカバークッション1万9800円/グリップスワニー×ゴードン ミラー、椅子2万9700円/ゴードン ミラー(ともにGORDON MILLER KURAMAE)
こちらは上で紹介したベンチにクッションを付けたもの。これからの季節は、地面からの冷気や背後からの風で冷えることも。そんな時、こんなクッションがあると便利なんです。アウトドアグローブで知られるグリップスワニーとのコラボで、表生地には難燃ファブリックを採用。薪が爆ぜて火の粉が飛んできても安心です。
PAGE 4

外なのにリビング気分! でもうっかり寝に注意

▲ 17万3800円〜/コンフォルタ(リアルスタイル)
これ、座らずとも最高に心地イイってわかりますよね。自立型のひとり用ハンモックチェアで、スペイン南部の街で生まれたと聞けば、座り心地の良さは約束されたようなものです。座面や背もたれにはクッション入り。深く座り込むことで包まれたような感覚になり、ついウトウトと!?

近未来なシルエットの通り、座り心地も一歩先へ

▲ 2万5850円/ニーモ(イワタニ・プリムス)
その名も「スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー」。体を後傾させると自動でリラックスポジションに導いてくれるので、座ったまま星を眺めることができ首を痛めることもありません。その座り心地は、ハンモック感覚。それでいてコンパクト収納が可能なのが、うれしいところです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

カンパネラ 0776-63-6418
ノルディスクジャパン 03-6885-8206
ユナイト ナイン 03-5464-9976
アンドワンダー 03-5787-3460
デッカーズジャパン 0120-710-844
ホワイトマウンテニアリング 03-6416-5381
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
ゴードン ミラー 蔵前 03-3626-5005
リアルスタイル 052-265-9581
イワタニ・プリムス 03-3555-5605

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        実は……キャンプで一番大事なのはチェアって知ってました? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト