• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパのモテる風水】2021年「九紫火星」の運勢は!?

2021.01.03

【Dr.コパのモテる風水】2021年「九紫火星」の運勢は!?

昭和12、21、30、39、48、57、平成3、12年生まれの人の風水における本命星は「九紫火星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「一白水星」)。Dr.コパ氏に2021年のモテる開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

心身のコンディションを保てば
自ずと好機が訪れる一年に

▲ 2021年は質の良い睡眠を心がけて、運気を養おう。

【総論】

物事の変化に素早く対応すべく、臨機応変な行動が功を奏する一年。何かとお金が入り用ですが、避けられない出費は自己投資と割り切りましょう。友人や身内との言い争いでは、相手の話をよく聞いてダメージを最低限に抑えて。健康面のトラブルさえなければ、あなたが望むスピードで物事は進んでいきます。金運も悪くありませんが、周囲の人に邪魔されないよう注意が必要。自宅の南西側に干支の置物と盛り塩を!

【金運・仕事運】

変化の激しい一年は、柔軟な姿勢を保って過ごすことが大切です。面倒な仕事は少しお金を払ってでも早めに解決すること。心配事など精神的なマイナス面を極力減らすことが、2021年を乗り切る秘訣です。ピンチを回避すれば、すぐにチャンスが回ってきますよ。金銭面では身内や友人に足を引っ張られそうな運気なので、お金の貸し借りはNGです。この一年、初めから面倒と感じる仕事は第三者を介して上手に距離を置くようにしましょう。革の新しいビジネス小物がラッキーアイテム。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

ひと目惚れよりも、深く相手を知ることで恋愛が発展しそうな一年です。再会した昔の友人と恋に落ちる、なんてこともありそう。約束を守る、時間を守る、お礼を言うなどの基本的な礼儀が、人間関係や恋愛の運気を支えてくれるでしょう。人付き合いにおいては、相手に丁寧に接することで、円満な関係を築けます。自宅の鬼門方位(南西)が汚れていると、第三者によってトラブルに巻き込まれそう。清潔に保ってダメージを防ぎましょう。良い香りのパフュームを持ち歩くと吉。

【健康運】

運気の下降とともに体調も低下する一年です。イラ立つことも比較的多そうな年は、よく眠ることを心がけると運気のコンディションも安定します。快眠に効果的なアイテムを揃えると良いでしょう。疲労やストレスから、腰痛などのトラブルが発生するリスクも。ストレス発散には休日をうまく利用しましょう。

適度な運動だけでなく、マッサージでカラダをほぐすことが例年よりも大切になります。お気に入りのセラピストを見つけるくらいの気持ちが必要ですよ。大きな病気とは無縁ですので、安心してください。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL