2020.05.21

VOL.03「この身体のどこが恥ずかしいの?」

誰もがうらやむ美しい女性のオトし方

人気放送作家にして戦略的PRコンサルタントでもある野呂エイシロウさんが、長い業界生活の中で見聞きし、あるいは遭遇した、恋するオヤジさんたちの愛すべき艶話をこっそり披露する連載です。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/野呂エイシロウ イラスト/早乙女道春、林田秀一

人気放送作家にして戦略的PRコンサルタントでもある野呂エイシロウさんが、世の恋するオヤジさんたちの愛すべき艶話をこっそり披露する連載。今回のテーマは……。

■Theme03「この身体のどこが恥ずかしいの?」

その男は謎だ。何故モテるのか? 本当に不思議な男がいた。彼は以前、No. 1キャバ嬢と交際していたことがあった。ボクも、その彼女を店で見かけたことがあるが、黒いドレスがよく似合う背中が美しい女性だ。ボクは、そんなふたりと一緒に食事をする機会があったのだけど、実際に彼女の美貌に緊張して肉を焦がしてしまった(苦笑)。それこそ彼は、男性タレントやビジネスマンからうらやましがられたり、時に嫌がらせを受けた時期もあったようだ。
ある日ボクは、仕事の相談があるということで彼にホテルの部屋に呼ばれた。「シャンパンでも飲むか?」と勧められグラスを傾けていたら、シャワーを浴びた彼女が出てきた。タオルで身体を拭きながら、素っ裸である。一瞬しか見えなかったけれど彼女の身体はホクロひとつない見事な美貌だった。

思わず彼女に「恥ずかしくないの?」と訪ねたら「人様に見せて恥ずかしい身体はしてないけど?」と、ソファで足を組み変えながら透き通る泡を喉の先に流し込んでいた。「野呂さんだって顔を出しているじゃない? それは恥ずかしくないからよ。違うかしら」と言いながらおかわりを彼に合図した。

それにしても自信過剰な女性はいるものだと驚かされた。では、何故彼は誰もがうらやむ(そして自信過剰な)女を口説けたのか? 参考までに聞いてみるとなんと「見とれたからだ」と言う。彼は、店で彼女を見た瞬間に口をあけてポカ〜ン。それが彼女のココロを掴んだのだと言う。「だって人生でこんなにも私に見とれた男を見たのは初めてよ」と微笑んだ。以降ボクは、“見とれ作戦”!をチャレンジしているが、成功したというハナシは今の所ない……。

野呂エイシロウ

『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』で放送作家デビュー。気さくな人柄と豊富な知識、そして巧みな話術にファンも多い。現在は戦略的PRコンサルタント業務など、多忙を極める。

2020年1月号より

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        誰もがうらやむ美しい女性のオトし方 | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト