• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2020年「七赤金星」の運勢は!?

2020.01.08

【Dr.コパの風水占い】2020年「七赤金星」の運勢は!?

昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14年生まれの人の風水における本命星は「七赤金星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「八白金星」)。Dr.コパ氏に2020年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

勝負強い年は不動産や引っ越しが吉。
大チャンスも訪れる兆しあり!

幸運体質を維持するのに、日々のウォーキングが有効です。

【総論】

人生にはモチベーションや夢を見つけられない時もありますが、そういう時期は注目している人物に思い切って投資したり、手助けをしてあげることも大切です。今年は自分が主役になるのか、支える側に回るのか、3月までに決めましょう。また、大きなチャンスを見つけたら周りに感謝しながら努力することも肝心。集中しすぎてしまう人は「五日続けて働いたら三日休む」という風水流の休み方を実践してみてください。

【金運・仕事運】

勝負強い一年ですから、自分の決めたことに自信を持つことができれば大丈夫でしょう。ただし、いろいろな意見を聞き入れてぐずぐずと悩むと失敗する恐れも。不動産や引越しに関して運気は上向きです。風水をしっかりと活用して心が安らげる環境をつくってください。また、今年は正午過ぎに良い運気がありますので、この時間帯に集中して仕事ができるように調整しましょう。お金が貯まると無駄遣いしてしまいがちなのでご注意を。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

人生にはいろいろな縁がありますが、今年は過去の恋人の知人と偶然出会ったり、または本人と偶然出会ったりする兆しが。復縁したら、今の自分の良いところをしっかりとアピールできるよう一番お気に入りの場所へ出かけたり、食事をしたりするようにしましょう。ただし、懐かしい場所よりも相手が知らない新しい場所へ出かけること。現在進行中の恋愛に関しては、相手が「自分のリクエストを6割叶えてくれたら最高」と考えましょう。人間関係でトラブルが起きたら、原因はあなたへの嫉妬かもしれません。相手のやっかみを気にせず心を冷静に整えれば意外とスムーズに問題解決しそうです。

【健康運】

心のストレスが大きくなりそうな予感。気が休まらない状況が増えそうです。オンとオフ、メリハリの利いた生活を送ることは大切ですが、緩みすぎもトラブルを引き起こすので気をつけましょう。過労気味の時は、少し俯瞰して働き方や行動を見直してみてください。特に頑張りすぎてしまう人はあらかじめ休暇の日程を決めてから行動しましょう。健康維持にはウォーキングがおすすめです。栄養価の高い物をしっかりと食べること。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        【Dr.コパの風水占い】2020年「七赤金星」の運勢は!? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト