• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2020年「六白金星」の運勢は!?

2020.01.08

【Dr.コパの風水占い】2020年「六白金星」の運勢は!?

昭和15、24、33、42、51、60、平成6、15年生まれの人の風水における本命星は「六白金星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「七赤金星」)。Dr.コパ氏に2020年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

夢の実現に向けて行動を起こせば
自ずと道が開ける運気到来!

香りの良いティーが商談成立のカギに。

【総論】

自分の夢に向かって突き進むべき一年です。一歩踏み出せば運気が回転し始めますので、道は開けると信じて行動してください。大きなチャンスがタイミング良く巡ってくるでしょう。自分の能力を出し惜しみせず活かしてみてください。気になったことは小さなことでもメモしておくと、後々の開運につながります。元気ハツラツに過ごすことで、自ずと幸運が集まってくるでしょう。

【金運・仕事運】

使った分だけ入ってくるという、出入りの激しい一年になりそうです。仕事面では、上司や部下との付き合いで生じる出費でケチケチしないことが大切。仕事運を上げるために、吉方位の北西や南東方面で革小物を購入すると良いでしょう。商談相手に送るギフトは香りの良いお茶がおすすめです。また、例えばロボット掃除機のような“便利を手に入れるもの”にお金を使うと開運のチャンスがあります。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

自分の状況や心身のコンディションが良くない時に出会った人が、あなたを幸せに導いてくれるかもしれません。また、交際中の人は、ふたりで風景のきれいな所へ出かけると吉。特に緑が美しい場所がおすすめです。お互いに忙しくても短い時間を上手に活用し、ハグをしたり食事をしたりすることが仲を深めます。ブランド品の小物をお揃いで持ち歩きましょう。人間関係が苦手な人ほど縁が訪れそうな兆し。スマホなどの便利な情報伝達手段を使うより、直接会って会話をすることで人間関係の輪がどんどん広がっていきます。

【健康運】

忙しさが増す一年ですが、大きな問題はないでしょう。ただし持病抱えている人は、早め早めのケアが大切です。近年流行りの脳ドックもおすすめ。トレンドには運が宿っていますから、頼りになる友人から良い医療機関を紹介してもらってください。風邪を引くと長引きそうなので、しっかりと予防しましょう。疲れが溜まってきたらストレッチを行い、よくカラダを温めて十分な睡眠を取って。寝具をグリーン系のものに新調すると良いですね。ストライプがオススメです。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL

【Dr.コパの風水占い】2020年「六白金星」の運勢は!? | ライフスタイル | LEON レオン オフィシャルWebサイト