• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2020年「四緑木星」の運勢は!?

2020.01.08

【Dr.コパの風水占い】2020年「四緑木星」の運勢は!?

昭和8、17、26、35、44、53、62、平成8年生まれの人の風水における本命星は「四緑木星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「五黄土星」)。Dr.コパ氏に2020年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

何事も順調な2020年は
将来に向けた自分への投資が吉

ゴルフで、緑の大地から良い運気をチャージ!

【総論】

周囲から何を言われても、自分を信じて頑張り続けることが大切な一年です。いろいろな人があなたにアドバイスをしてくれますが、目標をあきらめることは最後の選択肢に。無理をせず、着実に歩を進めましょう。良いことが起こった時ほど謙虚に、しっかりと挨拶ができる人でいて下さい。日々、前向きな気持ちで活動すれば大きな幸運がやってきます。目標を達成できたら、自分にご褒美を買ってあげると吉。趣味の小物が良いでしょう。

【金運・仕事運】

頑張りがテーマになる一年間ですから、将来の幸せを考慮した投資が効力を発揮します。お気に入りの貯金箱に貯金をし始めることも吉。小銭で重くなるほど、運気がやってくるでしょう。金運が良い時ですからお金をぐるぐると循環させることがポイントです。ケチな人とは付き合わないように気をつけましょう。上司や同僚からのアドバイスにはきちんと耳を傾けて。
PAGE 2

【恋愛・人間関係運】

コツコツと小さな努力を積み重ねていくことが、恋愛や人間関係の運気を鍛えてくれます。今いる周りの人々との関係をしっかりと築き上げていきましょう。恋愛に関しては、話をしている最中に意外な良さを発見した人との間で進展がありそう。一緒に食事や外出をしてお互いの可能性や良いところを引き出し合うと、ふたりに幸運が巡ってきます。気配りをマメにすることがポイントの一年ですから、いつも相手のことを考えてあげるようにしましょう。

【健康運】

順調な一年ですが、体に蓄えたパワーが枯渇すると内臓系のトラブルに見舞われそう。これを防ぐためには定期的にしっかりと休むことと、吉方位の北西か南東方面の温泉旅行が効果的です。旅先では神社仏閣に出かけると良いでしょう。緑の大地と触れ合うことが運気を上げるポイントですから、トレッキングやゴルフなども吉。根気が足りなくなったら、シーフードサラダや、根菜類を味噌で煮た鍋をしっかりと食べてください。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL