• TOP
  • LIFESTYLE
  • 【Dr.コパの風水占い】2019年「七赤金星」の運勢は!?

2019.01.06

【Dr.コパの風水占い】2019年「七赤金星」の運勢は!?

昭和14、23、32、41、50、59、平成5、14年生まれの人の風水における本命星は「七赤金星」(※各年、1月1日〜節分2月3日に生まれた人は「八白金星」)。Dr.コパ氏に2019年の開運術を聞きました!

CATEGORIES :
CREDIT :

文/小林照弘 監修/Dr.コパ

積極的に外出、行動を起こせば
良い運気を形成できる一年に

心身ともに健康でいることが大切な一年。ストレス解消には、朝日を浴びながら運動することも有効です。

【総論】

大きな運気がやってくる一年です。家やオフィスの中にいるよりも外出することで、運を良い形に表現することができます。人間関係が大きなポイントになる今年は、どんな人からも学ぼうという謙虚な姿勢と積極的な行動が2019年のあなたの運気を支えてくれるでしょう。
実行力を上げるためには、自分のコンディションをつねに意識し、自宅で過ごす時間をしっかりと休養にあてることです。心身ともに健やかでいられるための工夫をしましょう。クルマを新調したり、家の家具を新調したりすると良い運気が長続きします。良い香りがする自宅や寝室には開運のチャンスがたくさん湧き出しますから、お気に入りのアロマデフューザーを見つけてみましょう。手をかけた分だけ良い一年を過ごせそうです。

【金運・仕事運】

頭で考えるのも大切ですが、2019年は手を動かし、足を動かす行動力が決め手となる一年になりそうです。今年のラッキーカラーの「赤」と「白」が表すのは勇気と決断ですから、金運を上げるために目標は1本に絞って実行すると心に決めてみてください。決断に迷った時は、思い切って実行に移さないほうが風水的です。
 
仕事においては、思い切った決断ができない時期が続きそうですが、ほんの少しのきっかけで運気が好転し始めます。色々な人との打ち合わせや会食などで意気投合した時がチャンスですから、億劫がらずに外に出て人の輪を広げてください。吉方位(2019年全般としては北・南)を上手に使って自分の運気に喝を入れましょう。会食や会議の場などにも応用をすると開運のきっかけになります。

【恋愛・人間関係】

素敵な出会いがある一年です。同様に現在のパートナーや友人との関係も円満で、実り多き年になります。人を大切にすることは、自分にしっかりと返ってきますよ。
 
そして2019年に出会う人で特に大切にしたいのが、心が健康な人。ストレスの多い時代は、“心の健康”は何よりの財産になるからです。同じように“心の健康”はパートナーや友人と過ごす時間でも大切にしてください。朝日を浴びながら運動をしたり、早起きをして綺麗な景色を眺めたりして、心の緊張をほぐしてあげましょう。ラッキーカラーの「白」「赤」「ゴールド」の小物を普段から持つと、心を厄から守ってくれます。
● その他の本命星の運勢はコチラより

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事