• TOP
  • ITEMS
  • お洒落に差がつく! ボッテガ・ヴェネタのアイコンバッグ厳選8点

2021.11.25

SPONSORED

お洒落に差がつく! ボッテガ・ヴェネタのアイコンバッグ厳選8点

バッグは単に収納だけではなく、お洒落なアクセサリーの役割も担います。その点、「ボッテガ・ヴェネタ」は先駆的なアイコンバッグを多数ラインナップ。冬の装いを引き立てながら、女性の目も引くモテバッグが勢揃いです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・黒沼 諭(aosora)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/Eiji Sato(SIGNO) 文/竹内虎之介(シティライツ) イラスト/林田秀一

バッグはいまやモテる目線で選ぶ時代。時に洒脱なアクセとして時にエンタメツールとして、ふたりの時間に役立つものでなくちゃいけません。その点、「ボッテガ・ヴェネタ」はモテるバッグの先駆者にして最前線。今季もまた根強いファンからモードな人まで魅了する新作バッグが豊富に用意されています。

◼️ MOTE-SEN BAG  01

CASSETTE(カセット)

デートの際、モテるオヤジは両手がフリー。そして、それを叶えるのが、ポケット代わりのミニショルダー。ココンチの『カセット』なら、リッチさもアクセ効果も最上級です。
▲ スポーティにしてリッチなセカンドポケット
バッグ26万9500円、シャツ19万3600円、Tシャツ5万1700円、パンツ20万900円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
スクエアに編み込まれたイントレチャートがミニマルモダンを体現するアイコニックなミニショルダー。素材には驚くほど柔らかく、軽やかなペーパーカーフを使用。そのリッチな質感と目の覚めるような発色が、装いを一気に洒脱に仕上げてくれます。

【Point】

中身はスマートフォンとイヤフォン、電子タバコと、普段ポケットに入っているものがぜ〜んぶ収まります。アクセ効果だけでなく実用性も本物ですよ。

◼️ MOTE-SEN BAG  02

ARCO(アルコ)

オヤジにとってデカバッグは荷物をパンパンに詰めるものではありません。ドライブデートの後部座席には、置いてあるだけでもサマになる『アルコ』トートに気の利いた“仕込み”を忍ばせましょう。
▲ 新時代を体現する進化型アイコンバッグ
バッグ42万9000円、ニット15万4000円、パンツ20万1300円、リング6万8200円、バングル19万2500円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ボッテガ・ヴェネタの進化を象徴するマキシサイズのイントレチャートが目を引くアルコトート。心地よい手触りを備え、防水性や耐摩耗性にも優れたアーバン レザーを、すっきりとしたミニマルな表情に仕上げた逸品です。

【Point】

大容量ゆえに未整理になりがちなデカバッグ。だからおソロのバッグ・イン・バッグで上級者の収納を。あとはサプライズのちょいプレをさり気に仕込めば完璧です。

【Column】
モテるオヤジの仕事にも、アルコがお供いたします

マキシサイズのイントレチャートを使用したアルコには、端正なブリーフケースも揃います。こちらはトートよりも小振りのサイズながらフェットゥーチェ(革紐)の太さは同じ。だからアイコニックな表情はそのままに、すっきりとした印象で携えることができます。41万8000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

PAGE 2

◼️ MOTE-SEN BAG  03

CLASSIC(クラシック)

もちろんボッテガ・ヴェネタにはモテるバッグの元祖たるイントレチャートのアイテムもバリエ豊富に揃います。しかも華やぐ新生クラシックです。

CLASSIC 【1】

軽快な装いに自信と品格ある、ムードを添えるメッセンジャー

▲ メッセンジャーバッグを斜め掛けして自転車に。そんなスポーティなスタイルも、バッグがボッテガ・ヴェネタの新生クラシックなら、ラグジュアリーさはひとクラス上。軽快な装いに自信と品格を添えてくれます。バッグ44万円、ニット20万1300円、Tシャツ5万1700円、パンツ20万900円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
▲ バッグ44万円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ブランドのアイコンである伝統的なイントレチャートをさらにリッチに進化させ、新時代のハイグレード・スタンダードとして再構築。こちらはそんなコレクションを代表するスポーティなメッセンジャーバッグ。上質なレザーとユニークなフラップオープンが特徴です。

CLASSIC 【2】

差し色使いもキマる、小振りのアイコンメッセンジャー

▲ ボッテガ・ヴェネタのレザーは抜群のしなやかさに加え、発色の良さも大きな魅力で、鮮やかさを生かしてコートのインナーに合わせるのも手。全身黒の装いに一点添えれば、差し色上手なアイコンスタイルの完成です。バッグ38万5000円、コート51万4800円、Tシャツ5万1700円、パンツ15万4000円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
▲ バッグ38万5000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
フラップオープンのメッセンジャーには、ちょっと小振りのサイズも用意されています。素材は極上のカーフスキンです。ナッパよりも薄く仕上げた表革とスエードを貼り合わせダブルフェイスに仕上げた一枚革は、バターのようななめらかさと独特のしなやかさが魅力。
PAGE 3

CLASSIC 【3】

ビジネスにもモテる目線を持ち込めるブリーフトート

▲ ファスナー付きのトートは、いまやオヤジのビジネスシーンに欠かせぬ相棒。でも、そんな定番だからこそモテる目線が肝要ゆえ、ココンチの鮮やかな新作なら完璧かと。バッグ46万2000円、ジャケット35万4200円、ニット11万円、Tシャツ(3枚パック)7万1500円、パンツ15万4000円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
▲ バッグ46万2000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
アイコニックなレザーを用いつつ、ちょっとスクエアなイメージに仕上げられたファスナー付きのトートバッグ。自立する安定感とフラットな開口部を備えたデザインは、書類などの出し入れもスムーズ。リッチかつサイズ感も絶妙ゆえビジネスシーンも余裕です。

CLASSIC 【4】

色遊びに最適なダブルコンパートメントミニバッグ

▲ 使い方自在かつコンパクトなバッグだからこそ、思いきり鮮やかなカラーで色遊びを楽しんでみる。体から離せるバッグならレストランなどで悪目立ちする心配もありませんしね。バッグ25万8500円、ブルゾン27万5000円、Tシャツ5万1700円、パンツ20万1300円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
▲ バッグ25万8500円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
コンパクトなサイズ感ながら、ダブルコンパートメント仕様で収納力も十分なDUOバッグ。ふたつのバッグがスナップボタンで結合されたスタイルゆえ、取り外してクラッチポーチ、またはシングルバッグとして使用することも可能です。
PAGE 4

CLASSIC 【5】

モテるアイコン力も絶大な、イントレチャートの縦型トート

▲ そのフレキシビリティの高さから、クリエイティブなオヤジにも人気の高い縦型トート。さらにそれが、ひと目でソレとわかるボッテガ・ヴェネタの逸品となれば、女性の目線も集中必至。まさにモテるオヤジのアイコンです。バッグ36万1900円、シャツ17万6000円、パンツ15万4000円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
▲ バッグ36万1900円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ボッテガ・ヴェネタの新たなクラシックを表現するこちらのシリーズには、縦型トートバッグもラインナップします。フラットな薄マチかつ縦長のフォルムは自由度が高く機能的。さらにシンプルで編み込み面が広いため、ラグジュアリーなアイコン力も絶大です。
2022年1月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

お問い合わせ

ボッテガ・ヴェネタ ジャパン

TEL/0120-60-1966

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        お洒落に差がつく! ボッテガ・ヴェネタのアイコンバッグ厳選8点 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト