• TOP
  • ITEMS
  • 【最終案内】ザ・ノース・フェイスの冬アウター最強の3選

2018.11.30

【最終案内】ザ・ノース・フェイスの冬アウター最強の3選

冬アウターは、もう買いましたか? 今年は暖冬らしいですが、一方で豪雪も予測されているとのことですから、アウトドアなアウターをもうひと買いいかがです?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 文/安岡将文 編集/長谷川茂雄

本格的な冬に向けて、頼れるのはやはり本格アウトドアブランド

兎にも角にも、止まることを知らない「ザ・ノース・フェイス」の勢い。ひと度街に出ればまさしく"
石を投げれば「ザ・ノース・フェイス」に当たる"状態です。ここ数年でファッション性の高い提案を行なっているのもその要因ではありますが、やっぱり根本的には機能への信頼性に寄るところが大きいでしょう。

今年の冬は暖冬なのに豪雪も降るかも、なんて不安定な天気が予測されているようで、なおさらスペックの高い本格アウトドアブランドは頼りになるところです。もう冬アウターの買い物は済んだという人も多いでしょうが、より快適でおしゃれな冬ファッションを楽しむためにも、「ザ・ノース・フェイス」で最後のダメ押しをしておきませんか?

アウター・インナーどちらにも使えるハイブリットなダウン

ダウンジャケット1万6000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
2万4000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)
昨今、化学繊維を使ったインサレーションが主流ですが、やっぱり保温力の高さにおいては天然のダウンが優れるという見立ても。この「サンダーラウンドネックジャケット」では、ダウンと化繊をハイブリッドしているのが特徴です。高度な洗浄技術で汚れを排除し再利用するクリーンダウンに撥水性を加え、さらに遠赤外線効果のある光電子®繊維とブレンド。さらに、ソフトで軽く、強度も備えた表生地を採用するなど、実に高機能に仕上がっています。薄手なので、初冬はアウターとして、真冬はインナーとして長く使えます。

NEXT PAGE2/ 2

雨風もへっちゃらなアウターといえば…… 

プロスペックを都会的に仕上げた大人気マウンパ

ジャケット5万円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店)
5万円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)
「ザ・ノース・フェイス」といえば、やっぱりこれでしょう。1985年に登場して以来、アップデートを重ねながらリリースされて続けているロングセラーモデルの「マウンテンジャケット」。表地には、軽さと強度、そして防水透湿性を備えた150デニールのゴアテックス・2レイヤーを採用。裏地にはパンチングライニングを採用することで、より衣服内のムレを解消し快適に保ってくれます。ジップは、もちろん止水ジップ。ガチンコの山でも通用するアイテムだけに、都会に降る突然の豪雪だろうがゲリラ豪雨だろうがへっちゃらです。

北極でも着られる!? 本格パーカ

7万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス 原宿店) パーカ アウター ダウン
7万7000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)
もしこの冬、オーロラを見に北極に行こうと計画をしている人がいたら、こちらのアウターをオススメします。「アンタークティカ・パーカ」は、極寒地用のエクスペディションパーカとして開発されたもの。表地には強度の高い140デニールナイロンと、ゴアテックスメンブレン(防水透湿膜)を採用しているので、突然の雨も弾きます。中綿には高い保温性を誇るクリーンダウンと光電子®繊維を。裏地には引き裂きに強い素材を使い、もちろん多ポケット使いによる充実の収納力も見どころです。都内で着るなら、インナーはTシャツで十分なほど暖か〜い1着です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス 原宿店 03-5466-9278

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

【完売必至】大人の定番、ダウンジャケット5選。人気ブランドの逸品はコレ!
冬の定番アウターといえば、多くの人が真っ先に思い浮かべるのはダウンジャケットなのではないでしょうか? そこで今回は、暖かいうえにお洒落で大人っぽくキマる、厳選のダウンジャケット5着をご紹介します。

【体型別 痩せ・ぽっちゃり・低身長】スマートに見えるダウンの選び方
これからの季節にダウンは欠かせませんが、ダウンは着膨れしやすく、一歩間違えてしまうと体型の弱点を露呈する結果に。体型に合わせたベストなダウン選びをお教えしましょう。


【検証】Apple Watch 4 は、アレでも最強なんじゃないか説
いまや浸透どころか、腕時計業界において一大勢力となったApple Watch。その理由は、機能性だけではありません。ビジネスにも休日にも馴染む、マルチなデザインも要因です。

ノースフェイス他、大人のナイロンアウター6選。気温変化の大きい時期はコレ!
寒くなったと思ったら、暑くなったり。季節の変わり目は気温が読めず、昼は問題なかったのに夜寒くて風邪をひいてしまう、なんてことも。そうならないために持っておきたいのが、薄くて軽いナイロンアウターなんです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事